ハンガーゼロ アフリカ」とは

【東京事務所】

2013年12月19日

東海から東北へ

スタッフ:【東京事務所】のブログを見る

東海地方から宮城県東松島市東名・野蒜地区の子供たちにクリスマスプレゼントが送られました。

今回プレゼントを送ってくださったのは、インスパというグループです。
このグループは海外生活経験のあるクリスチャンや海外で
教会に行ったことがある人たちの集まりです。

東海地区は以前より東海地震の発生に備え、各地で様々な取組が行われていました。
そのような中、2011年3月11日に東海よりも先に東北地方での災害が発生し、
いち早く支援のために行動を移してくれました。

2012年はボランティアの派遣も少なくなりましたが、継続して被災地に寄り添っていけたらと、
クリスマス時期にプレゼントを送ることにしました。
昨年は亘理へ、今年は改革派東仙台教会にお届けしました。

東仙台教会は、震災直後から東名・野蒜地区で泥だしや家屋修繕を続け、
現在は仮設住宅の訪問と合わせ、週1回「さくらカフェ」を開き、
地域のみなさんが集まれる場所を提供しています。
また、2011年12月から「さくらカフェ」と同じ場所で子供たちの学習支援をしています。

東仙台教会では、全国のみなさんからクリスマスプレゼントを提供していただき、
仮設住宅にお渡しします。

東海地区のみなさんの思いをプレゼントと共に、子供たちに届けられることを感謝します。

世界中のみなさんが笑顔でクリスマスを迎えることを願って。
メリークリスマス。
(東北事務所 加藤新)

DSC_1374 (1).jpg NCM_0429.jpg
    【東京、長野、愛知、岐阜、三重から東北へ】         【31個のプレゼントを東仙台教会のスタッフへお届けしました】

活動ブログ スタッフ一覧

月別表示