2010年08月27日

ニジェールなど西アフリカへスタッフ派遣


日本国際飢餓対策機構では、9月中旬にも深刻な食料不足により大規模な飢餓の危機が警告されている西アフリカのニジェールやその周辺地域の現状や現地で進められている支援活動を調査するために、スタッフ2名を現地に派遣する準備を進めています。現地調査の報告はこのサイトや団体が毎月1回発行する機関紙「飢餓対策NEWS」、さらに9月下旬から全国22会場で開催されます「世界食料デー大会」などでも報告させていただく予定です。

カテゴリー

月別表示