【国内での活動】 一覧

2017年03月11日

食料備蓄と国際協力を実現(救缶鳥プロジェクト)


 "176万食を廃棄!"昨年3月、毎日新聞に全国47都道府県と20の政令市が過去5年間に廃棄した災害備蓄食の集計が掲載されました。それ以外の自治体や企業、家庭も含めると備蓄食だけでどれだけ多くの食べ物が捨てられているのかわかりません。私たちは今年創業70年目を迎えるパン屋ですが、「おいしく食べて笑顔になって頂けるように」と作ったパンが、食べられずにゴミになってしまうことほど悲しいことはありません。

akimoto_nepal001.jpg

続きを読む

2017年03月01日

事務所統合のお知らせ


 当機構は国内業務再編の一環として3月より、東北事務所に代わり東京事務所が、広島事務所に代わり大阪事務所がそれぞれの地域の担当をすることになりました。これに伴い東北・広島各事務所の職員も異動いたします。

続きを読む

2017年01月03日

【常総】水害から1年、復興支援への感謝の報告


 常総の水害から1年。これまで支援活動を続けてこられたボランティアグループ「常総復興を支える会」会長・大上仁さんの報告です。

03joso201712.jpg
【写真:橋本町での排水作業(被災当時)】

続きを読む

2016年12月16日

サッカー観戦でボリビアの子ども達を支援しよう!


今週末(12/18 19時〜)、「クラブW杯決勝戦のパブリックビューイング」が名古屋駅近くのカフェで行われます!

レナトフットボールクラブのご協力により、当日のチャージ料金は、日本国際飢餓対策機構(JIFH)を通してボリビアの子ども達にプレゼントするサッカーボールに当てられます。

図3.jpg

続きを読む

2016年09月26日

【オススメ】国際協力カレンダー(2017年版)


 当機構が支援している国々の子どもたちや人々の写真(当機構スタッフなどが撮影)を用いたオリジナル版、2017年の国際協力カレンダーが出来上がりました。毎年多くの皆様がご愛用くださり、開発途上国の現状の一部分を知る一助にしていただいていることを感謝いたします。

2017calender201609.jpg

続きを読む

2016年09月12日

25回目を迎える芦屋国際児童画展


 10月16日は世界食料デー。今年で25回目を迎える「国際児童画展」は、世界食料デー芦屋大会実行委員会と当機構が共催で開催しています。

01ashiya201609.jpg

続きを読む

2016年08月23日

【熊本】東日本支援の経験を活かすボランティア


 突然の激震に襲われた熊本と大分。本震当日と2日後に当機構スタッフ3名は、15日にはすでに支援活動を始めていた熊本ハーベストチャーチ(中村陽志牧師)に向かい、現場活動と支援センター運営のサポートを担うことになりました。そのうちの1人、伊東スタッフの以下、報告です。

01kumamoto201608

続きを読む

2016年08月19日

世界食料デーでFHバングラデシュスタッフが現地報告


 今年も9月末から全国各地で「世界食料デー大会」が開催されます。今回は現地報告者としてボリビア駐在の小西小百合に加え、FHバングラデシュからスタッフのティムとアンドレア・ダンツ夫妻(米国人)が来日します。

Tim and Andrea Danz.jpg

続きを読む

2016年07月01日

熊本地震緊急支援のご協力ありがとうございました


 当機構は4月中旬の熊本地震発生直後から緊急支援活動を続けておりましたが、この6月末をもちまして現地にスタッフを派遣しての支援活動と募金の受付は一旦終了いたしました。

続きを読む

2016年06月30日

ハンガーゼロ・ファシリテータートレーニングキャンプ 参加者募集!(8/8-13)


『ハンガーゼロ・ファシリテータートレーニングキャンプ(ファシトレ)』

 今夏はグレイス・ハウス上前津(愛知県名古屋市)で開かれるトレーニングのご案内です。「いつか海外で働きたい」「なぜ貧しい国があるの」「興味はあるけど、開発途上国で活動、となるとちょっと心配...」という方にもおすすめです。飢餓や貧困、また国内外で多発する災害対策について、講義とグループワークで学ぶことができます。ぜひご参加ください!

お問い合わせ、お申込みは下記までお願いいたします。

続きを読む

2016年06月28日

【熊本報告】森親善大使から心の救援物資(慰問コンサート)


九州キリスト災害支援センター(=九キ災)主催による森祐理さん(福音歌手=当機構親善大使)の熊本地震被災者慰問コンサートが、6月27日から29日まで熊本市、合志市、益城町の教会や幼稚園などを会場に開催されています。

続きを読む

2016年05月20日

【支援者の取組み】東京基督教大学のビジョン


 毎年、春にファシリテータートレーニングキャンプを実施している東京基督教大学には元JIFH海外駐在員・篠原基章氏が助教授として学生たちのご指導にあたられています。今回は東京基督教大学のビジョンについて篠原氏に話を伺いました。

01facitrainDSC_0100.jpg

続きを読む

2016年05月08日

南阿蘇 倒壊したがれきの撤去を応援(写真)


南阿蘇のボランティアチームがトラックを持ち込んで建物をがれき撤去を応援しました。

続きを読む

2016年05月07日

ソフトバンク観戦バスツアー 被災地の子どもたち大喜び


 7日、当機構が活動参加している九州キリスト災害支援センターによる「熊本スマイル・ソフトバンク観戦バスツアー」が行われ、益城町など被災地の子どもたち35名と保護者らが参加しました。

続きを読む

2016年05月07日

5日【常総市水害】復興支援のサッカー大会が開催!


 5日の子どもの日、水害で被災した子どもたちを集めて「常総復興サッカー大会」が開催されました。

続きを読む

2016年05月04日

自宅前の公園で10日間車中泊でした


地震から3週間、支援センターに自宅の片付け手伝いを求める方々が増えてきています。

続きを読む

2016年05月04日

3日/阿蘇チーム炊き出しBBQ、4日/高森でも炊き出し(更新)


阿蘇地域のボランティアチームは、現地で宿泊しながら活動をしています。5月3日は炊き出しバーベーキューを行いました。また、翌4日にも南阿蘇で炊き出しを行い、子どもたちもたくさん来てくれました。

続きを読む

2016年05月03日

激震の町 益城町【Mashiki Machi】


14日と16日(本震)の2度にわたり震度7の激震が襲った益城町のいま

続きを読む

2016年05月02日

熊本報告 看護チームによる心身のケア(更新:テレビ放映予定)


九州キリスト災害支援センターでは看護チームによる心身のケアを行っています。

続きを読む

2016年04月30日

断水と物資不足が続く阿蘇地域(吉田報告)


阿蘇地域での被害状況の確認と支援を続けている吉田から報告がきました。

続きを読む

2016年04月29日

熊本報告 G.W.に入りボランティアが集結!


本日からの大型連休に入り、熊本の支援センター(熊本ハーベストチャーチ内)に国内外からボランティア98名が集結、グループに分かれて各所で活動しました。

続きを読む

2016年04月27日

NHK「ニュースほっと関西」で吉田が活動報告(視聴可)


4月27日 NHK大阪「ニュースほっと関西」(月〜金/午後6:10〜)で当機構吉田スタッフが熊本地震の活動状況などについて報告しました。

続きを読む

2016年04月27日

熊本地震ボランティアを希望される方へ


現地でボランティア活動を希望される場合の連絡先(申込先)をお知らせします。

続きを読む

2016年04月26日

県営団地で豚汁・おにぎりの炊き出し


24日日曜日の午後、熊本市東区にある江津湖団地で炊き出しを行いました。

続きを読む

2016年04月22日

吉田報告 物資配布は個別に対応中(更新)


現地では状況の変化で支援物資の余剰や偏りが出てきています。一方で依然として支援からもれている方々がおられます。

続きを読む

2016年04月20日

熊本地震、物資輸送は終了します


熊本地震の被災者救援のために多くの皆様から支援協力のお問い合わせを感謝します。

続きを読む

2016年04月18日

熊本大地震募金のクレジットカード利用可能に(募金チラシ追加)


熊本地震のために皆さまからのお問い合わせ、応援を感謝いたします。
ウエブサイトからクレジットカード利用ができます。
こちらから入り「熊本大地震」をクリックください

続きを読む

2016年04月17日

吉田熊本入り、現地の救援活動者と合流


 吉田は16日夕に無事到着。益城町に入る予定でしたが16日未明の激震(本震)での混乱があり予定を変更、熊本市西区で支援活動を始めている方と合流、さっそく食料支援がない方々などにパン缶を配布しました。

続きを読む

2016年04月16日

吉田スタッフが熊本へ、NHK大阪ニュースで報道


本日朝から吉田知基が熊本被災地に向けて出発した様子が、NHK大阪放送局のニュースで紹介されました。

続きを読む

2016年04月15日

「熊本大地震緊急募金」にご協力ください


当機構は4月14日夜に熊本県を震源とする大地震で被災された方々を支援するための緊急募金を開始しました。

続きを読む

2016年03月11日

震災で流出した教会が再建、12日にコンサート


東日本大震災の津波で完全に流出したシーサイドバイブルチャーチ(当時:仙台市宮城野区蒲生)が、移転先の宮城野区燕沢に新しい教会堂を完成。近隣住民へのお披露目を兼ねた「森祐理コンサート」(当機構親善大使)が12日土曜日午後1時半から開催されます。

続きを読む

2016年03月10日

飢餓や災害に苦しむ人々を応援する 『ハンガーゼロ自販機』が まもなく100台


 日本国際飢餓対策機構(以下 当機構)は、世界の飢餓問題解決のために「ハンガーゼロ・アフリカ」(飢餓のない世界の実現)を提唱し、様々な支援の取り組みを続けています。その一環として、2011年より誰もが身近な形で国際協力ができる、寄付機能付き飲料用自販機『ハンガーゼロ自販機』を飲料販売会社と実現。震災から5年を前に学校や企業、福祉施設、商店、団体などへの設置がまもなく100台を達成するまでに支援の輪が広がってきたことをご報告します。

img_93322_1.jpg

続きを読む

2016年02月04日

【常総市】水害復興支援ボランティア募集(2/13)お茶会実施


 昨年9月に茨城県常総市を襲った集中豪雨被害から、5か月が経過しようとしております。JIFHが協力している「常総復興を支える会」では2月13日にお茶会を予定しており、このイベントを手伝ってくださるボランティアを募集しています。ご協力くださる方は、10日までに下記窓口までご連絡ください。

続きを読む

2016年01月20日

【ボリビア】朝日放送「世界の村で発見!こんなところに日本人」で小西駐在スタッフ紹介


 昨年(2015)11月27日に「世界の村で発見!こんなところに日本人」(朝日放送)で当機構の小西小百合(ボリビア駐在スタッフ)が特集されました。番組では標高4000mを越える過酷な環境の中で、ひたむきに地域の方々に向き合い、子どもたちの教育支援、自立開発支援に取り組む姿が取り上げられました。放送上の趣旨で事前の放送案内の告知をすることができず、残念ではありましたが、現地の様子、状況を多くの方々に知って頂く良い機会となりました。放送内容については大阪事務所にお問合せください。

02bolivia20160121.jpgのサムネール画像
【写真右:小西小百合スタッフ(ボリビア駐在)】

続きを読む

2016年01月15日

阪神淡路大震災から21年、森祐理さんがテレビ、ラジオで紹介


震災で弟を亡くされたことをきっかけに様々な災害被災者の心の支援を続けておられる福音歌手の森祐理さん(当機構親善大使)が、この週末にNHKの深夜ラジオやテレビ(NHKスペシャル)で取り上げられます。

続きを読む

2016年01月12日

2016年ハンガーゼロ・ファシリテータートレーニングキャンプ』参加者募集!(3/14-19)


 今年も、当機構を通して海外パートナーと共に活動することを願う方々を対象にしたキャンプ『『ハンガーゼロ・ファシリテータートレーニングキャンプ(ファシトレ)』を行います!春は東京基督教大学での国内キャンプのご案内です。「いつか海外で働きたい」「なぜ貧しい国があるの」「開発途上国で活動、となるとちょっと心配...」という方にもおすすめです。ぜひご参加ください!

続きを読む

2015年12月28日

【常総市】水害被災者支援ボランティア(第2回)


当機構は26~28日、9月の常総市水害被災者を支援するために、今年11月に続き2度目となるボランティア活動を実施しました。

続きを読む

2015年12月18日

【常総市】水害復興支援ボランティア参加者募集(12/26~28)


 水害発生から3か月が経過しましたが、いまだに現地では活動が続いています。家の土砂出し作業や田畑の中にある瓦礫の片づけ作業など必要はたくさんあります。今回もJIFHとして2回目となるボランティアチームの派遣を計画しています。皆さまのご参加とご協力どうぞよろしくお願いいたします。

06ibaraki201511.jpgのサムネール画像

【関連記事】※前回のボランティア派遣の様子
2015年12月2日:【常総市】茨城水害支援ボランティア活動報告

続きを読む

2015年11月17日

【常総市】水害支援ボランティア参加者大募集(11/23~25)


 9月に茨城県常総市を襲った集中豪雨の影響で堤防が決壊し1万~1万2千世帯が浸水被害、うち約2000件が半壊、約50件が全壊被害を受けました。

 被災から2か月が経った今、被災された方々の間で格差が広がっています。家のリフォームを決心し、新たな生活を始める方々がいる一方でいまだ決断できていない方、また情報格差により、助けをもとめる声さえもあげることができず、ボランティアが入るのが遅れてしまう方もいます。

ibaraki2015DSC_0626.jpgibaraki2015DSC_0632.jpg

茨城水害支援 募金受付中

続きを読む

2015年11月02日

【常総市】集中豪雨被害からの復旧作業進まず


 9月初旬に発生した台風18号の集中豪雨被害について現地で活動しておられる方から連絡がありました。現地ではこれまでに延べ3万人を越えるボランティアの方々が復旧作業にとりかかってくださったものの、いまだ終息していないようです。寒い冬を迎える前になんとか復旧作業を終えたいと被災された方々は切に願っておられます。

01misaka_joso2015.jpgのサムネール画像

現地でのボランティア募集情報は以下の通りです。

続きを読む

2015年10月07日

【和歌山】初の世界食料デー大会開催(10/4日)


和歌山で初めてとなる「世界食料デー和歌山大会」が10月4日(日)午後、和歌山シオン教会を会場に開催され、およそ100名の方々が来会くださいました。

続きを読む

2015年09月08日

T-POINTで南スーダン学校給食支援ができます!


