2020年10月16日

東京と横浜でオンライン世界食料デー大会を追加


2020年世界食料デー大会として関東地区の東京と神奈川(横浜)でオンライン大会が開催されることになりました。

開催されるのは、東京地区「WORLD FOOD DAY + GOSPEL」(10月31日午後3時〜)と神奈川地区「横浜大会」(11月1日〜30日)の2大会で、いずれもオンラインでの開催となります。大会会場は用意されません。

 東京大会となるWORLD FOOD DAY + GOSPELは、ゴスペル・クワイヤー・講演を通して、一緒に世界の食問題に目を留め、一人一人が行動を起こし、世界を変えていこう!の趣旨で開催。
 ゲストシンガーとして、白鞘慧海 [Emi Shirasaya]、Schanita [シャニータ]、LaTonya [ラトーニャ]が出演します。
また、FOOD DAY のためのゴスペルクワイアも結成し、クワイアの参加者も募集中です。
 主催のEverlasting LOVE Project [えばらぶ] では、一緒に、もっと世界のことを見つめ、知り、ゴスペルを楽しんで、愛を体験しませんか!と呼びかけています。
 視聴参加者は事前にチケット購入が必要となります。一般1000円、学生500円、小学生以下無料。
 チケットの入手方法は、PassMarketのサイトから「WORLD FOOD DAY + GOSPEL」を検索するか、
 URLで https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01ddn6118i1bg.html でアクセス
 または下記のチラシのQRコードをスマートフォンでかざして入れます。
TWFD2020チラシ.jpeg

 横浜大会は、11月1日〜30日までの1ヶ月間を大会月間としてオンラインで視聴できます。
主な内容は、現地活動の報告動画(コンゴ/ジェローム・カセバ)、バーチャルゴスペルクワイヤー動画の他、横浜での食料問題に関する啓発活動の取り組みが動画で紹介されます。
 なお、10月18日には、横浜大会Webサイトを公開、食料問題に関する情報や動画が閲覧できるようになります。
横浜大会Webサイト https://www.wfd-yokohama.com
こちらからでもアクセスできます
横浜大会WEB2.jpg


カテゴリー

月別表示


支援企業