ハンガーゼロ アフリカ」とは

2020年05月26日

【コンゴ民主共和国】感染拡大が続けば貧困層にさらなる試練

スタッフ:ジェロームのブログを見る

CONGO_C-19.jpg

 新型コロナウイルスの感染拡大がコンゴ民主共和国で始まった3月10日の時点で、すべての活動地(プウェト、ルブンバシ、カレミ、キンシャサ)の人々の健康状態と活動の進捗具合を把握するために電話による連絡体制を構築。(緊急事態宣言で外出は自粛中)カレミは村長のンクンダ氏から、プウェトは農業プロジェクトを行うパメラさんを含む3 人の協力スタッフから5つの村の状況について報告を受けています。またルブンバシとキンシャサも同様に状況確認に努めています。
(報告:ハンズ・オブ・ラブ・コンゴ駐在員 ジェローム・カセバ)

続きはハンガーゼロサイトから

活動ブログ スタッフ一覧

月別表示


支援企業