2019年03月14日

【東京イベント告知】


メッセージ性のある写真の撮り方を学ぼう!

「世界の厳しい現実だけでなく、そこに住む人たちのリアルを伝える写真を撮りたい」というスタッフの思いからこのイベントを企画しました。
プロフォトグラファー神森さんを講師にお招きし、講義と外での撮影を行いスタッフだけではもったいない「人に伝わる写真の撮り方」を学びます。
Terra Garden Grocer (1).pngのサムネール画像

【日時】
4月20日㈯
10:15 開場
10:30 開始
15:30 終了予定

【参加費】
500円
※参加費から経費を引いたものを、世界の飢餓・貧困と闘う方々のために用いさせていただきます。
【会場】
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1お茶の水クリスチャンセンター517号室
(講義後、撮影は外で行います。)
【お申込み・お問い合わせ】
FBページで『参加』を押していただくか、下記メールアドレスまでお申込みください。
tokyo@jifh.org
(03)3518-0781

【講師紹介】
講師写真.jpgのサムネール画像
東京都江戸川区出身。
2009年に教会メディアチームの一部としてフォトチームを立ち上げ写真のミニストリーを始める。
2010年頃自分が仕事としての写真に向いていると確信し、2012年にプロカメラマン養成学校、「写真の学校」に入学。
プロ機材と基本スキルを学び、2013年3月に卒業。
同年5月に広告写真スタジオ 株式会社ヨコオスタジオへ就職。
基礎スキルを学びながら半年間スタジオマン兼カメラアシスタントとして勤務。その後カメラマン昇格し、フードと女性の写真を得意とするカメラマンとして活躍。
2015年末に退職し、その後フリーランスとして活動。
2018年6月からジュエリー専門のカメラマンとして半年間勤務。
現在、鉄道チャンネルのニュースアプリ用スチルカメラマンとして勤務。
鉄道写真はもちろん、報道系撮影から店舗や食べ物・モデル入り撮影と幅広い撮影をするカメラマンとして活躍中。

カテゴリー

月別表示