JIFHは、TSUTAYAを展開するカルチャー・コンビニエンス・クラブのポイントサービス「T-POINT」の募金先団体として加わり、T-POINTを使っての募金を受け付けています。

続きを読む

2015年08月27日

2015年世界食料デー大会開催日程


 1981年、世界の食糧問題を考える日として国連が制定した日、それが10月16日「世界食料デー」です。世界の一人ひとりと協力しあい、世界に広がる栄養不良、飢餓、極度の貧困を解決していくことを目的としています。この日をきっかけとして、自分自身の生活を見直し少しでも世界の人々と共に生きる生き方を実践しようとする人が増やされていくことが「世界食料デー」の願いです。日本国際飢餓対策機構もこの趣旨に賛同し、同じ思いを持って協労する全国の人々と共に行動してきました。今年も全国23ヵ所で「世界食料デー大会」が開催されると共に、ご家庭で、学校で、職場で、教会でさまざまな取り組みが行われようとしています。(啓発総主事:田村治郎)

続きを読む

2015年08月24日

ハンガーゼロ自販機で国際協力の輪拡大中


 ハンガーゼロ自販機でドリンク1本を買っていただくと、10円がアフリカの飢餓、貧困に苦しむ人々の食料支援のための募金となります。(30円で1人分の給食費)2014年度の募金額は1,973,120円でした。

01hungerzero201508.jpg

続きを読む

2015年07月16日

【支援者の取組み】東日本大震災被災地に思いを寄せて(金城学院)


 東日本大震災から4年が経過しましたが、今も多くの方々が被災地を思い自分にできることを模索し続けています。今回はその中で金城学院高等学校(愛知県名古屋市)の生徒さんたちの取り組みをご紹介します。

01kinjo201506.jpg

続きを読む

2015年07月06日

ロックバンド「ナイトdeライト」親善大使就任のお知らせ


7月5日、当機構親善大使に男性4人組人気ロックバンド「ナイトdeライト」が就任いたしました。

続きを読む

2015年06月30日

【関西】森祐理さんのラジオ番組でネパール支援報告(7/3放送)


 ネパール緊急支援のために現地に派遣した吉田知基スタッフが、森祐理さん(当機構親善大使)のラジオ番組「モリユリのこころのメロディ」(ラジオ関西558khz)にゲスト出演し、被災地の様子や活動報告をします。

01radio201507.jpg

続きを読む

2015年06月01日

コンゴ国内避難民の方々の賛美をゴスペルコンサートで大合唱


先日5月30日(土)、青山IVYホールにてEYSミュージックスクール主催のゴスペルチャリティコンサートが行われた。

毎年行われているゴスペルコンサートだが、今年はチャリティにしたくて当機構に寄付をしたいので一度話を聞きたい、と、先月当機構東京事務所に訪問してくださった。

その時に、当機構スタッフがふと見せたコンゴ国内避難民の方々が賛美をしている動画を見て、耳コピをしコンサートで歌ってくださることになった。

続きを読む

2015年05月20日

本deリンクに関するお願い


いつも本deリンク(古本提供のご支援)にご協力いただき、ありがとうございます。
今年4月に、今までお送りいただいていた当機構・愛知事務所が移転いたしました。
以下の移転先にて引き続き承っておりますので、ご案内いたします。
→新送付先

続きを読む

2015年05月11日

【ネパール】尼崎小田高生が駅前で募金活動


 5月7日、兵庫県立尼崎小田高校の生徒たちがネパール地震被災者支援のために尼崎駅周辺で募金活動を実施してくださいました。集まった募金は当機構を通じて、今回の被災者支援活動のために用いさせていただきます。募金活動の様子が神戸新聞に掲載されました。以下、記事の詳細です。

続きを読む

2015年04月13日

【東北】地域に開かれた教会として再出発!


 気仙沼第一聖書バブテスト教会は、2011年3月に気仙沼市を襲った津波で教会の建物が流失したにもかかわらず、2年近くにわたり緊急支援物資の配布活動を続けました。当機構もその活動を様々な形で応援してきました。同教会の嶺岸浩(みねぎし ひろし)牧師は、現在も仮設住宅で暮らしながら被災者目線での支援を続けています。この3月末には「地域に開かれる場にしたい」との願いを込めた新しい教会が完成しました。嶺岸牧師に4年間を振り返りつつ今の思いをお伺いました。

01kesennuma201504s.jpg
【写真:嶺岸牧師(当時)】

続きを読む

2015年03月24日

海外ワークキャンプ参加者募集(2015年夏)


 2015年7月末から8月にかけて、フィリピン、ボリビアにおいてトレーニングキャンプ、ボランティアワークキャンプを実施いたします。開催日程や費用についてお知らせいたします。

03uganda_work2014nl10.jpg06philippines_work2014.jpg
【写真:2014年のワークキャンプの様子(ウガンダ/フィリピン)】

続きを読む

2015年02月20日

国際理解のためスタッフを派遣


 当機構では国際理解や国際協力をテーマにした総合学習授業、又団体の勉強会などにスタッフを講師として派遣しています。また地元の中学生の職場体験も各事務所で受け入れています。ご希望の方はお気軽に各事務所にご連絡ください。

02school201502.jpg

続きを読む

2015年02月09日

【東北】復興とともに変わりゆく「故郷」


3.11 震災から4年を経て

 あの日からもう4年が経過したのだ、という思いがします。昨日のように思い出される事もあれば、すでにぼやけてしまった記憶もあります。一方沿岸部に行くと生々しい爪痕が残る地域があり、土地のかさ上げや造成の工事車両を目にすると、3.11が続いていることを感じさせます。

01tohoku201502.jpg
【写真:各地で災害公営住宅の建設が進む】

続きを読む

2015年01月17日

阪神淡路大震災から20年を迎えて


 阪神淡路大震災から20年を迎えます。当機構の親善大使である森祐理さんが、この20年を自身の活動と共に振り返り、新たな決意をもって歩み出そうとしておられます。以下、森親善大使の記事です。

01yuri_mori201501new.jpg

続きを読む

2015年01月14日

【お知らせ】協力企業パン・アキモトNHK「サキどり」18日放映


 当機構の協力企業である株式会社パン・アキモトがNHKの「サキどり」で紹介されます。ぜひご覧ください。

続きを読む

2015年01月13日

広げよう「わたしから始める、世界が変わる」の輪


 日本国際飢餓対策機構は世界の飢餓・貧困問題を解決するためには開発途上国、工業先進国の双方の一人ひとりの意識変革と行動が大切であることを呼びかけてきました。皆様の中には、「私も何かを始めてみたい」「支援はしたいけれど、どのようにすればよいのか具体的に知りたい」と思っている方もおられることでしょう。そこで「わたしから始める」の具体例をまとめてみました。この中には、すぐに取り組めることもあれば、少し考え、計画してから実行するものなど様々ですが、ご自分に合うものを検討してみてくだされば幸いです。

続きを読む

2015年01月08日

コンゴ駐在スタッフ・ジェロームの世界食料デー


 昨年(2014年)の世界食料デーのために、派遣先のコンゴ民主共和国から帰国したジェローム・カセバが大会や講演会での体験を報告します。

01jerome201501.jpg

続きを読む

2015年01月05日

【オススメ】コーヒー、ココアとチョコの「恵み袋」


 当機構の協力企業であるキングダムビジネスのフェアトレード商品購入を通し、ご協力くださりありがとうございます。ぜひ今年も、ご利用ください。今回も素敵なセット商品のご案内です。

01megumi_bukuro201501.jpg

続きを読む

2015年01月01日

理事長より新年のご挨拶


 新年おめでとうございます。国の内外を問わず、今私たちの置かれている時代は激しく動いています。この様な厳しい中で、皆様が犠牲をいとわずにして下さるその尊いご支援に心から感謝を申し上げます。キリスト教会や諸団体、企業、壮年の方々は元より、年金で生活しておられる高齢の方々、またわずかなお小遣いの中からささげてくれる小さな子どもまで、皆様の愛によって支えられ、世界の飢餓と貧困、災害などで苦しむ人々に愛を形にして届けることができました。

続きを読む

2014年12月22日

なぜ飢餓になるの?「食べ物を棄てる人」


 豪華な食事をいただく回数も増えるクリスマスや年末年始ですが、いま一度、「飢える人」がいる一方で「食べ物を棄てる人」もいることをご一緒に考えたいと思います。

最悪はアジアの日・中・韓

 2013年9月に国連食料農業機関(FAO)は、世界で生産された食料の3分の1(13億トン)、金額にして約75兆円分が棄てられていると発表しました。最悪の廃棄地域は日本、中国、韓国を含む「産業化されたアジア」で、1人あたり年平均約80キロの穀類、100キロ以上の野菜を廃棄しているとのことです。また、北米・南米の食肉産業やアジア、ヨーロッパ、中南米の果物の廃棄問題も指摘されています。

01kenya201412CIMG0466.jpg
【感謝して食事をいただく(ケニア・シープケア学校給食)】

続きを読む

2014年12月16日

(終)【関西】国際協力イベントのボランティア大募集(2/7ー8)


関西発!世界につながる国際協力のお祭り~ワン・ワールド・フェスティバル~ボランティア募集!
2015年2月7日~8日、関テレスクエアを中心として開催されるフェスティバルの当日ボランティアを募集しています。

国際協力に関心のある方、活動している団体に興味がある方、色々な人と繋がりたい方、イベント大好きな方、是非!お待ちしています♬

2014owftirasi.jpg

続きを読む

2014年12月15日

(終)ハンガーゼロ・ファシリテータートレーニング参加者募集(3/16~21)


 2015年3月のハンガーゼロ・ファシリテータートレーニング参加者を募集しています!
毎年、日本国際飢餓対策機構が行っている国内でのトレーニングが、このハンガーゼロ・ファシリテータートレーニングです。「いつか海外で働きたい」「なぜ貧しい国があるのか?」「いきなり海外で活動、となるとちょっと心配・・・」という方にお勧めします!

 1週間、東京基督教大学をお借りして、じっくり、みっちり学び、また体験します。一方的に講師の話を聞くだけでなく、グループで話し合いを積み重ねていく活動もします。目からうろこ、の連続だけでなく、あなたの視野や価値観が大きく変わることでしょう。参加基準はありません。学生さんや社会人、シニアの方も一緒に学び、体験しませんか?お問い合わせくだされば、詳細を載せた案内を送ります。何なりとお問い合わせください!お待ちしています!

01hungerzero_training2014.jpg

続きを読む

2014年12月09日

【お知らせ】国際協力カレンダー「地球家族」 残りわずか


 2015年の国際協力カレンダーは、当機構の編集、製作による初めての完全オリジナル版です。2015年のカレンダーのテーマは"I have a dream"

 飢餓・貧困に苦しむ人々、特に子どもたちの夢がテーマで、当機構が支援をしている国々の子どもたちが将来にどのような夢を持っているのか、当機構スタッフが撮影した写真でお伝えします。皆様のご支援によって夢や希望を持つことができるようになった子どもたちの笑顔をご覧ください。

calendar2015theme.jpg
【写真:ステファンくんの夢(ウガンダ)】
「ぼくの夢は音楽家になること」

続きを読む

2014年11月25日

【オススメ】防災対応のハンガーゼロ自販機


 ハンガーゼロ・募金型自販機の取り組みが始まって 3 年が経ち、現在では、全国に 73 台が設置されています。2013 年度の募金額は 1,387,620 円でした。「身近なところで社会貢献ができる」、「自販機の照明が防犯対策になっている」等、設置者の皆様からご好評をいただいております。

01hungerzero_vending_machine201411.jpg
【写真:八王子市のラーメン店に設置された自販機】

続きを読む

2014年11月21日

【東北】今、あらためて寄り添える支援が必要


 東日本大震災から3年7ヵ月、被災地では復興への基盤が目に見えて現れてきています。海岸沿いの防潮堤、災害公営住宅への入居、交通網の完全復旧など大きな復興は前進しています。

 JIFHも、宮城県亘理町の森漁業さんに真イワシ網、気仙沼市フェニックスバッティングセンターに事務所用のプレハブを支援させていただくなど、自立に向けてのお手伝いができました。反面、多数の方が、「復興の格差」を実感しています。

02tohoku_relief201411.jpg
【写真:漁師の真イワシ網支援による漁の様子】

続きを読む

2014年11月12日

クリスチャントゥデイ掲載 世界食料デー柏沼南大会


クリスチャントゥデイが11月2日(日)に開催されました第一回世界食料デー柏沼南大会の模様を掲載してくれました。
以下のリンクから御覧ください。

ここから読む

続きを読む

2014年11月11日

CGNTV『世界食料デー 柏沼南大会』放送


先日、11月2日(日)に第一回世界食料デー柏沼南大会が開催されました。
その様子をCGNTVが取材してくださいました。

以下のリンクから動画が見れます。
※スマートフォンやMACからは視聴できませんので、ご了承ください。

こちらから視聴

続きを読む

2014年11月05日

【お知らせ】海外からのアクセス制限について


いつも当機構のホームページを訪問いただき感謝いたします。
昨日から本日お昼頃まで、当機構のホームページを閲覧できない状態が続き、
大変ご迷惑をおかけいたしました。

海外からの不審なアクセスが集中していたのでサーバーダウンを避けるために、
アクセス制限をかけさせていただいていました。

現在、対応策として海外からのアクセスを一時的に拒否させていただいております。
よろしくご理解ください。


続きを読む

2014年10月22日

【オススメ】バングラデシュの手作りカード


 バングラデシュのテゼの家は、貧困者のための共同体です。このカードはその働
きを支援する目的で作成されており、誕生日用やクリスマスカードに最適です。

01kb_card201410.jpg

続きを読む

2014年10月08日

明日9日(木)テレビ東京「カンブリア宮殿」で再びパンの缶詰紹介


 国内外における緊急支援活動でパンの缶詰配布(食料支援)で協力していただいているパン・アキモトさんが、10月9日(木)午後10時から放映される「カンブリア宮殿 大感動経営スペシャル」で再び紹介されることになりました。 続きを読む

2014年09月30日

JIFH親善大使 森祐理さんのラジオ番組スタート


本日10月3日(金)より森祐理親善大使MCによるラジオ番組がスタートします。

「優しい歌声と語りで、安らぎのひと時をお届けします。
 懐かしい童謡唱歌や美しい賛美歌に心癒され、
 胸に響くお話で心の休息を。
 金曜日の夜、1週間のお仕事お疲れ様~とホッと一息。
 あなたの心に優しさのメロディが広がります。」

続きを読む

2014年09月17日

広島土砂災害の県外ボランティア受付終了


 広島土砂災害のボランティア支援は、9月27日をもって終了します。このため県外からのボランティア受付は終了いたしました。

続きを読む

2014年09月10日

東北支援の経験をいかし住宅床下の泥だし作業


 広島土砂災害のボランティアチームは、現在も広島市安佐南八木と同安佐北区可部東での支援活動を継続しています。 続きを読む

2014年09月09日

2014世界食料デー、今月から全国各地で開催


 10月16日は、世界の食料問題を考える日として国連が制定した日、「世界食料デー」です。当機構では、今年も9月〜11月の期間に仙台から沖縄までの日本各地21会場で「世界食料デー大会」を開催します。ぜひお近くの大会にご来会ください。


フードイベント全国のレストランで開催中です。お店で食べてアフリカの食料支援


続きを読む

2014年09月03日

キリングループ労働組合にてセミナーを行いました


2014年8月30日、キリングループ 労働組合で行われた総会で、海外の社会貢献活動についてのセッションを担いました。

キリングループは、「愛のカンパ」という募金活動を通して、
ハガルというJIFHのパートナー団体の、豆乳事業支援をしてくださっています。

今回は、世界で起こっている飢餓の現状についてお話しし、
特に、貧困と飢餓の中にいる子供たちの少年兵、性的虐待の問題について考えるためのワークショップを行いました。

kirin_workshop_0077.jpg

続きを読む

2014年08月29日

可部東を襲った豪雨と土石流


 今回の土砂災害で大きな被害が出ている地区の一つ広島市安佐北区可部東、当機構は27日からボランティアを派遣しています。最初に泥出しを手伝わせていただいている横谷寿生さん(70)が8月20日早朝の様子や地区の被害状況を語ってくださいました。

続きを読む

2014年08月28日

「一週間たってようやくです」被災者の声


 広島市安佐南区八木の活動現場で、被災された坂東和代(50代主婦)さんにお話を伺いました。ここのお宅ではボランティアチームによる泥だしが行われています。 続きを読む

2014年08月28日

住宅地に堆積する泥との闘い、工夫も


この日も朝から安佐南区八木地区でボランティア活動を続けています。住宅地に流れ込んだ泥は歩くのもままならないほどで、この除去作業はこれからも困難が続くものと思われます。そんな中でボランティアの働きは大きな力と被災者の心の励ましにもなっています。

続きを読む

2014年08月27日

住宅地での泥だし作業を応援、支援孤立地帯も


 昨日から本格的な活動をスタートしたボランティアチームは、被害が大きかった安佐南区八木地区と可部東地区の2ヵ所での活動を始めています。

続きを読む

2014年08月26日

広島土砂災害、安佐南区八木で活動開始


皆さまから温かい支援を感謝いたします。当機構は、広島土砂災害の被災者緊急支援として被害が大きかった安佐南区八木で生活道路や側溝にたまった泥の取り出し作業に着手しています。

続きを読む

2014年08月25日

9月1日防災の日を前に要点検


 もしもの時の非常食を備えていますか?量は十分ですか? 賞味期限は大丈夫?「やわらかでおいしい」と評判の備蓄食、パン・アキモトのパンの缶詰をぜひお勧めします。

akimoto_pan201408s.jpg

続きを読む

2014年08月22日

「広島土砂災害緊急募金」にご協力ください


当機構は広島市北部の大規模土砂災害に見舞われた人々を支援するため
「広島土砂災害緊急募金」を始めました。

またボランティアも受付開始しました。

続きを読む

2014年08月21日

【更新】 広島土砂災害被災者にパンの缶詰と水、ボランティアも


 当機構は8月20日未明に降り続いた豪雨により大規模土砂災害に見舞われた広島市の被災者に緊急食料としてパンの缶詰400缶(約550人分)とミネラルウォーター600人分をパン・アキモトとキリンビバレッジの協力のもとお届けします。

10637793_10152214984556971_488920109_n.jpg 写真.jpg

【広島市安佐南区緑井7丁目の被害の様子 / 広島事務所に本日届いたパンの缶詰め】


続きを読む

2014年07月10日

【お知らせ】2014年世界食料デーのテーマ決定


 今年の世界食料デーのテーマが以下のように決まりました。

  夢への一歩、ここから
   We have a dream
〜広がれ愛の輪、つながれいのち〜

 このテーマには飢餓と貧困の中に生きる子どもたちが夢を持ち、その夢の実現のために一歩を踏み出すことができるように、という思いが込められています。子どもたちが教育の機会を得、成長してやがてその地域や国、社会の変革の担い手になることを願っています。

01wfd2013okinawa.jpg

続きを読む

2014年07月02日

【お知らせ】イラストレーターみなみななみさんのTV出演&展示会


当機構の「子どもニュース」でイラストを描いてくださっている みなみななみさんが今週末にテレビに出演されます。
ぜひご覧ください。

minami_nanami_lifline.jpg

続きを読む

2014年06月26日

【オススメ】アイスコーヒーでクールダウン!


