2018年05月16日

【参加者募集】ファシリテータートレーニングキャンプin関西


毎年春に東京基督教大学を会場に実施されているファシリテータートレーニングキャンプ。
12名の参加者が飢餓貧困の原因や解決方法を学びました。
そして、昨年の沖縄に続き、今年の夏は、関西で実施することが決まりました。
今回は、ハンズ・オブ・ラブ・フィリピン代表の酒井保氏が特別講師として、現場目線の講義を担当します。
夏休みを利用して、私たちと一緒に、飢餓・貧困の実状を学んでみませんか。

【日時】2018年8月27日(月)~31日(金)
【場所】関西聖書学院(KBI)
〒630-0266
   奈良県生駒市門前町22-1
【定員】15名《定員になり次第締め切り》
【参加資格】
 ①高校生以上(未成年者は、親権者の同意書必要)
 ②将来、海外や国際協力の活動を目指しておられる方、
  世界の飢餓・貧困問題を学びたい方
【費用】30,000円《全食費、宿泊費込み》
 ※会場までの交通費は個人負担となります。
【申込み方法】
 こちらから必要事項を入力してください。
 WEBからの手続きが難しい方は、お電話か、メールにて
 ご相談ください。
【お問い合わせ】
日本国際飢餓対策機構 東京事務所
電話:03-3518-0781
e-メール:tokyo@jifh.org
※関西聖書学院では、本キャンプに関するお問い合わせは
受け付けておりませんので、ご質問は、03-3518-0781に
お願いします。

kansai omote.jpgkansai ura.jpg

チラシファイルは、こちらからダウンロードしてください。

カテゴリー

月別表示