2019年11月25日

台風被災者支援活動中の孫スタッフから報告


ハンガーゼロは、10月24日から緊急援助班リーダーの伊東スタッフとともに孫雪(ソン・セツ)と安達燎平スタッフの3名を長野県に派遣、現地キリスト教会が立ち上げた支援対策室に加わり活動中です。

長野孫スタッフ01.jpg
長野孫スタッフ02.jpg
【活動現場から/ハンガーゼロ孫雪スタッフ】 
 支援者の皆様の応援を感謝いたします。緊急支援活動にスタッフとして初めて参加しました。長野の災害支援室運営担当の伊東スタッフの補佐と現場作業に携わりました。浸水住宅での活動と聞き、女性にできるか不安でしたが、現場に行って見て災害の後処理は機器だけで決して解決できるものではなく、人の力が絶対に必要なこと、そして泥を被った柱や壁を雑巾がけする作業などの細かい作業に女性の力も不可欠であることを実感しました。また様々なボランティアさんとの交流や情報交換を通じて多くの気づきもあり、貴重な経験をさせていただいています。

 なお今週は、被災した農家のトマトハウスなどでの泥出し作業も行っています。

農場トマトハウス.jpg
トマトハウス.jpg

募金方法は、郵便振替又はウエブサイトからのクレジットカードがお選びになれます。

(1)郵便振替 00170-9-68590 一般財団法人 日本国際飢餓対策機構 
   記入欄に必ず「2019年台風被災者緊急募金」と明記

(2)ウエブサイトの専用募金メニューからクレジットカードで募金
こちらから

(注)緊急募金の受付は12月末までとなります。

カテゴリー

月別表示


支援企業