 当機構の協力企業キングダムビジネスから人気のモカブレンドで、おいしいオリジナルのアイスコーヒーが作れます。淹れ方のレシピを同封してお届けします。

ハンガー・ゼロ活動支援 レギュラーコーヒー
hz_ice_coffee.jpg

続きを読む

2014年06月23日

【愛知】NGOスタッフになりたい人のための研修(名古屋NGOセンター)


当機構が加盟している名古屋NGOセンターからのご案内です。

●◎━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◎●
 7/9(水)、7/12(土)、7/17(木)
 無料説明会!
 「NGOスタッフになりたい人のための研修2014」
●◎━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◎●

 NGOに興味・関心がある方、
 NGOスタッフになりたい方、
 NGOや国際協力分野に就職・転職を希望される方、
 NGOを設立したい方、
 NGOでボランティアしたい方、必見の情報です!

 ★☆--------------------------------------------------☆★

続きを読む

2014年06月12日

【東日本支援】気仙沼に打球の快音響く


 東日本大震災で多大な被害を受けた宮城県気仙沼市。私たちも物資を運んだり、津波被害の片づけのお手伝いをしたり、親善大使と共にコンサートに訪れたりしている地です。その気仙沼に、息子さんとの約束を果たした一人の男性がおられます。

01kesenIMG_6548.jpg
【写真:千葉清英社長と小野寺教洋店長】

続きを読む

2014年06月09日

ファシリテータートレーニング参加者募集(8月)


 当機構を通して、海外パートナーと共に活動することを願う方々を対象にした専門的な学びとトレーニングを行います。国際協力に関心のある方の学習の場として参加することもできます。海外での奉仕を希望している人が、世界の現状と私たちに出来ることを知る絶好の機会です。ぜひご参加ください!

hungerzerofacitrain2014.jpg
【写真:キャンプの様子(2014年春)】

続きを読む

2014年06月05日

【愛知】事務所よりイベントのおしらせ(6月21日)


当機構・愛知事務所より6月イベントのお知らせです。

aichi_event201406.jpg
【チラシ:PDFデータ愛知事務所イベント6/21

続きを読む

2014年06月04日

【オススメ】父の日の贈り物で国際協力!


 日本国際飢餓対策機構の協力企業キングダムビジネスが、頑張るお父さん方に愛を込めて、安らぎの贈り物を用意いたしました。ぜひ父の日のプレゼントにお買い求めください。売り上げの一部は当機構を通して海外支援のために募金されます。

kb_fathersday2014.jpg

続きを読む

2014年05月30日

ハンガーゼロ・メルマガ配信スタート!


 2014年5月16日に第1回目となるメールマガジンの配信をさせていただきました。内容は当機構の活動報告やお知らせ、スタッフブログの更新情報です。毎月1回の配信です。ただし緊急情報を臨時配信する場合もあります。下記より登録できますので、ぜひご登録ください。

http://www.jifh.org/mail

続きを読む

2014年05月19日

ハンガーゼロ・ファシリテーター・トレーニング(2014春)に参加して


 2014年の3月に東京基督教大学でファシリテータートレーニングキャンプを行いました。学生、社会人など約15名が参加。セミナーでは、飢餓の現状や原因、共同体のビジョン、ファシリテーター、リーダーシップ、平和構築などについて1週間かけてじっくり学びました。トレーニング受講者の感想を以下に掲載させていただきます。

01faci_train201403.JPG

続きを読む

2014年04月30日

身近な社会貢献の機会としてハンガーゼロ自販機!


 2011年2月からハンガーゼロ・募金型自販機の取り組みが始まって3年が経過しました。現在、全国で51台が設置され、募金額は1,410,580円(2014年2月末時点)となりました。ご協力を心より感謝いたします。

01hungerzero_vending_machine.jpg

続きを読む

2014年04月17日

沖縄事務所移転のお知らせ


 当機構沖縄事務所が4月7日から下記の新住所に移転しました。

続きを読む

2014年04月10日

この夏は海外でボランティア!ワークキャンプ参加者募集!!


 2014年7月末から8月にかけて、フィリピン、ウガンダにおいてボランティアワークキャンプを実施いたします。開発途上国における貧困の問題を学ぶとともに、活動現場でボランティアワークをします。開催日程や費用についてお知らせいたします。

IMG_8487ss.jpgCIMG3446ss.jpg
【写真:2013年のワークキャンプの様子(ルワンダ/ボリビア)】

続きを読む

2014年04月08日

JCBクレジットカードによる募金受付開始


クレジットカード決済からの募金方法はこれまでVISA、Masterカードのみ対応でしたが、
本日よりJCBカードからの募金受付が可能になりました。
今後とも世界の飢餓と貧困撲滅のために、皆さまのご協力とお祈りよろしくお願いいたします。

募金方法一覧についてはコチラをご参照ください。

続きを読む

2014年03月31日

2014夏の海外ワークキャンプ参加者を募集します


 今年も夏期に海外ワークキャンプをフィリピンとウガンダで行います。 続きを読む

2014年03月19日

ソフトバンクモバイル提供の「かざして募金」が利用可能に!


 当機構はソフトバンクモバイル(株)が社会貢献としてスタートした「かざして募金」の利用が可能になりました

続きを読む

2014年03月10日

3.11東日本大震災 追悼礼拝(仙台市 青葉荘教会)


私たちにとって忘れられないあの日が再び訪れます。

この3年間、たくさんの方々に支えられて東北の地は歩んできました。
沿岸部に出向くたびに、少しづつ出会える笑顔が増えてきたように
感じています。
その反面、中々進まない将来へのみち筋に、この先どうすれば良いのだろう
という声も聞くのです。

続きを読む

2014年02月01日

ワン・ワールド・フェスティバルに出展中!(2/1〜2大阪)


西日本最大規模の国際交流イベント「ワン・ワールド・フェスティバル」が、2月1日と2日に大阪国際交流センター(大阪市天王寺区上本町)で開幕。当機構も会場入り口の民族料理模擬店コーナーで「ハンガーゼロ・カフェ」を出展中です。 続きを読む

2014年01月31日

2月6日テレビ東京「カンブリア宮殿」でパン・アキモト特集


 2月6日(木)にテレビ東京系列で全国放映される「カンブリア宮殿」(夜9時54分からの拡大版)で、当機構の協力企業であるパン・アキモト(栃木県那須塩原市)の取り組みが詳しく紹介されることになりました。
 
続きを読む

2014年01月29日

ハンガーゼロ・ファシリテーター・トレーニング参加者募集(3/17-21)


 当機構を通して、海外パートナーと共に活動することを願う方々を対象にした専門的な学びとトレーニングを行います。国際協力に関心のある方の学習の場として参加することもできます。海外での奉仕を希望している人が、世界の現状と私たちに出来ることを知る絶好の機会です。ぜひご参加ください!

01facitrain201302facitrain2013
【写真:2013年3月に東京で行われたファシリテータートレーニングキャンプの様子】

続きを読む

2014年01月21日

八尾市役所ロビーにて「フィリピン台風写真展示」(大阪事務所)


 当機構は本部・大阪事務所のある地元の八尾市役所が1階ロビーの特設コーナーで行う「防災関連展示」(1月22日〜24日)に合わせて、フィリピン台風支援の写真展示を実施いたします。
 
続きを読む

2014年01月07日

【愛知】New Year's Tea Partyのご案内(1/14)


新年明けましておめでとうございます!

昨年もお世話になり、ありがとうございました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

早速ですが。。。

続きを読む

2014年01月01日

A Happy New Year


~新年おめでとうございます~

 昨年も支援者の皆様の募金や各種のチャリティー活動、世界食料デーへの取り組み、ボランティア参加などにより、飢餓と貧困に苦しむ人々と子どもたち、災害に遭われた人々を支えることができたことを感謝いたします。

 一般財団法人日本国際飢餓機構(JIFH)は、2014年もハンガーゼロ(飢餓撲滅)実現を目指し、皆さまとともに愛の輪を広げ、様々な困難から立ち上がろうとする人々に手を伸ばしてまりいます。

 本年もどうぞよろしくお願いいたします。

続きを読む

2013年12月25日

年末の我が家の恒例行事で今年は支援しませんか?


メリークリスマス。早いもので2013年もあと残すところ8日、そろそろ年末の恒例行事が始まる時期ですね。

続きを読む

2013年12月17日

クリスマスクッキー作りがフィリピンの台風支援に☆


先週の金曜日、JIFH の広島事務所でクリスマスイベントが行われ、カフェタイム5時間の間、なんと25名の方が事務所の小さなコミュニティースペースに遊びに来てくださいました。

125.JPG 117.JPG

続きを読む

2013年11月29日

韓国飢餓対策機構チョン・ジョンソプ会長ご逝去に哀悼の意を表します


 長年にわたって、私たちの大切なパートナーである韓国国際飢餓対策機構会長を務めてこられたチョン・ジョンソプ氏が11月28日、入院治療中のアメリカ・ボストンでこの地上の生涯を終えられました。 続きを読む

2013年11月14日

17日に千葉で東北復興支援ピアノコンサート、小堀親善大使


 11月17日(日)午後2時から千葉県四街道市にある「めぐみの丘チャペル」において、当機構親善大使の小堀英郎氏(ピアニスト)による「東北復興支援チャリティーコンサート」が開催されます。

続きを読む

2013年11月01日

【動画】ホープ児童合唱団のコンサートの様子・子どもたちの夢


 10月3日に来日し、2週間の日本での公演を終え、無事フィリピンへ帰国したホープ児童合唱団の子どもたち。大阪、岡山、名古屋、岐阜など、コンサートが行われた全ての会場で多くの人々が彼らの歌声によって励まされ、癒され、大きな愛につつまれました。今回、コンサートに行きたかったけども会場が遠くて行けなかったという方、どうしても都合が合わなくて参加できなかったという方々に、コンサートの映像を通して、子どもたちの美しい歌声をお届けしたいと思います。またメンバーの日本滞在の感想も以下に掲載させていただきました。コンサートに来てくださった方、子どもたちを快く受入れ、愛を持って関わってくださった皆さんに心から感謝いたします。

 特にホープ児童合唱団の日本滞在の必要のために、お米を提供してくださった越後製菓株式会社様、お水を提供してくださったアサヒ飲料株式会社様、キリンビバレッジ株式会社様に心より感謝申し上げます。

image_rice.jpegrokkou.jpg

volvic.jpg


続きを読む

2013年10月23日

第27回世界食料デー沖縄大会全日程が終了しました。


第27回世界食料デー沖縄大会の後半(10/16宮古・10/17八重山・10/19久米島)も祝福のうちに終了しました。
宮古・八重山・久米島大会は今年6月に新たに就任した当機構親善大使のManamiさん(シンガー)をゲストに迎え、
当機構の田村啓発総主事が講演をしました。

続きを読む

2013年10月18日

岡山でもホープ児童合唱団が元気なパフォーマンスを♪


 先週末の土曜日、10月12日に、フィリピンのホープ児童合唱団が岡山県倉敷市のクライスト・チャーチで素晴らしいコンサートをしてくれました。

02hope_kurashiki2013.jpg

続きを読む

2013年10月17日

フィリピン・ホープ児童合唱団、日本の小学校を訪問


 昨日、10月16日、世界食料デーの日にフィリピン・ホープ児童合唱団が愛知県にある新蟹江小学校を訪問しました。全校生徒の前でミニ・コンサートを開き、最後には日本の合唱曲「Believe」を全校生徒と共に歌い、大合唱となりました。

hope2013IMG_0001.jpghope2013IMG_0002.jpg

続きを読む

2013年10月08日

第27回世界食料デー沖縄大会の前半が終了しました


第27回世界食料デー沖縄大会の前半(北部・中部・南部)が終了しました。
当機構親善大使のソン・ソルナムさん(フルート奏者)をゲストに迎えて開催されました。

続きを読む

2013年10月07日

世界食料デーフェスティバル八尾大会、参加者から感動の声


 10月6日、世界食料デー八尾フェスティバルがキリスト教会のグレース大聖堂(大阪府八尾市)で開催、過去最高となる多数の来会者(400名近く)が来られ、会場はたくさんの笑顔と感動で満ちあふれました。 続きを読む

2013年10月07日

世界食料デー 第5回広島大会が大盛況☆


昨日、世界食料デー第5回目の広島大会が広島女学院大学ゲーンスチャペルで、無事に行われました。会場席170席を超える、230名近くの方がご来場くださり、大盛況でした。世界の子どもたちのために、三滝グリーンチャペルのゴスペル・クワイヤーが元気に賛美してくださり、最初から大会を盛り上げてくださいました。

1380678_1456490227908845_367971785_n.jpg

続きを読む

2013年10月05日

速報!ホープ児童合唱団の歌声が響き渡る、食料デー南大阪大会


 世界食料デー南大阪大会が本日(5日)、泉大津市のテクスピア大ホールで開催され、特別ゲストのフィリピン・ホープ児童合唱団による最初の公演が行われました。会場には256名(主催者公式記録)が来会、恒例のクイズ大会やホープ児童合唱団や泉大津市少年少女合唱団の演奏、子どもを取り巻く世界の現実の講演などで多彩なプログラムで大変内容の充実した大会となりました。 続きを読む

2013年10月04日

八尾市の田中市長を表敬訪問、歌声を披露


 10月3日に来日したフィリピン・ホープ児童合唱団の一行が4日朝、大阪府の八尾市役所を訪れ田中誠太市長を表敬訪問しました。

続きを読む

2013年10月03日

世界食料デー フィリピン・ホープ児童合唱団が来日!


 10月3日夜、2013年「世界食料デー」の特別ゲストとしてフィリピンから招いた歌の使節団「ホープ児童合唱団」の一行が関西空港に無事到着、子どもたち15名と指揮者のトリビオ牧師らスタッフ4名の計19名が元気な姿で遂に来日を果たしました。 続きを読む

2013年10月03日

【ケニア】Facebook「いいね」3つ集めて給食支援


 昨年も実施いたしました「いいねキャンペーン」を今年も世界食料デー月間にあわせて実施いたします。今回も皆さんの「いいね」でアフリカの子どもたちの給食支援をします。給食を食べることができれば、勉強に集中できます。しっかり勉強をして、教育を受けることができれば、子どもたちは将来への夢をもつことができます。ぜひ皆さんのご協力をお願いします。

01kenya_sheepcare_iine2013.jpg

続きを読む

2013年10月02日

【東京】今年もグローバルフェスタに出展します!


