2019年06月03日

【モザンビーク・サイクロン緊急支援】生活基盤の多くを失った人々の厳しい現実


WEB_Mozambique_Beira2.jpg

サイクロンで被災された人々への応援を感謝いたします。
元モザンビーク駐在員ローレンス綾子(当時:小倉綾子)さんが4月中旬から3週間、国際NGO アイリスグローバルの緊急支援活動にボランティアとして参加。活動とともに、かつてJIFH スタッフとして派遣されたベイラ市のムササ地区にも足を運び、被害状況を知らせてくれました。ハンガーゼロは現地NGO との協力や国際飢餓対策機構モザンビークとともに被災者支援を進めています。ぜひ続けて応援をお願いいたします。

WEB_rgb_ローレンス綾子.jpg
【写真:綾子さんと国際NGO メンバー】

続きはハンガーゼロサイトから

カテゴリー

月別表示