2015年06月15日

【バヌアツ】サイクロン被災者に支援物資が届けられました


 バヌアツに5月1日、大阪からニュージーランド経由でパンの缶詰やローソク等の援助物資が到着しました。滞在していたホテルのオーナーが自分のトラックを貸してくれたので、物資は問題なく積む事ができましたがバヌアツは連日大雨で、道路は水浸しでした。

03banuatu201506s.jpg04banuatu201506s.jpg
【写真左:サイクロンで破壊された教室/右:学校のホールを仮教室として授業を受ける子どもたち】

 物資はパンゴ、北エファテ、マンプレイスの郊外の被災者に届けます。マンプレイスの郊外で支援物資配布の拠点となっている教会には、多くの人が詰めかけて物資を受け取り、JIFHにとても感謝していました。みなさんが缶詰の中身に興味を持たれたので、それは日本からのパンが入っていて、すぐに2回目の支援物資も来る、と話すとみな驚いていました。パンゴと北エファテへの配布は洪水で一時足止めをされましたが、天候が回復次第届けます。

01banuatu201506s.jpg02banuatu201506s.jpg

 日本の皆さんの愛と配慮を感謝いたします。パン、ろうそく、タオル、医薬品を提供してくださった会社に心からお礼申し上げます。(報告:国際飢餓対策機構ニュージーランド ジョセフ・リー)

募金は...
郵便振替00170ー9ー68590(一財)日本国際飢餓対策機構「バヌアツ」と明記

クレジット、コンビニ決済はこちらから

カテゴリー

月別表示