10月5、6日(土日)に日比谷公園にて、グローバルフェスタが行われます。
日本で一番大きな国際協力系イベントです!
250ものNGO,政府関係、企業、などが出展します。

02gfjapan2013s.jpg01gfjapan2013s.jpg

続きを読む

2013年09月26日

【大阪】能楽堂でソルナム親善大使が東日本支援演奏会(9/28)


 いよいよ明後日に迫りました。日本の能楽堂を会場として、昨年大好評をいただきました当機構のソン・ソルナム親善大使(フルート奏者)による「東日本大震災チャリティコンサート」。今年も9月28日(土)に山本能楽堂で開催されます。今回は昼1時と夜6時の2回公演になります。

yamamoto_nogakudo01.JPGyamamoto_nogakudo02.JPG

続きを読む

2013年09月10日

世界食料デー全国日程&HOPE児童合唱団のご紹介


 1981年、世界の食料問題を考える日として国連が制定した日、それが10月16日「世界食料デー」です。世界の一人ひとりが協力しあい、世界に広がる栄養不良、飢餓、極度の貧困を解決してゆくことを目的としています。  今年も全国20ヵ所で「世界食料デー大会」が開催されると共に、家庭で、学校で、職場で、教会で、さまざまな取り組みが行われようとしています。

wfd2013date.jpg
【↑↑↑クリックで拡大↑↑↑】

PDFファイルはコチラ

続きを読む

2013年09月09日

【東京】メサイアを歌う会グレイス合唱団チャリティコンサートのご案内


メサイアを歌う会グレイス合唱団チャリティコンサートが行われます。
世界の飢餓に苦しむ友のことを覚え、毎年、当機構を支援してくださっています。
関東周辺お住まいの方は、ぜひお越しください。
当機構を通して申込みをしていただくと、前売り券よりも500円割引になります。

ChristmasOratorio220130702.jpg

続きを読む

2013年09月08日

新たに「世界食料デー北九州大会」を追加、今年は20会場に


 2013年の世界食料デー大会(9月〜11月)に、新たに「北九州大会」(10月12日開催)が加わることになりました。これで今年の食料デー大会は、東北、関東、中部、関西、中国、四国、九州、沖縄地区で計20会場での開催となりました。 続きを読む

2013年09月05日

キングダムビジネスからPOLOS新製品のお知らせ


当機構の協力企業キングダムビジネスでは新製品としてトートバッグとアニマルストラップをセットで販売しております。
収益の一部はアフリカ ケニアのシープケアセンターでの給食支援などにもちいられます。

kb_bag01.jpg

セット価格5,000円を特別価格3,800円送料込(国内へのお届け)
トートバッグの色は黒
アニマルは グレー色のロバ  キャメル色のロバ ブルーのカエルがあります。

続きを読む

2013年09月03日

【東京】グローバルフェスタ ボランティア募集


10月5、6日(土日)に日比谷公園にて、グローバルフェスタが行われます。
日本で一番大きな国際協力系イベントです!
250ものNGO,政府関係、企業、などが出展します!
国際協力に興味のある人、就職したい人など、ぜひご参加ください。
http://www.gfjapan.com/

01gfjapan2012s.jpg02gfjapan2012.JPG

続きを読む

2013年09月02日

【北海道】音楽グループ「ヘオルンヌリ」札幌ツアーでアフリカ支援


 ヘオルンヌリは、韓国のクリスチャンアーティストらで結成されたグループです。これまでにハイチ大地震支援(2010)や東日本大震災支援(2011、2012)のために3度にわたって来日し、各地でチャリティコンサートを開催してきました。コンサートでは賛美歌や韓国の伝統音楽、さらに日本の唱歌やポップスなど日本の曲も歌われ、大きな感動を与えています。

2013sapporo_tour.jpg

続きを読む

2013年09月01日

【東京】ファシリテータートレーニングセミナー第4弾!


東京事務所においてファシリテータートレーニングセミナーの第4弾を行います。
今まで参加されてた方も、初めての方も大歓迎です!
ぜひ、参加してください。

続きを読む

2013年08月31日

2日に「東北事務所開所式」東北から世界に愛の手


 当機構は、2011年東日本大震災の緊急及び復興支援活動のために、同年5月東北大震災対策事務局を仙台市青葉区にあるエマオセンター内に開設、支援活動を継続してまりましたが、このほど「日本国際飢餓対策機構・東北事務所」(所在地は従来通り)として正式に開所いたします。

続きを読む

2013年08月28日

今年も日本各地19会場で世界食料デー大会開催


 1981年、世界の食料問題を考える日として国連が制定した日、それが10月16日「世界食料デー」です。世界の一人ひとりが協力しあい、世界に広がる栄養不良、飢餓、極度の貧困を解決してゆくことを目的としています。 続きを読む

2013年08月13日

【東京】森祐理親善大使のトーク&賛美イベント(8/23)


 東北被災地で今も求められているのは「心のケア」。その必要は日々増しています。森祐理親善大使は、そのことを深く覚えながら、被災地訪問を続け、歌を通して励まし、東北の方々と共に歩んでいます。

moriyuri_talk_event201308.jpg
【イベントチラシ:画像をクリックで拡大】

続きを読む

2013年08月06日

【愛知】ハロハロ作って食べて、フィリピンを知ろう!


まだまだ暑い毎日が続く愛知から、新企画 "Philippine Night" のお知らせです!
今年の世界食料デー大会で公演を予定しているHOPE児童合唱団の子ども達の出身地フィリピンについて知り、
フィリピン人ゲストと一緒に、人気のデザートハロハロを作って食べよう!という暑い夏にはピッタリの企画です!

philippines_night201308.jpg
詳細は「イベントちらし」をご参照下さい!(上記チラシ画像をクリックで拡大)

続きを読む

2013年08月05日

キングダムビジネスから新商品のお知らせ


当機構の協力企業キングダムビジネスに手作り小物を提供しながら海外支援に
ご協力してくださっているPOLOSから新商品のトートバッグができました。
大容量で小旅行にも便利なサイズのトートバッグです。 

polos_new_bag.jpg

サイズ:本体高さ35cm×幅31cm×マチ15cm 
ハンドル長60cm 材質:帆布8号 
特徴:底部二枚重ね補強 内、外に便利なポケットつき 
軽量 大容量  色:黒 日本製 手作り

続きを読む

2013年07月23日

【大阪】ケルン放送管弦楽団木管トリオ・東日本応援チャリティ


 本場ヨーロッパのクラシック音楽が大阪で聴けます!
入場は無料です(被災地募金の自由献金有り)。ぜひご参加ください。

koln_20130727.jpg

続きを読む

2013年07月22日

書き損じハガキ、書籍、DVDで国際協力に貢献しよう!



 かもメールなど暑中見舞いハガキや年賀状を書き損じ、ポストに未投函(消印のないもの)のものがあれば、ぜひ大阪事務所にお送り下さい。また記念切手など未使用切手も大歓迎です。ハガキは古いものでも構いません。(私製は不可)

 また読み終わった書籍やマンガ、ゲームソフト、DVDは、愛知事務所でお引受けして、換金して支援にまわすこともできます。愛知事務所にお問合せください。

続きを読む

2013年07月10日

国際協力と緊急災害に対応するハンガーゼロ自販機


本日、大阪事務所のハンガーゼロ自販機の横に備蓄ボックスが設置されました。
「備蓄ボックス」には、『パンの缶詰』と『ウォーターボトル』96セットが保管され、国内で大規模な災害が発生した場合の緊急食料として備蓄できます。また自動販売機の売上の一部(1本当たり10円)は、飢餓と貧困に苦しむアフリカの人々を助ける「ハンガーゼロ・アフリカ」の働きに用いられます。例えば、ドリンク3本の寄付金30円はアフリカの人々の1食分となります。ぜひ設置をご検討ください。


【ハンガーゼロ自販機紹介動画 ※音声提供は地元ラジオ局「FMちゃお」】

■設置に関するお問合せはコチラ
【電話】072-920-2225
【メール】general@jifh.org

続きを読む

2013年07月03日

【東北】食卓から考える放射能のこと(いのちのことば社)


 震災から3年目をむかえる被災地で、食品放射能計測所「いのり」を設置し、不安と闘う人々に寄り添いながら、支援活動を続けている人々がいます。当機構も彼らの働きに賛同し、携帯用の放射能計測器の支援をさせていただきました。その活動を進める中で得られた情報をもとに、今回一冊の本が出版されました。この本は、食事で放射能のダメージを最小化するために出来ることや放射能に負けない具体的なレシピなどを紹介し、生活者の視点で書かれ、とても分かりやすい内容となっています。本の出版にあたり、現場からの声として、東北ヘルプ事務局長の川上直哉先生の記事を掲載させていただきます。

tohoku_help_book2013.jpg

続きを読む

2013年06月26日

【愛知】NGOスタッフになりたい人のための研修(7/14無料説明会)


NGOスタッフになりたい人、
NGOや国際協力分野に就職・転職を希望される方、
NGOを設立したい方、
NGOでボランティアしたい方、必見の情報です!


続きを読む

2013年06月20日

備蓄ボックス付きハンガーゼロ自販機の第一号設置


 協力企業パン・アキモト本社前にハンガーゼロ自販機と備蓄ボックスの第一号が19日に設置されました。この自動販売機の売上の一部(1本当たり10円)は、飢餓と貧困に苦しむアフリカの人々を助ける「ハンガーゼロ・アフリカ」の働きに用いられます。また同時に設置される「備蓄ボックス」には、『パンの缶詰』と「水ボトル」約100セットが保管され、国内で大規模な災害が発生した場合の緊急食料として無償提供。さらにパンの缶詰と水ボトルは、賞味期限が切れる前にキリンビバレッジが2年ごとに無償で入れ替えます。消費されなかったパンの缶詰は当機構を通じて飢餓に苦しむ国々への食料支援に、水ボトルは福島原発事故の被災者支援活動に寄贈することができます。

hungerzero_vending_machine201306.jpg

続きを読む

2013年06月13日

ハンガーゼロ・ファシリテーター・トレーニングキャンプ参加者募集


 当機構を通して、海外パートナーと共に活動することを願う方々を対象にした専門的な学びとトレーニングを行います。国際協力に関心のある方の学習の場として参加することもできます。海外での奉仕を希望している人が、世界の現状と私たちに出来ることを知る絶好の機会です。ぜひご参加ください!

01facitrain201302facitrain2013
【写真:2013年3月に東京で行われたファシリテータートレーニングキャンプの様子】

続きを読む

2013年06月12日

マレーシアワークキャンプの実施国変更について


 夏に予定されているマレーシアワークキャンプについてたくさんのお申込、お問合せありがとうございます。今回予定していたマレーシアでの受け入れ先の状況が変わり、ワークキャンプ実施が困難になりました。そこで支援先での状況とニーズを踏まえて活動地を再度検討した結果、実施する国をマレーシアからカンボジアに変更させていただくことになりました。

cambodia2007CIMG0760.JPGcambodia2007CIMG0668.JPG
【写真:カンボジア里子訪問ツアー(2007)】

続きを読む

2013年06月07日

【東京・大阪】国際協力について学ぼう!セミナーのお知らせ(6/15)


みなさん、こんにちは!

大好評のファシリテーターセミナー!

■ファシリテータートレーニングセミナーとは?
将来、途上国の人々と共に行き、働きたいと願っておられる方に、「飢餓とは何か?」「その原因は何か?」「何ができるのか?」を考える時間を持っていただくことが目的としたセミナーです。


*********東京イベントの案内***********

今回は、自立開発支援について学びます☆

参加者
国際協力や開発支援に興味を持ってる方、世界の飢餓について学びたいと思っている方など、誰でも大歓迎です。

講師:当機構国内啓発総主事 田村治郎師

ぜひ、お友達をお誘いの上、お越しください。

以下、詳細です。

テーマ「VOC~人づくり~」」
詳細:
日程:6月15日(土)
時間:1時~4時
費用:初めての人:500円 事前に参加した方: 300円
場所:御茶ノ水クリスチャンセンター517号室
  http://ochanomizu.cc/home_access.php

参加ご希望の方は、以下のメールアドレスにご連絡ください。
【メール】mfukuchi@jifh.org

Facebookユーザーの方は以下のFacebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/569942793045290/
より、参加ボタンをクリックしていただくことで、参加申込できます。


*********大阪イベントの案内***********

暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。
前回の大阪イベントでは「緊急支援活動」について参加者と共に改めて考える時となり、感謝でした!
さて来週は6月15日に清家弘久氏によるワークショップを行います。きっと新しい発見があるはず!
ぜひお友達をお誘いあわせの上お越し下さい!

【日 程】2013年6月15日(土)
【時 間】14時~
【場 所】大阪事務所
     大阪府八尾市弓削町3-74-1
     JR志紀駅より徒歩3分
【講 師】清家弘久氏


参加ご希望の方は、以下のメールアドレスにご連絡ください。
【メール】jifhtyoshida@gmail.com(吉田)

Facebookユーザーの方は以下のFacebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/193269020829952/
より、参加ボタンをクリックしていただくことで、参加申込ができます。

続きを読む

2013年06月04日

2013年「世界食料デー」テーマ決定!


 2013年の世界食料デーのテーマは『世界を変える希望(こども)のために』 です。飢餓の子どもたちをなくす、教育支援をする、そのことによって希望をもって地域を変え世界を変える子どもを応援しましょう。さらに今年の世界食料デーにフィリピン・ホープ児童合唱団が15年ぶりに来日します。

wfd_2013_thema01

続きを読む

2013年05月27日

ルワンダワークキャンプ定員に達しました(ボリビアまだ間に合います!)


