2018年06月30日

岐阜県美濃加茂市の集中豪雨で水を提供


29日 当機構愛知事務所に岐阜県美濃加茂市の日本キリスト改革派 太田教会の二宮創牧師より緊急の飲み水の支援要請がありました。

全国的に大気の不安定な状態が続き、各地で大雨や突風被害が出ております。
岐阜県では今週後半の大雨で飛騨川が濁り、浄水場の処理能力が追いつかず断水となっており、復旧の目処は現在も立っていません。このため同市では、29日(金)から8箇所の給水所が開設し、市民への給水を行っております。しかし給水所では大混雑が続き、給水所に行けない不自由な方や高齢者への対応が後手に回っているとのことです。(同牧師)

このため、愛知事務所の黒坂スタッフが車に2リットル入りのペットボトル132本(22ケース)を積み込んで、本日早朝、太田教会にお届けしました。お届けした水は、とくに取りに来れない人や高齢者の近隣住民に配布されます。
unnamed.jpg
DRINK.jpg
週末から週明けにかけて台風7号が接近、とくに沖縄、九州、日本海側の西日本、東日本にかけて大雨の予報でもでております。該当地域の皆様は、万が一に備えて飲料水や避難経路を再度確認されることをお勧めいたします。


カテゴリー

月別表示