2012年09月21日

第22回芦屋国際児童画展「わたしの夢」


 今年も例年に引き続き、芦屋国際児童画展が開催されます。子どもの絵画を通して、開発途上国の人々への理解を深めていただこうと、世界食料デー芦屋大会実行委員会と日本国際飢餓対策機構が主催しています。
 今年のテーマは『わたしの夢』です。今回もフィリピン、カンボジア、バングラデシュ、ボリビア、ウガンダの合計5カ国の子どもたちの絵(100点ほど)を集めております。

写真 (15).jpg
【ボリビア:11歳の男の子、将来の夢はお医者さん】

【展示期間】2012年10月13 日(土)~10月21日(日)
【 場 所 】兵庫県JR芦屋・駅前広場地下部(ラポルテ大丸地下通路)

国によって色使いも構成も様々です。
子どもたちの夢を描いた絵をぜひお楽しみください!!

カテゴリー

月別表示