 今年の夏に予定されているワークキャンプへのお申込、お問合せありがとうございます。ルワンダワークキャンプは定員に達しましたので募集を締切らせていただきます。たくさんの申込ありがとうございました。なお、ボリビアワークキャンプについてはまだ空きがございます。ぜひご検討ください。

【ボリビア】
費用:33万8千円
締切:6月14日(金)
日程:8月16日(金)~8月28日(水)
募集人数:10人
ボリビア募集案内.pdf

04bolivia2010s.jpg05bolivia2010s.jpg

☆申込・問合せ先☆
日本国際飢餓対策機構 東京事務所 担当:福地
【 TEL 】 03-3518-0781
【 FAX 】 03-3518-0782
【 MAIL 】 jifhtokyo@gmail.com
海外ワークキャンプ申込用紙 .pdf

★↓↓↓ボリビアワークキャンプの様子(2010年)★

続きを読む

2013年05月22日

【岡山・大阪】東日本震災支援チャリティイベント開催(5/26・6/1)


 東日本大震災の復興支援のために開催される2つのチャリティイベントをご紹介させていただきます。お近くの方はぜひご参加ください。

kagato_church_charity.jpg
≪↑クリックで拡大≫

【日 時】 5月26日(日) 午前10時~
【場 所】 日本イエス・キリスト教団 香登教会(岡山県備前市香登本550-3)
【内 容】
焼きそば、たこ焼き、フランクフルトなどの出店が並び、聖歌隊による美しいハーモニーや
テノール歌手のドイツ歌曲を楽しむことができます。子どもたちが楽しめるゲームやスーパーボールすくいなど。
バザーやガレージセールもあります。
【お問合せ】
TEL : 0869-66-9122


kishiwada_east_bible_church_charity.jpg
≪↑クリックで拡大≫

【日 時】 6月1日(土) 開演 午後2時~(開場 午後1時)
【会 場】 岸和田市立 浪切ホール(小ホール)
       大阪府岸和田市港緑町1-1
【内 容】
ピアニスト中野博誉によるピアノコンサート。演奏曲目は「F.ショパン 夜想曲」、「J.S.バッハ 主よ、人の望みの喜びよ」など。
大人しく聴いてくださるお子様も歓迎いたします。ぜひご参加下さい。
【お問合せ】
TEL: 072-444-7650

続きを読む

2013年05月16日

ハンガーゼロ リーフレット完成


 日本国際飢餓対策機構は「からだの飢餓、心の飢餓」のない世界の実現のために、ハンガーゼロ運動を進めています。過去60年間で最悪の食糧危機となったソマリア、エチオピア、ニジェールへの支援をはじめ、ケニア、南スーダン、ウガンダ、ルワンダ、ジンバブエでは子どもたちへの給食・教育支援を続けています。

HZleaflet2013.jpg
【ハンガーゼロリーフレット表面(クリックで拡大↑)】

続きを読む

2013年05月14日

【オススメ】おいしい備蓄食パンアキモトの『パンの缶詰』


みなさんはいつ起こるか分からない自然災害に備えていますか?
電気、水道、ガスが止まってしまったら・・・
いろいろ大変な事がありますが食事もそのひとつです。
パカッと開けるだけですぐに食べられるパン、
やわらかくておいしいパン、
長期保存の出来るパンを備えていれば・・・

akimoto_bread2013.jpg

続きを読む

2013年05月10日

【滋賀】ハンガーゼロ・チャリティコンサート(近江福音自由教会 6/9)


 滋賀県大津市の近江福音自由教会でハンガーゼロ・アフリカ支援のチャリティーコンサートが開催されます。入場無料で会場で募金があります。出演は、浜岡典子さん。最近はキリスト教のテレビ番組やラジオなどでも幅広く活躍している方です。オリジナルのゴスペルソングがたくさん聴けます。JIFHからは清家弘久の活動報告があります。

hungerzero_charity_omiefc2013.jpg

続きを読む

2013年05月01日

【オススメ】「母の日」の贈答品にフェアトレードギフト


 5月の「母の日」にすてきな100%シルクのストール(草木染、エチオピア製)のプレゼントはいかがですか。貰う人も贈る人も作った人もハッピーになれるフェアトレードギフトをぜひご利用ください。「フェアトレード」の説明についてはコチラをご参照ください。

s_s_s_s_Sabahar-new02_edited-2.png
【カラーは全7種】

■サイズ:巾約28cm×長約170cm
■価 格:1本3,000円 ※送料無料(お届けは日本国内のみ)

momsday20130512.JPG

続きを読む

2013年04月26日

【東京】ファシリテータートレーニングセミナー開催(5/18)


みなさん、こんにちは!
毎月行っている東京事務所イベントですが、
4月からはファシリテータートレーニングセミナーを開始しました。
これから毎月実施しますので、ぜひお越しください☆

続きを読む

2013年04月22日

【お知らせ】協力企業パン・アキモト「地球VOCE」バックナンバー配信中


 先々週4月12日に、当機構の協力企業パン・アキモトがテレビ東京系列『地球VOCE(ヴォーチェ)』にて紹介されました。藤原紀香さんの司会の番組。「私たちは、世界とともにある。」国際協力とは?日本と国際社会の絆とは?国際協力の現場で活躍する日本人の姿を、ヒューマンな視点に立ち、まっすぐに伝えている番組です。

続きを読む

2013年04月17日

【東京】ゴスペル東京チャリティーコンサートのご案内(5/25)


 5月にゴスペル東京が主催されるチャリティコンサートをご案内いたします。ゴスペル東京とは、今年で結成18周年を迎える総勢100名を超えるゴスペルクワイアです。ゴスペルコーラスを通じて誰かの力になれたらとの思いで、2000年よりチャリティコンサートを毎年開催し、いくつかのボランティア団体などに寄付をされています。日本国際飢餓対策機構も応援していただいています。お近くの方はぜひご参加ください。

gospel_tokyo14th01ss.jpg
【ゴスペル東京チャリティコンサートチラシ(表)↑↑↑クリックで拡大】

続きを読む

2013年04月10日

【大阪】災害対応ボランティアセミナーを開催(4/27)


今日で東日本大震災から2年と1ヶ月が経過しました。
先月、3月11日前後にはテレビのニュースで頻繁に目にしていた震災関連のニュースも最近はほとんど目にしません(関西地域)。
今回、大阪事務所では「災害対応ボランティアセミナー」を企画しています。
東日本大震災での活動を振り返りながら、緊急支援活動をテーマに改めて考えてみたいと思います。

74985_10200275478079538_2091491425_n.jpg

続きを読む

2013年04月04日

海外ワークキャンプ参加者募集(2013年夏)


 2013年7月末から8月にかけて、ルワンダ、マレーシア、ボリビアにおいてワークキャンプを開催します。開発途上国における極度の貧困による様々な問題を学ぶとともに、活動現場でボランティアワークをします。開催日程や費用についてお知らせいたします。

uganda201204.jpgmalaysia201204.jpg

続きを読む

2013年04月03日

【東京】ファシリテータートレーニングセミナーを開催(4/20)


みなさん、こんにちは!
毎月行っている東京事務所イベントですが、
4月からファシリテータートレーニングセミナーを毎月開催いたします。

続きを読む

2013年03月25日

パク・シネさん(韓国女優)がハンガーゼロに応援メッセージ


 当機構は、324日(日)Zepp Diver City (TOKYO)で開催された韓国女優のパク・シネさんのファンミーティング会場において、ハンガーゼロ・アフリカの募金活動を行い、来会されたファンの皆様から62,392円の募金が寄せられました。 続きを読む

2013年03月21日

24日開催 韓国女優パク・シネさんのファンミーティングで募金活動


当機構は、韓国人気女優のパク・シネさんが、324日(日)Zepp Diver City (TOKYO)で開催するファンミーティングKISS OF ANGEL IN JAPAN 2013 PARK SHIN HYE ASIA TOUR」(午後2時と同6時2回公演)会場において、ハンガーゼロ・アフリカの募金活動を行うことになりました。

続きを読む

2013年03月11日

震災2年 被災地に移り住んだ元スタッフからの便り


「東北の人々の復興に夫婦で寄り添い続けたい」と結婚を機に宮城県・亘理町に移り住んでいる当機構元スタッフの川口亮子さん(旧姓小島、愛称カーコ)に、被災地での暮らしの中からいま感じることを綴ってもらいました。夫の川口真さんは、東北被災者支援活動で長期の大工ボランティアとしてとくに壊れた家屋の泥だし、修復などの過酷な現場での献身的な働きを続けてくださいました。

続きを読む

2013年03月10日

小規模農家の再生をはかる共同事業を応援


自らも被災しながら大震災で被災した人々に生活を支えていくために市民らで立ち上げられた「自立支援ネットワーク 若林ヘルプ」(宮城県仙台市若林区)は、津波によって大打撃を受けた地元の農家らが共同で立ち上げた株式会社アグリパートナーズへの支援を続けています。当機構は、若林ヘルプの黒須践治さん(民生委員)を通じて、田畑の作業小屋となるコンテナハウスの支援をさせていだきました。

続きを読む

2013年03月09日

震災から2年、JIFHは支援を継続、応援ください!


 311日で東日本大震災から2年をむかます。被災されたみなさまにいま一度心よりお見舞い申し上げます。

続きを読む

2013年03月07日

韓国の美しい心の音色が被災者を励ます、希望のコンサート(1日)


日本国際飢餓対策機構と韓国のビューティフル・マインド財団(以下BMC)の共催による「希望のコンサート」が3月1日に仙台国際センターで開催され、小雨模様の中、市内の仮設住宅入居者など約220名が来会されました。


続きを読む

2013年03月06日

古本送って国際協力!不要になった本をお送りください!


 寒い日が続いておりますが、3月に入り、卒業シーズン、引越しシーズンです。引越しや大掃除の際に見つかった不要な本やCDなどはないでしょうか。もしありましたら、 ぜひ愛知事務所へお送りください。愛知事務所では、不要になった本やCD、ゲームソフトなどを集めさせて頂いています。事務所に届けられた本は、スタッフがジャンル別に仕分けをさせて頂き(みなさんが送って下さった大切な本が無駄にならないように前もって念入りに仕分けをする事がポイント)買取店や専門店へお渡しします。その換金額の全てを、世界で飢餓と貧困に苦しんでおられる方々のために用いさせて頂いています。2012年もたくさんの本やCD、ゲームソフトなどをお送りいただきました。皆様の温かいご協力に感謝いたします。

本deリンク!.JPG

続きを読む

2013年02月28日

上原、森 親善大使 3月に各地で復興支援コンサートに出演


 東日本大震災から2年をむかえる3月上旬、上原令子(ゴスペルシンガー)、森 祐理(福音歌手)らをゲストに迎えての復興支援コンサートが、兵庫、宮城、大阪の各地で開催されます。いずれも参加無料で、各会場では被災者支援のための募金(被災地の宮城では行われません)やいまの被災地の様子を伝える報告などが行われます。ぜひご参加ください。 続きを読む

2013年02月22日

【フィリピン台風】福岡の大学生がチャリティイベントを開催!


 昨年12月にフィリピン南部のミンダナオ島を大型台風ボーファが襲い、壊滅的な被害をもたらしました。当機構はフィリピン台風被災者への緊急支援として、日本バプテスト連盟の協力による水浄化フィルター570セットとパン・アキモトによるパンの缶詰7,500缶を送り、現地パートナーのハンズ・オブ・ラヴ・フィリピン、韓国飢餓対策機構(KFHI)、現地の地元教会CAMACOP(Christian and Missionary Alliance Churches of Philippines)と協力しながら被災者への支援活動を行っています。
 この台風被害を受けて、先週2月15日に福岡の大学生たちがチャリティイベントを開催し、その中でフィリピン支援を呼びかけてくださいました。当日のイベントの様子を報告させていただきます。

philippines_charity_fukuoka1.jpgphilippines_charity_fukuoka2.jpg

続きを読む

2013年02月08日

震災2年 3月1日仙台で「希望のコンサート」韓国から音楽使節団再び


東日本大震災からまもなく2年をむかえます。当機構は支援者様から寄せられた募金を用いて、様々な困難の中で復興に歩んでおられる人々の応援を続けています。これからも東北事務局を通じて、物心両面の応援を続けさせていただきます。


続きを読む

2013年01月28日

書き損じ・未使用年賀状で国際協力!


2013年がスタートして早くも1カ月が過ぎようとしています。
先週、年賀はがき・年賀切手のお年玉当せん番号が郵便局より発表されました。
皆さんの結果はいかがでしたでしょうか。

続きを読む

2013年01月10日

海外で活動を目指す人のためのファシリテーション・トレーニング参加者募集


 当機構を通して、海外パートナーと共に活動することを願う方々を対象にした専門的な学びとトレーニングを行います。
国際協力に関心のある方の学習の場として参加することもできます。海外での奉仕を希望している人が、世界の現状と
私たちに出来ることを知る絶好の機会です。ぜひご参加ください!

hungerzero_training201201.jpghungerzero_training201202.jpg
※写真:2012年3月に行われたハンガーゼロ・ファシリテーター・トレーニングの様子

続きを読む

2013年01月07日

【東京】事務所イベント「ムービーデー」開催


東京事務所において1月26日(土)にイベントを開催いたします。
ぜひ、お友達をお誘いし、お越しください☆

続きを読む

2013年01月01日

新年のご挨拶


  新たな年が始まりました。2013年、飢餓のない世界が実現することを信じてJIFHは活動してまいります。
  世界の誰もが毎日を笑顔と希望をもって歩めるように私たちは皆さまとこの道を走り続けます。
  今年もどうぞよろしくお願いいたします

                                          日本国際飢餓対策機構スタッフ一同

jifhNENGA2013s.jpg

続きを読む

2012年12月25日

世界につながる国際協力のお祭り!ワンワールドフェスティバルin大阪【2月2~3日】


 西日本最大級の国際交流団体のイベントとして定着している「第20回ワンワールドフェスティバル」に今年も当機構は出展します。

one_world_festival2012.jpgone_world_festival2012back.jpg

ワンワールドフェスティバルチラシデータ.pdf

続きを読む

2012年12月13日

世界里親会の新しいパンフレットが完成


  いつもご支援ありがとうございます。世界里親会の新しいパンフレットができました!世界里親会では、フィリピン、ケニア、ルワンダ、ボリビアで子どもたちを支援してくださるチャイルド・サポーター(里親さん)を募集しています。バングラデシュ、カンボジア、ウガンダでも支援を継続しています。

新パンフ1.jpg

続きを読む

2012年12月03日

【愛知】世界を知る料理イベントWorld Cooking第3弾!(締切延長12/7まで)


「つくる→食べる→話す」 食を通してそれぞれの国を知り、身近に感じていくWorld Cooking!
今回は西アフリカ・セネガルからのゲストをお迎えします。美味しく楽しく、世界を知ろう! 

world cooking 2012 aichi.jpg

続きを読む

2012年11月27日

☆いいね!キャンペーン☆アフリカの子どもたちに給食を届けよう!


 10月に行われた世界食料デー月間いいね!キャンペーンへのご協力ありがとうございました。500名の方が新たにファンとなってくださり、いいねスポンサーを通じて5000円がアフリカの飢餓に苦しむ人々の支援活動のために用いられました。本当に感謝申し上げます。今回クリスマスを迎えるにあたって、子どもたちに給食を届けるためのクリスマスいいね!キャンペーンを実施いたします。

2012Christmas Campaign.jpg

続きを読む

2012年11月20日

【東京】フルート奏者・ソルナム氏によるクリスマスチャリティコンサート!


当機構の親善大使ソン・ソルナム氏による美しいフルート演奏です。
また世界の飢餓の現状についての講演があります。
このコンサートは、飢餓に苦しむアフリカを応援するイベントです。
ぜひご参加ください!

ソルナムさん東京2.jpg

続きを読む

2012年10月29日

第16回 世界食料デー南大阪大会 報告


「第16回 世界食料デー南大阪大会」が10月27日、大阪市泉大津市のテクスピア大ホールにて開催され、約150名が来会してくださいました。 続きを読む

2012年10月29日

美しいフルートが能楽堂に響く、ソン・ソルナム東日本支援コンサート


10月26日、当機構親善大使ソン・ソルナム氏らによる「東日本大震災チャリティーコンサート」(主催:MNJ企画)が大阪市中央区の山本能楽堂において開催、会場には満席となる220名以上が来会し、温かい支援の輪が広がりました。 続きを読む

2012年10月18日

世界食料デー北大阪大会2012報告


世界の食料問題を考える日として国連が定めた10月16日の世界食料デー、
この日、大阪のニュージーランド大阪教会で世界食料デー北大阪大会が開催されました。
今年は講演者として、アフリカ、ルワンダから現地で活動するREACHの代表カリサ牧師を招き、
会場には約120名の方々がお越しくださいました。

_IGP6417s.jpg

続きを読む

2012年09月26日

世界食料デー各大会一覧


 1981年、世界の食糧問題を考える日として国連が制定した日、それが10月16日「世界食料デー」です。世界に広がる栄養不良、飢餓、極度の貧困を解決してゆくことを目的としています。この日をきっかけとして自分自身の生活を見直し、少しでも世界の人々と共に生きる生き方を実践しようとする人が増やされてゆくことが「世界食料デー」の願いです。当機構はこの趣旨に賛同し、同じ思いを持つ全国の人々と共に行動してきました。
 あなたも世界食料デーを覚えて、あなたの一食分募金で飢餓・貧困に苦しむアフリカを応援してください!
募金はコチラから

続きを読む

2012年09月21日

第22回芦屋国際児童画展「わたしの夢」


 今年も例年に引き続き、芦屋国際児童画展が開催されます。子どもの絵画を通して、開発途上国の人々への理解を深めていただこうと、世界食料デー芦屋大会実行委員会と日本国際飢餓対策機構が主催しています。
 今年のテーマは『わたしの夢』です。今回もフィリピン、カンボジア、バングラデシュ、ボリビア、ウガンダの合計5カ国の子どもたちの絵(100点ほど)を集めております。

写真 (15).jpg
【ボリビア:11歳の男の子、将来の夢はお医者さん】

続きを読む

2012年09月18日

世界食料デー月間「いいね!キャンペーン」スタート!


当機構の公式Facebookページを開設して以来、多くの方々にファンになっていただき、感謝申し上げます。さらに日々更新される記事に対して「いいね」、「コメント」、「シェア」などのアクションを通じて、多くの方に情報を分かち合っていただきありがとうございます。

9月18日現在で450人の方がファンとなっていただいております。さらに多くの人に飢餓の現状を知っていただき、飢餓撲滅を訴えていくために、本日より「いいね!キャンペーン」をスタートいたします。

facebookiiness.jpg

続きを読む

2012年09月10日

世界食料デーに参加しよう!


いよいよ「世界食料デー」が近づいてきました。10月16日は、国連が制定した世界の食料問題を考える日です。
毎年、9月から11月にかけて全国各地で行われる大会では、講演や現地報告、一食募金運動などを通じて、
飢餓の現状を伝え、問題解決のための具体的な一歩を考える場となっています。

wfd2012日程.jpg
【開催日程表(クリックで拡大)】

続きを読む

2012年09月05日

世界食料デー広島大会、会場変更のお知らせ


2012年 世界食料デー広島大会 10月14日(日)午後3時開演 の開催会場が、広島女学院大学から、広島女学院中学高等学校 ゲーンスホール 広島市中区上幟町11-32 に変更されました。ご留意ください。 続きを読む

2012年09月03日

ソン・ソルナム氏による東日本大震災チャリティコンサート(大阪)


当機構は東北事務局を現地の窓口として、東北の復興支援活動を継続しております。
来月10月には大阪市で親善大使のソン・ソルナム氏による東日本大震災チャリティコンサートが開催されます。

ソルナムコンサート.jpg

続きを読む

2012年08月28日

森 祐理(JIFH親善大使)さんが20周年記念リサイタル


 当機構の親善大使としても愛の奉仕を続けていただいている森 祐理さんが、このほど福音歌手として20周年を迎えられ、9月4日の北海道釧路市を皮切りに、11日東京、13日静岡、21日石川、28日大阪の5会場で計6回の記念リサイタルを開催されます。 続きを読む

2012年08月27日

今年も全国20会場で「世界食料デー大会」を開催(更新あり)


 いよいよ「2012年 世界食料デー」が近づいてきました。10月16日は、国連が制定した世界の食料問題を考える日です。日本国際飢餓対策機構は、世界の貧困・飢餓問題を啓発するために、1982年から30年にわたりこの運動を続けています。

続きを読む

2012年07月27日

ソン・ソルナム親善大使のフルートチャリティコンサート開催(関西)


当機構の親善大使であるソン・ソルナム氏によるチャリティコンサートが関西の有料老人ホームロングライフにおいて8月より3回公演予定です。入居されている方以外の参加も可能です。ぜひ、この機会にお越しください。

defaultCAZNNMBYs.JPG
【ソン・ソルナム氏はNHK韓流ドラマ「イ・サン」・「ホジュン」・「ドンイ」など
 多数の映画やドラマの主題歌、挿入歌などを作曲演奏しています。】

続きを読む

2012年07月26日

森祐理親善大使デビュー20周年記念CD発売トークイベント


 今年で活動 20周年を迎えたJIFH親善大使の森祐理さんが今までを振り返り、その歩みで節目となった歌の数々を収録した記念アルバムを 9 月に発売することになりました。発売に先駆けてアルバムに収録した歌にまつわる、思い出と、この夏、当機構を通じて訪問されたケニア、ルワンダの報告も兼ねてトークイベントを開催いたします。

2012moriyuri20aniv.jpg

続きを読む

2012年07月09日

Nたまインターン説明会のお知らせ(愛知事務所)


名古屋NGOセンター主催「NGO スタッフになりたい人のための研修 2012(通称:Nたま)」が、10周年を迎えます。
愛知事務所では、今年もNたまインターンの受け入れをします。

nたま表紙画像.jpg
詳細:Nたまパンフ(表紙)

続きを読む

2012年07月02日

ハンガーゼロ自販機設置で飢餓対策


 昨年2月から始まった「ハンガー・ゼロ自販機」は、現在、日本ロングライフ株式会社の4施設を始め、
社会福祉法人キングスガーデン三重の高齢者福祉施設、教会等、全国で10カ所に設置されています。

ハンガーゼロ自販機共生園

続きを読む

2012年06月29日

みなみななみさんサイン会が行われました!


 6月23日(土)新宿オアシスブックセンターにて、みなみななみさんの新しいまんが本『旅をしながら』の出版を記念したサイン会を行いました。東京事務所の福地スタッフも対談で参加させていただきました。当日は20名ほどの方々が参加してくださり、賑やかなひと時となりました。

minami nanami sign tokyo1

続きを読む

2012年06月11日

『 旅をしながら 』出版記念!みなみななみさんサイン会のお知らせ


みなみななみさんの新しいまんが本「旅をしながら」の出版を記念し、サイン会を開催します。
購入者には、特製缶バッチをプレゼント!みなさん、ぜひお越しください。

minami nanami sign2012

続きを読む

2012年06月04日

被災地でのWATOTOコンサートが開幕!(更新2)


エイズや内戦で親や家族をなくしたアフリカのウガンダの子どもたちで構成されるWATOTOチルドレンズクワイアーによる「希望のコンサート」(主催:日本国際飢餓対策機構)が開幕しました。初日となった6月3日は仙台市の中心部にある仙台プラザふれあいホールで午後5時から行われました。

続きを読む

2012年05月22日

新マンガ本「旅をしながら」ができました!


「子どもニュース」でおなじみのみなみななみさんの新しいまんが本ができました。
当機構の親善大使・上原令子さんと森祐理さんが訪問したエチオピア、カンボジアで、
そしてみなみななみさんが訪問したルワンダで、見てきたこと、聞いたこと、考えたことが
楽しいイラストとまんがで紹介されています。

s_tabiwo.jpg
「旅をしながら」 四六版 192頁
【いのちのことば社】1260円(税込)※送料別途要

続きを読む

2012年05月14日

みんな集まろう!お茶の水クリスチャンセンターでフェスティバル開催


2012年6月に当機構の東京事務所がありますOCCビル内においてイベントが開催されます。

当機構の親善大使である上原令子さんによるコンサート、その中で東日本大震災、アフリカ支援の報告をしてくださいます。また、当機構ニュースレターで子どもニュースを担当してくださっているみなみ・ななみさんの出版記念サイン会も行われます。今回新たに出版された「旅をしながら」は、当機構の活動地を訪問された、みなみななみさんや親善大使の上原令子さん、森祐理さんが現地で体験されたことが分かりやすいマンガやイラストで紹介されています。

その他にも様々な催し物が企画されています。たくさんの方のご来場をお待ちしております。

rc33s.JPG
チラシ.pdf

続きを読む

2012年05月11日

Watoto Children's Choir アフリカ・ウガンダより来日!仙台でコンサート開催決定!


「ワトト・チルドレンズ・クワイア」はHIVや内戦で親を失ったアフリカの孤児たちのゴスペルグループで、ワトトとはスワヒリ語で「子どもたち」という意味です。

続きを読む

2012年05月08日

広島事務所を移転しました


5月1日より当機構の広島事務所を移転しました。
移転先は、広島市内の中区袋町4丁目です。

続きを読む

2012年05月07日

夏の海外ワークキャンプ実施について


今年の8月、アフリカのウガンダとアジアのマレーシアにおいてワークキャンプを開催します。
開発途上国における極度の貧困による様々な問題を学び、また当機構の活動現場でボランティアワークをします。

Uganda work camp 2007

続きを読む

2012年04月23日

パンフレット改訂しました、新たに英語版も追加


 このほど日本国際飢餓対策機構の総合パンフレットを改訂しました。活動内容一覧を最新のものにしていますので、ぜひご活用ください。また、ご要望に応えて「英語版パンフレット」(A4版3つ折り)も追加しましたので日本在住の外国人の皆様へのアピールのためにご活用ください。 続きを読む

2012年04月09日

13日に愛知でチャリティMusic Cafe開催


 毎回すてきな音楽ゲストと飢餓問題の報告て、来会者からご好評いただいています「チャリティMusic Caféが4月13日(金)に名古屋・栄の7thカフェで開催されます。

チャリティミュージックカフェ(4月13日).jpgのサムネール画像

続きを読む

2012年04月06日

ボリビア報告会イベント 感謝の報告(東京事務所)


3月24日午後、JIFH東京事務所にてボリビア報告会が開催されました。
当機構の海外駐在スタッフとしてボリビアで働く小西小百合スタッフが、
現地における当機構の活動について写真や映像を交えて報告しました。

ボリビア報告会1
【 写真:報告会の様子 】

続きを読む

2012年04月03日

フルート演奏家ソン・ソルナム氏(韓国)が親善大使に就任


当機構の新たな親善大使に韓国のフルート第一人者として活躍されているソン・ソルナム氏が就任されました。ソルナム氏は、現在NHKで放映中の韓国ドラマ「イ・サン」の挿入歌をはじめ、多数の韓流ドラマを担当されています。様々なフルートを使い分け、繊細で美しく透明感のある演奏には定評があります。昨年は「世界食料デー大会」(八尾と奈良)において音楽ゲストとして演奏され、皆さまからご好評をいただきました。

続きを読む

2012年03月28日

8月にウガンダとマレーシアでワークキャンプを行います!


 当機構は今年8月中旬にアフリカ・ウガンダと東南アジア・マレーシアで「海外ワークキャンプ」を実施する計画を進めています。期間は、10日〜14日の予定です。キャンプでは、当機構の現地活動状況を見ていただいたり、地元の方々とワークをしたり、様々な異文化交流を行う予定です。詳しい日程と内容は、決まりしだいお知らせいたします。ご期待ください。(なお中・高校生で参加希望の方の場合は保護者とご相談の上ですすめさせていただきます。) 続きを読む

2012年03月28日

韓国ヘオルンヌリの希望コンサート開催中!(関東地区)


 東日本復興支援活動とハンガーゼロ・アフリカを応援するために韓国から来日中のヘオルンヌリによる「希望コンサート」が各地で好評をいただいています。ヘオルンヌリは、3月9日の茨城県でのコンサートを皮切りに1ヵ月にわたり、被災地の宮城、岩手、東京、神奈川、埼玉、千葉で計29回のコンサートを主にキリスト教会や老人福祉施設などで開催しています。(現在は関東地区で開催中) 続きを読む

2012年03月26日

仙台ベースキャンプ終了のお知らせ(活動は継続しています)


 東日本大震災・緊急復興支援活動のために一年近くにわたり使用させていただきました当機構の仙台ベースキャンプ(仙台YWCA内 仙台市青葉区)は、この3月末をもちまして、スタッフ、ボランティアの宿泊可能なベースキャンプとしての役割を終了します。 続きを読む

2012年03月26日

夏の山形キャンプの子どもたちとの再会の日


 3月24日、前日の大雪が降り積もった宮城県柴田郡の「みちのく杜の湖畔公園」で、子ども一日キャンプを行いました。集まったのは、当機構が昨年8月に山形県月山で行った「子どもサマーキャンプ」に参加した被災地の子どもら16名と家族で、子ども同士や当機構のスタッフ、ボランティアとの喜びの再会が実現しました。 続きを読む

2012年03月14日

愛知事務所 イベントのお知らせ【3/23】



当機構の海外プロジェクトシニアオフィサーである、浅野陽子が1か月のケニアの調査から帰国いたしました!
彼女が見て、聞いて、感じた、まだまだホットなケニアの報告会を開催させて頂きます。
ケニアのスラムでの暮らし、ケニアの食事などを写真を交えて紹介します。
日本人にとっては、「信じられない!!」と思うような生活もケニアの人々にとっては当たり前な事がたくさんあります。
アフリカに興味がある方、開発に興味のある方、国際協力に興味のある方、ケニア料理に興味のある方、日本国際飢餓対策機構をこよなく愛している方、どうぞどなたでもお気軽にご参加ください。


「のぞいてみよう!ケニアの暮らし」

【日時】2012年3月23日(金)19:00~21:00
【場所】デリ・デリ・カフェ・アビー 愛知県名古屋市昭和区川原通8-37-2   
鶴舞線 川名駅下車 1番出口 北方面へ徒歩1分 http://www.abbeycafe.jp/index.html
【参加費】1500円 ※食事(ケニアの食事を体験できるチャンスかも!?)&1ドリンク付き
【報告者】浅野陽子(日本国際飢餓対策機構/海外プロジェクトシニアオフィサー)
【お申込み&お問い合わせ】rkojima@jifh.org TEL:052-731-8111(小島)
※料理の準備がありますので、3月21日(水)17:00までにご連絡下さい。

のぞいてみよう!ケニアの暮らし.jpg

続きを読む

2012年03月12日

放射能測定プロジェクト始動(東北ヘルプ)


東日本大震災から1年が経過しました。いまだ先の見えない不安の中、
日々の生活をなんとか歩まれている方々がたくさんおられます。
特に福島の原発の問題は現在進行形であり、今後も向き合っていかなくてはなりません。

続きを読む

2012年03月08日

東京事務所 イベントのお知らせ【3/24】


東京事務所では、毎月事務所でイベントを開催しています。
今月は、当機構ボリビア在住の海外スタッフ、小西小百合さんが
スペシャルゲストととして、報告をしてくださいます。

続きを読む

2012年03月05日

「まず私たちから」


 昨年3月11日にあの大震災と大津波が関東東北地方を襲いました。私どもも14日から現地入りして調査し、まずは明泉幼稚園のご好意で、施設を初期のベースキャンプとしてお借りできました。また、17日にサマリタンズパースの緊急支援活動代表であるケン・アイザックス氏、BGEAのチャド・ハモンド師が来阪し、前理事長の堀内顕師と私が共に集まって祈る時をもちました。この時より、JIFHとサマリタンズパースとの具体的な協力が始まりました。泉区紫山の支援物資倉庫でも、クラッシュジャパンやその他の団体とも分け隔てなく協力しながら、被災地復興のために活動してきました。

続きを読む

2012年03月03日

東北☆希望の祭典が開幕(仙台)


 3月2日、東日本大震災から1年を前に東北に希望を届けたいとの願いで、「東北・希望の祭典」(会場:グランディ・21/3月2〜4日)が開幕しました。祭典では、国内外から集結した著名で多彩な音楽ゲストによるパフォーマンスと世界的なメッセンジャーであるフランクリン・グラハム師による聖書メッセージが語られます。
希望の祭典01.jpg
続きを読む

2012年03月01日

3月11日にOrchestra Bene による"第一回祈念演奏会"at名古屋が開催


東日本大震災発生から1年、来たる311日に、東海地域オーケストラ"Orchestra Bene"による、復興への祈りを込めた祈念演奏会が名古屋で開かれます。



続きを読む

2012年02月23日

韓国女優のパク・シネさんのファンの集いでハンガーゼロアピール


 当機構は2月24日(金)、韓国女優のパク・シネさんの日本で初めてのファンミーティング「Angel's Birth」(会場:ZEPP TOKYO 19時開演)において、会場内にJIFHのハンガーゼロ支援コーナーを設置、来会者にパンフレット配布も行ないました。また、会場出口において行いました募金活動で215,341 円の応援をいただきました。

続きを読む

2012年02月22日

高知・須崎小学校バザー会場で飢餓啓発


2月5日、冷たい小雨の降る日曜日の午後。高知県の須崎小学校でバザーが開催されました。その少し前までインフルエンザによる学級閉鎖をしてたとは思えないほど子ども達が元気に駆け回る体育館のバザー会場内で、飢餓についての理解を深めてもらうために、JIFHはブース出展をさせていただきました。

続きを読む

2012年02月10日

森祐理親善大使が11・12日に7回目の被災地慰問、南三陸へ


 東日本大震災で被災された方々を歌とトーク(心の救援物資)で励まし続けている当機構親善大使の森祐理さん(福音歌手)による慰問コンサートが、2月11日と12日に宮城県の南三陸町と仙台市で計5回行われます。森祐理さんは、これまでに被災地(宮城・岩手・福島県)を6回訪れ、避難所があった学校や老人福祉施設、幼稚園などで計38回の慰問コンサートを行い、ご自身の阪神・淡路大震災の被災体験を交えての歌とトークで被災者を励まし続けてきました。また訪問の際には、その時々のニーズにあわせて支援物資を車に満載して慰問を続けてきました。

 
続きを読む

2012年02月06日

音楽グループ・ヘオルンヌリが再来日「希望のコンサート」【3/9~4/8】


来る3月8日、東日本大震災の被災者とアフリカで飢餓に苦しむ人々を応援するため、韓国で人気の音楽グループのヘオルンヌリが来日決定。
1カ月にわたり、東北と関東で「ヘオルンヌリ2012希望コンサート」が開催されます。

haeoreunnuri_ad

続きを読む

2012年02月04日

大阪、ワンワールド・フェスティバル終了、ご協力感謝します


 2月4、5日の両日に大阪国際交流センター(大阪市天王寺区)において開催されていました「ワンワールド・フェスティバル」は無事終了。会期中は天候にも恵まれ多数の方々が来会され、当機構の出展ブースの「Hunger Zro Cafe 」も2日間で約450名の方々が来店いただきました。コーヒーやカフェオレを飲みながら、アフリカの飢餓の状況についてもお話させていただき機会となりました。皆様のご協力を感謝いたします。 続きを読む

2012年01月24日

当機構のFacebookページを新たに開設


ハンガーゼロの世界実現のために、皆さまの温かいご支援と応援を心から感謝いたします。
このたび、ツイッターアカウントに加えて、Facebookのページを新たに開設致しました。

続きを読む

2012年01月16日

東日本大震災の被災地支援で八尾市から感謝状


当機構は、本日(1月16日)地元自治体の八尾市(大阪府)から、東日本大震災における被災地支援活動に対して、田中誠太八尾市長から感謝状が贈呈されました。

続きを読む

2012年01月12日

東京事務所 新年会イベントのお知らせ(1月21日開催)


東京事務所では毎月イベントを行っています。
今月は、新年会「ゲームで学ぼう国際協力!」です。
ぜひ、お友達をお誘いの上、ご参加ください。

【 日 時 】:2012年1月21日(土) 1時~
【 場 所 】:日本国際飢餓対策機構 東京事務所
        東京都千代田区神田駿河台2-1 OCC内517号 
        地図⇒http://ochanomizu.cc/hp-2010map.php
【 費 用 】:無料
【 持 ち 物 】:簡単な食べ物を持ち寄り

続きを読む

2012年01月11日

ハンガーゼロ・ファシリテーター・トレーニング参加者募集!【3月19日~22日】


当機構を通して海外パートナーとともに活動を希望する方々や、
国際協力に関心をお持ちの方々のための学びと準備の機会です。
ご参加お待ちしています!(旧称:オリエンテーショントレーニング)

続きを読む

2012年01月10日

東北・希望の祭典開催!【3月2日~4日】


2012年、新しい年を迎えました。震災後、初めて正月を迎える東北の被災地。
被災された方々も少し華やいだ気分を味わっているという報道もされていました。
しかし、それでも多くの方々が「この先どうなっていくのか全く分からない」という不安の中におられます。そのような中で、
『希望のメッセージを通して被災した東北を支援したい』という願いから希望の祭典イベントが3月に企画されています。

続きを読む

2011年12月31日

ワンワールドフェスティバル(大阪)出展のお知らせ【2月4日&5日】



 当機構は、西日本最大級の国際交流団体のイベントとして定着している「ワンワールドフェスティバル2012」に今回も出展します。

開催日程は、2月4、5日の二日間、会場は「大阪国際交流センター」(大阪上本町)

image.html.png
 会期中、日本国際飢餓対策機構としてはじめて会場入り口前広場のみんなのキッチンにブース出展し、『ハンガーゼロ・コーヒー』を提供しながら世界の飢餓問題にふれていただけるようにします。また協力企業のキングダムビジネスも会場内に出展、フェアトレード商品を販売します。なお今回は、当機構の清家弘久常務理事がフェスティバル実行委員長を努めさせていただきます。

ぜひこの機会にご来会いただき、当機構とともに諸団体の様々な取り組みをご覧ください。

スタッフ一同皆様のご来会をお待ちしております。


続きを読む

2011年12月30日

仮設住宅でやきとりカフェ(亘理聖書キリスト教会)


当機構がボランティアを派遣している亘理聖書キリスト教会の熊田康之牧師は震災以前、焼き鳥の屋台で移動しながら、焼き鳥の販売をされていました。その経験を活かして、12月から仮設住宅の方々への応援として「やきとりカフェ」をスタート。
毎週2回、火曜日と金曜日に教会周辺の仮設住宅を周り、やきとりやミニドーナツ、コーヒーなどを仮設住宅にお住まいの方々に届けました。

yakitori zentaiyakitori kumada koji.jpg

続きを読む

2011年12月26日

ウォーカソンチャリティー募金の最終集計をお知らせします


11月3日に行われたウォーカソンの募金金額は、29件で535,000円となりました。
当日、大阪城公園に集まってご協力いただいた参加者の皆様ありがとうございました。
また企画していただきました大阪女学院大学の有志の皆さんや運営をお手伝いいただきましたボランティアさん、趣旨に賛同していただいた企業関係者の皆様にも感謝いたします。
寄せられました募金は、東日本大震災の被災者支援と飢餓に苦しむアフリカの人々のために用いさせて頂きます。
ありがとうございました!
続きを読む

2011年12月26日

書き損じ年賀状、本、CD、ゲームソフトで国際協力を!


 2011年ももうすぐ終わります。今年も飢餓と貧困と大災害に見舞われた国内外の人々を支え励ますために、皆様からの大きな愛の応援を感謝いたします。さて、年末といえば何かと身の回りを整理されることと思いますが、大掃除の際にいらなくなった書籍(漫画も含む)やCD、ゲームソフトが出てきましたら、ぜひ愛知事務所までまとめてお送りください。当機構の「本でdeリンク」を活用すれば、それを飢餓に苦しんでおられる方々のために活用することができます。また、書き損じの年賀状やかもメール、ハガキ(いずれも切手のいらないものでポスト未投函のものに限ります)も国際協力に貢献できます。

続きを読む

2011年12月21日

ハンガーゼロ特別大使のパンの秋元さんがNHK海外放送で紹介


 当機構のハンガーゼロ・特別大使でもあるパン・アキモトの秋元義彦社長が取り組んできた社会貢献事業が20日、NHK国際放送局のニュースの特集コーナーで紹介されました。東日本大震災での「パンの缶詰」の配布の様子や9月に当機構スタッフに同行してケニアなどの飢餓発生地帯に訪れてたときの映像、また同社が世界で初めて長期保存ができる「パンの缶詰」を開発し、日本や世界で緊急食料として利用が広がってきていることなどが紹介されています。
下記のアドレスで1週間ほどニュースを観ることができます。なお、英語放送となります。

続きを読む

2011年12月19日

愛知発・WORLD COOKING第二弾開催しました!


12月17日。
愛知事務所と名古屋YWCA共催の、WORLD COOKING第二弾が行われました。
第一弾がとても好評だったためか、今回は30名もの参加がありました!

続きを読む

2011年12月13日

カレンダーで国際協力、年末年始のプレゼントに!


もう来年のカレンダーは購入されましたか?

世界の飢餓・貧困に苦しむ方々を支援するカレンダーがあります。

One World Calendar「地球家族」です。 

続きを読む

2011年12月09日

大阪の八尾アリオで「ハンガーゼロ特設ブース」開設中!(9・10日)


 当機構の大阪事務所は、地元八尾市にある複合商業施設「アリオ八尾」(イトーヨーカー堂、160の専門店街、映画館など)において、12月9日(金)と10日(土)にハンガーゼロ・アフリカの特設ブースを開設中です。会場では、アフリカの飢餓をなくすための運動であるハンガーゼロ・アフリカの最新映像や写真パネル、アフリカの子どもの児童画を掲示、また地元の絵画教室の子どもたちの絵も併せて展示しています。ブースでは、その場でハンガーゼロサポーターや貧困家庭の子どもを応援する里親制度に申し込むことができます。
 
続きを読む

2011年11月30日

ウォーカソンチャリティーイベント合計募金金額のお知らせ【更新】


11月3日に行われたウォーカソンの11月末現在の募金金額は、518,821円でした。
募金の合計件数は、27件にも上りました。
ご協力をしてくださった皆様、参加してくださった皆様、皆様の温かいお気持ちに心から感謝致します。
合計の全ては、当機構が責任を持って東北とアフリカ支援のために用いさせて頂きます。

ありがとうございました!

ウォーカソン1.JPG

ウォーカソン2.JPG

ウォーカソン3.JPG

ウォーカソン4.JPG

続きを読む

2011年11月29日

ハンガーゼロ特別大使・秋元さんが被災地支援のNPO法人(東京新聞)


 独自に開発した長期保存ができるパンの缶詰を用いて、飢餓と貧困に苦しむ方々への応援を続けている当機構のハンガーゼロ特別大使の秋元義彦さん(パンアキモト社長)が、以前から交流があった倉庫、運送業の経営者らでNPO法人「災害支援機構WE CAN」(那須塩原市)を立ち上げました。よりスピーディに被災地へ支援を行うために、行政に頼らず民間の力を結集していこうというもので、当機構にとっても緊急時への対応においてさらに大きな力を発揮するものと期待しています。
 その計画が本日(11月29日)の東京新聞で大きく取り上げられましたので、記事を掲載いたします。(掲載許可をいだいています。)
続きを読む

2011年11月27日

読売新聞で東日本大震災の活動が紹介されました


11月26日発行の読売新聞「東日本大震災 明日への掲示板」のコーナーで、当機構の東日本大震災における活動、とくにこの9月中旬から行ったストーブ配布などの活動が、清家常務理事への取材を通じて紹介されました。(なお掲載写真で石油ストーブを配布しているのはスタッフではなくボランティアさんです) 続きを読む

2011年11月22日

宮城県南部の復興支援拠点「亘理聖書キリスト教会」がオープン


 11月19日(土)、宮城県亘理郡亘理町で新しく生まれた「亘理聖書キリスト教会」(熊田康之牧師)開所式が行なわれました。

亘理聖書キリスト教会亘理聖書キリスト教会開所式

続きを読む

2011年11月10日

ウォーカソンチャリティーイベント終了しました【写真更新】!


11月3日(祝)、大阪城公園にて「11/3 4(for) 3/11+アフリカ飢餓救済」という野外チャリティーイベントが、当機構の支援者でもある大阪女学院大学の教師ら有志グループにより開催されました。

続きを読む

2011年11月05日

愛知事務所発・WORLD COOKINGイベント開催しました!


本日、当機構愛知事務所と名古屋YWCAの共同企画、「WORLD COOKING」という料理イベントが名古屋YWCAで行われました。

続きを読む

2011年11月01日

しあわせ運べるように、亘理町に森親善大使の歌声響く


 当機構親善大使の福音歌手・森祐理さんによるコンサートが、30日に宮城県亘理町と仙台港の仮設住宅の2ヵ所で行われ、復興への歩みをはじめた被災者に森さんから温かい心の救援物資が届けられました。

続きを読む

2011年10月26日

11月3日に東北+アフリカ支援のために走って募金しよう!


 11月3日祝日、大阪城公園(大阪市中央区)において「11/3 3/11 4 + アフリカ飢餓救済」(*4はforの意味)と題した、野外チャリティイベントが行われます。企画したのは、当機構の支援者でもある大阪女学院大学の教師らの有志グループ。 続きを読む

2011年10月26日

30日に森親善大使が被災地の亘理町でチャペルコンサート


当機構の親善大使である福音歌手の森祐理親善大使による「森祐理チャペルコンサート 心に響く安らぎの歌」が、30日に宮城県亘理郡亘理町の亘理聖書キリスト教会で開催されます。

亘理コンサート案内.jpg

続きを読む

2011年10月21日

第25回世界食料デー沖縄大会・チャリティーコンサート


10月7日(金)北部大会を皮切りに、16日(日)宮古大会を最後に「世界食料デー沖縄大会・チャリティーコンサート」が開催されました。
今年は25年目を迎える節目の年にあたって、当機構の親善大使である森祐理さんをメインゲストにお迎えしてのチャリティーコンサートを開催しました。
16年前の阪神大震災で最愛の弟さんを亡くされた経験から語られるお話しと歌に、どの大会も涙、涙、涙の大会(コンサート)になりました。

全大会で延べ約770人程の方々がご来場下さいました。

続きを読む

2011年10月20日

中学生が多数参加、世界食料デー南大阪大会


今年で第15回目となる「世界食料デー南大阪大会」が10月15日(土)に、泉大津市のテクスピア大阪大ホールで開催され、地元を中心に300名を超える来会者が集まりました。 続きを読む

2011年10月18日

賑わいを見せた世界食料デー名古屋大会


10月10日(祝)、世界食料デー名古屋大会が名古屋文化短期大学にて行われました。

去年の名古屋大会はあいにくの大雨でしたが今年は朝からスッキリと晴れわたり、ボランティア・出演者合わせて263名の方々が足を運んで下さいました。
会場の席は若い方からご年輩の方まで幅広い層の方でギッシリと埋め尽くされ、立ち見も出るほどの熱気で包まれました。


続きを読む

2011年10月11日

石油ストーブ配布終了しました!


東日本大震災被災者を応援するために実施しました「石油ストーブ配布プログラム」は、追加の分も含めて1800台の配布が定数に達しましたので終了となりました。現時点で追加配布の計画はございません。
現在も多数の皆様からお問い合わせをいただいておりますが、配布終了となりましたので、ご理解のほどお願い申し上げます。

続きを読む

2011年10月07日

クレジットカードご利用による募金が可能に


いつも世界の「こころ」と「からだ」の飢餓撲滅のために私たちの働きを共に担っていただき心より感謝申し上げます。
この度、新たにクレジットカードご利用による募金ができるようになりました。
ハンガーゼロの世界実現のために、今後とも皆様の温かいご支援をどうぞよろしくお願い致します。
http://www.jifh.org/joinus/support/

クレジット画面.jpg
(注)コンビニエンスストア(店頭)による募金は準備中です。

続きを読む

2011年10月04日

世界食料デー奈良&八尾大会に470名来会(関西地区)


 関西地区における最初の大会となる世界食料デー奈良大会と八尾大会が10月1日と2日に開催され、奈良会場の香芝市・もなみホールに250名、八尾会場のグレース大聖堂に220名がつめかけた。大会では、韓国のソン・ソルナム氏の美しいフルート演奏を楽しむとともに、飢餓に苦しむ東アフリカのソマリア難民の最新状況やフィリピンにおける開発援助(八尾大会)について報告がなされた。 続きを読む

2011年09月30日

秋・冬を迎える被災者にストーブ1500台を提供


 当機構は、東日本大震災の被災者復興支援プログラムの一環として、仮設住宅などで秋・冬を迎える被災者の寒さ対策として、「石油ストーブ1500台」の配布をスタートした。

 

※ストーブの配布は終了いたしました(2011年10月11日)

続きを読む

2011年09月20日

喜びの笑顔が広がった「復興支援・希望のコンサート」(12・13日)


 大震災から半年、復興への歩みの中にある被災者を励ますために、韓国から来日したビューティフルマインドチャリティーの演奏家(以下BMC)を迎えての「希望のコンサート」が、石巻市(12日 大橋仮設住宅)と仙台市 (13日 仙台国際センター)で開催され、集まった被災者約400名に素晴らしいクラシック演奏や心なごむ韓国伝統音楽を楽しんでいただきました。 続きを読む

2011年07月22日

国際教育セミナーのお知らせ


<平成23年度国際教育セミナーのお知らせ>

7月30日(土)に、JICA大阪主催によるワークショップが行われます。NGO/NPO等とのワークショップとして8つの多彩なプログラムが用意されており、当機構もその1つのファシリテーターとしてワークショップをさせて頂きます。みなさんでワークショップを体験しながら、同時に参加型学習のつぼを考え学んで行きたいと思います。NGO/NPO等の団体や、教員同士の情報交換の場としてもご活用下さい!

続きを読む

2011年06月29日

7月5日、TV東京「ガイアの夜明け」で再びパン・アキモトの活動紹介


7月5日火曜日 テレビ東京「ガイアの夜明け」(夜10時〜)において、当機構とともに震災直後から被災者緊急・復興支援を続けている協力企業のパン・アキモトのその後の活動ぶりを「シリーズ 復興への道 第10弾 あなたの善意その後 〜支援に動いた個人と企業のこれから〜」とのタイトルで放映されることが決まりました。

続きを読む

2011年06月22日

ジュースを買って国際協力


社会福祉法人キングスガーデン三重・大台共生園の施設内には、
4月末より「ハンガーゼロ自販機」が設置されている。

続きを読む

2011年05月30日

6/4ジョイントチャリティコンサート(東京都杉並区)


6/4ジョイントチャリティコンサート

来る6月4日(土)に、天田繋先生監修・指揮により、ソプラノに関谷裕子姉、ピアノに関口美彩江姉を迎え「6/4ジョイントチャリティコンサート」を開催します。

続きを読む

2011年05月24日

重要なお知らせ:(チケット販売について)


「チケットが売り切れです」と表示されますが、チケットはご購入できます。

現在「ハンガー・ゼロ チャリティーコンサート」東京公演チケットをのセブンイレブン、サークル K、サンクスで発売中です。

コンビニエンスストアーの「チケットぴあ」でご購入される際、トップページに「チケットが売り切れです」等の表示がされますが、既に終了した大阪公演のチケット状況を表しております。

その画面の「次へ」ボタンを押すと、他会場を選択できる画面が出てきますので、東京会場を選択致しますと通常通りチケットを購入して頂けます。

続きを読む

2011年05月23日

感動の声がいっぱい愛知コンサート


 5月21日午後3時、快晴の中たくさんの方が金城ランドルフ講堂の外に列を作って待っていて下さった。当日まで何人くらいの方がコンサートにいらっしゃるのか不安の中にあった分、この長い列には驚きと感動であった。

続きを読む

2011年05月12日

いよいよ開催迫る!東日本大震災被災者支援コンサート


 東日本大震災の被災者と飢餓に苦しむアフリカの人々を応援する「ハンガーゼロチャリティーコンサート」がいよいよ5月20日の大阪を皮切りとして、愛知、広島、沖縄、東京で開催されます。すべての会場では、韓国から奇跡の四本指のピアニストとして世界的に活躍中のイ・ヒアさんが出演します。「大災害に苦しんでいる日本の人々を応援したい」との思いで特別に来日してくださるイ・ヒアさんをはじめ、各会場毎に多彩なゲストを迎えて行います。ぜひご来会ください。

続きを読む

2011年03月24日

【重要】被災地域の皆様への飢餓対策ニュースのお届けについて(更新)


 このたびの東日本大地震に被災されました皆様に心よりお見舞い申し上げます。

さて、当機構の会員の皆様に毎月1回お届けさせて頂いております「飢餓対策ニュース」4月号のお届けが、地震津波および福島原発被害による影響で郵便及び宅配業者によるお届けができない状況が続いております。

続きを読む

2011年03月09日

【お知らせ】チャリティコンサートボランティアスタッフ大募集!!


1981年より世界の飢餓問題解決のために活動してまいりました日本国際飢餓対策機構は、
今年30周年を迎えようとしています。
しかし今なお世界では10億人近くの人々が飢餓に苦しんでいます。
特にアフリカでは深刻な食糧不足により3人に1人が栄養不足の中、貧困と苦闘しておられます。

続きを読む

2011年02月08日

【オススメ】NHKスペシャル・無縁社会 新たな"つながり"を求めて


当機構の支援者である藤藪牧師の活動がNHK総合テレビで紹介されます。

続きを読む

2011年02月08日

間近に迫る!第32回オリエンテーショントレーニングお申込み募集中


将来、途上国の人々と共に生き、働きたいと願っておられる方に
「飢餓とは何か」「その原因は何か」「何ができるのか」を考える時間を持っていただくことが、
このトレーニングの目的です。

続きを読む

2011年01月13日

フルートチャリティーコンサートのご案内(関西地区)


韓国から、4人の女性によるフルートグループ『アイネシス』が初来日します。
メンバーは皆、韓国のスンシル大学の管弦楽科フルート卒業生。
クラシック音楽から現代讃美歌まで幅広く演奏します。
この機会にフルートの美しい音色に耳を傾けてみませんか。

続きを読む

2011年01月06日

【動画】4本指のピアニスト「イ・ヒアさん」紹介映像


2011年、日本国際飢餓対策機構は創立30周年を迎えます。
当機構は世界で貧困と飢­餓に苦しむ方々を支援する働きを続けてきました。
今年5月に30周年の特別企画として­「ハンガーゼロアフリカチャリティコンサート」を
当機構の事務所がある大阪・東京・愛­知・広島・沖縄で開催いたします。

続きを読む

2011年01月05日

ワン・ワールド・フェスティバルのご案内


今年で第18回目を迎えるワン・ワールド・フェスティバル。
今回もたくさんの催しものが企画されております。

続きを読む

2011年01月01日

新年のご挨拶


   新年あけましておめでとうございます。
   昨年も世界で貧困と飢餓に苦しむ人々のために、
   愛の捧げものをもってご支援くださり感謝いたします。
   世界から飢餓がなくなるハンガーゼロ実現のために、
   新しい年も、祈りと愛の輪を広げてまいりましょう。
   どうぞよろしくお願いいたします。

                         日本国際飢餓対策機構 スタッフ一同

続きを読む

2010年12月24日

あなたから広がるハンガー・ゼロ


ハンガーゼロサポーターに申し込んで下さり、
この働きを共に担っていただき、心より感謝申し上げます。
すでにハンガーゼロサポーターになってくださった方のために、
「ハンガーゼロ+ONE(ゼロプラスワン)ご紹介セット」を作成いたしました。

ハンガーゼロ+ONEご紹介セット

続きを読む

2010年12月17日

今年の大掃除は「本deリンク」で国際協力!


2010年1月から愛知事務所で開始した本deリンクですが、
既に150箱以上の本やCD、ゲームソフトなどが事務所に届けられています。

本deリンク!.JPG

続きを読む

2010年11月30日

ハンガーゼロステッカー&募金箱完成


ハンガーゼロへのチャレンジをさらに広げていくために、今回ステッカーと募金箱を制作いたしました。
ご希望の方は当機構の事務所までお問合せください。

続きを読む

2010年11月25日

中高生によるHunger Zero Africa チャリティライブ



11月27日(土)ライブイベントを開催します。
地元の中高生のバンドが出演。アフリカの飢餓撲滅のためのチャリティライブです。
当機構の吉田知基スタッフがハンガーゼロの働きをアピールします。
お近くの方はぜひお越しください。フェアトレード商品の販売もあります。

【日時】 11月27日(土)14時~開場
【場所】 GMセンター2階 
     八尾市東山本新町1-15 《地図》
【入場料】100円
【主催】 グレース宣教会

続きを読む

2010年11月18日

関西NGO協議会主催・国際協力写真展のお知らせ


本日から約1週間オリンパスプラザ大阪にて写真展が開催されております。
関西のNGOが、それぞれの支援活動の現場で撮影した写真をご覧になれます。
当機構もアフリカ・ニジェールで撮影された写真を展示させていただいております。
みなさん是非、足を運んでみてください!

【日時】 2010年11月18日(木)~24日(水)
     ※日曜・祝日休み

【場所】オリンパスプラザ大阪 オープンスペース
    地下鉄本町駅22番-23番出口すぐ(大阪市西区阿波座1-6-1 MID西本町ビル1F)

【入場料】無料

「地球の未来に、いっちょかみ。」国際協力写真展・関西NGO協議会ページへ

P1000570.JPG

↑写真展の様子

続きを読む

2010年11月10日

ハンガーゼロ啓発用ポスターを差し上げます


 ハンガー・ゼロ・アフリカの運動を広げていくために、このほどポスターを作成しました。人が集まるところに、ポスターを掲示していただくことを条件に無料で差し上げます。各事務所へ直接取りに来てくださるか、もしくは電話又はメールでお申し込みください。サイズはA2版(タテ594ミリ・ヨコ420ミリ)となります。
 また、ハンガーゼロの応援のためにチャリティーイベントなどを計画してくださる方には、A4サイズのフルカラーチラシ(ハンガーゼロ申込み欄付)もお渡しできますので、各事務所までご相談ください。
A2ポスター.jpg

続きを読む

2010年10月25日

世界食料デー栃木・鹿児島大会迫る!



世界食料デーも残りわずかです。
まだ参加されていない方にラストチャンス!

続きを読む

2010年10月13日

名古屋大会は多彩なゲストで大いに盛り上がる


「第16回 世界食料デー名古屋大会」が10月9日に名古屋文化短期大学・アッセンブリーホールにおいて開催され、あいにくの雨の中にも関わらず220名の参加者が集いました。

続きを読む

2010年10月13日

食料デー北大阪大会、竹内スタッフがルワンダ報告


「第12回 世界食料デー北大阪大会」が10月7日に大阪府吹田市にあるチャーチオブクライストニュージーランド日本 大阪教会において開催され、当日は約140名が来会、同教会の聖歌隊とアンサンブルの演奏、当機構ルワンダ駐在スタッフ竹内緑によるルワンダ現地報告、同広報担当鶴浦弘敏スタッフの講演が行われた。

続きを読む

2010年10月12日

キッコーマンと協働、親子参加のワークショップ参加者募集中


 日本国際飢餓対策機構は、10月30日(土)午後1〜3時半、キッコーマン株式会社が主催して行われる 親子の「食&国際貢献ボランティア」体験「世界と地球の困った現実」ワークショップ体験編(会場:東京都港区西新橋2-1-1 東京本社KCCホール)に協働します。現在、参加する小学生と保護者(2名1組)24組を募集中です。参加費は1組につき2000円で全額が日本国際飢餓対策機構に寄付されます。

続きを読む

2010年10月06日

世界食料デー 大会続報


10月2日(土)、「世界食料デー南大阪大会」が大阪府泉大津市のテクスピア大阪大ホールにて開催され、当日は300名を超える人々が集まり、地元の3つの中学校の多数の学生の参加協力もあり大いに盛り上がりました。
また翌日の10月3日(日)には、「世界食料デー八尾東大会」が大阪府八尾市のグレース大聖堂にて開催され、雨模様の中にもかかわらず155名の方々が来会、現地報告や講演に熱心に見入る姿をみることができました。

続きを読む

2010年09月28日

2010世界食料デー大会開幕!


 9月26日、2010世界食料デーの皮切りとなる「世界食料デー柏原大会」が、グレース宣教会・柏原チャペル(大阪府柏原市)にて開催されました。当日は約60名の方々が参加し、小西小百合(ボリビア駐在)スタッフによる現地活動報告、田村治郎・啓発総主事による講演などが行われ、世界の飢餓、貧困の状況、またその中で自立に向けて歩み始めている方々の姿を事例を交えて紹介されました。

続きを読む

2010年09月17日

ハンガーゼロ特別大使の秋元さんの報道番組が最優秀賞受賞


 このほど平成22年日本民間放送連盟賞 "NAB Awards 2010"において、日本国際飢餓対策機構ハイチ大地震・緊急支援活動で協力した「パン・アキモト」(栃木県那須塩原市)の秋元義彦さんの奮闘ぶりを取材したTBS「夢の扉」(2010年4月11日に全国放映)が、「特別表彰部門・青少年向け番組 最優秀」に輝きました。同番組では、阪神・淡路大震災での緊急支援活動がきっかけで世界初の「パンの缶詰」(1〜3年保存可能)の開発までの道程や「パンの缶詰」を用いて世界各地でのボランティア活動に発展させている取り組みなどを紹介。また、今年3月当機構のスタッフに同行して大地震に見舞われたハイチを訪れ、「パンの缶詰」を子どもたちに手渡している様子も紹介されています。秋元義彦さんは、現在、日本国際飢餓対策機構のハンガーゼロ特別大使であり、これまでにもアジア・アフリカなどで飢餓と貧困に苦しむ方々のために「パンの缶詰」を用いて食糧支援を続けています。
 当機構は、これからも秋元さんのような素晴らしいパートナーとともに「ハンガーゼロ」の実現を目指していきます。

 パンアキモトさん、最優秀賞おめでとうございます。
 同社の取り組みに関心のあるかたはウエブサイトhttp://www.nasuinfo.or.jp/FreeSpace/aki_pan/をご覧下さい。

DSCF4060.gif

続きを読む

2010年09月07日

2010世界食料デー9月26日からスタート(全国日程)


 今月9月26日から全国各地で開催される「2010世界食料デー大会」の開催日程をお知らせします。
今年も市民の皆さんで構成された大会実行委員会の主催で「世界食料デー大会」が開催されます。
各大会では、当機構の駐在スタッフの現地報告、講演、コンサートプログラムや各種の演劇、現地の子どもたちの絵による国際児童画展、チャリティバザーなどなど盛りだくさんです。ぜひお近くの大会にご来会ください。大会で世界の現実を知り、感じて「私から始める」何かを見つけてみてください。

 世界食料デーでは、皆様に「あなたの一食分の募金」のご協力をお願いしています。
昼のランチ代、夕食1回分、あなたの一食分を節食して、飢餓と闘っている方のためにぜひ愛の募金をお願いいたします。

★今年の募金は以下の取り組みに用いさせていただく予定です。
 ・ゆたかないのちの回復プログラム(エチオピア)
 ・子どもの教育再生プログラム(スーダン)
 ・子どもと地域開発プログラム(フィリピン)
 ・地域開発(農業・保健衛生・貯蓄)プログラム(カンボジア)など

 昨年は、全国の皆様から23,576,718円の募金が寄せられ、アフリカ、アジアで貧困と闘いながら自立に向けた歩みをされている方々や子どもたちのために使わせていただきました。WFD日程.pdf

続きを読む

2010年08月27日

まもなく2010世界食料デー開催へ


WFD-ポスター.gif

1981年、世界の食糧問題を考える日として国連が制定した日、それが10月16日「世界食料デー」です。世界の一人ひとりと協力しあい、世界に広がる栄養不良、飢餓、極度の貧困を解決してゆくことを目的としています。
この日をきっかけとして自分自身の生活を見直して、世界の人々とともに生きる生き方を少しでも実践しようとする人が増やされてゆくことが「世界食料デー」の願いです。当機構もこの趣旨に賛同し、同じ思いを持って協労する全国の人々とともに行動してきました。
今年は「私から始める、世界が変わる〜最底辺に生きる10億の人々を覚えて〜」を大会テーマとして、9月下旬から11月まで全国22ヶ所で「世界食料デー大会」が開催されるとともに、家庭で、学校で、職場で、教会でさまざまな取り組みが行われようとしています。ぜひ、あなたもご来会ください。どなたでもご参加できます。
ともに「ハンガー・ゼロ」飢餓のない世界の実現のために、考え、行動していきましょう。
なお、各地の大会日程は近日中にお知らせいたします。

続きを読む

2010年08月27日

専用サイトオープン


専用サイトのオープンをお待ちしてくださっていた皆様、当初の公開予定よりも遅れましたことをお詫び申し上げます。ようやく「ハンガー・ゼロ・アフリカ」専用サイトが公開となりました。
このサイトは、すでにハンガー・ゼロサポーターとして応援を始めてくださっている方々や「ハンガー・ゼロ」へのチャレンジを詳しく知りたい、アフリカの飢餓問題に関心がある、そして自分も参加したいという方々のために公開いたしました。今後、新しい情報や飢餓に苦しむ西アフリカの現状、日本国際飢餓対策機構の取り組みなどをお伝えしていきます。また、ブログやツィッターも活用して皆様とのコミニュケーションの輪を広げつつ、ハンガー・ゼロへのチャレンジの輪を広げていきたいと願っています。
どうぞよろしくお願いいたします。

日本国際飢餓対策機構 広報

続きを読む

カテゴリー

月別表示