2017年12月25日

【お知らせ】備蓄食「パンの缶詰」誕生秘話が児童書に


 当機構の協力企業「株式会社パン・アキモト」のパンの缶詰誕生秘話が児童書になりました。絵本の出版、 販売を行う株式会社ほるぷ出版は、 1995 年 1 月 17 日に発生した阪神 ・ 淡路大震災の被災者の声から生まれた備蓄食、 「パンの缶詰」 の開発秘話を 紹介した子ども向け書籍 『世界を救うパンの缶詰』 を 2017 年 10 月 27 日に刊行しました。そこで、来年1月12日に『世界を救うパンの缶詰』刊行記念トークショーを開催することが決まりました。ぜひお越しください。

■「 パンの缶詰」開発秘話、児童書で紹介

 児童書『世界を救うパンの缶詰』は、栃木県那須塩原にあるパン・アキモトが製造・販売を行う「パンの缶詰」誕生秘話を紹介した小学校高学年向けの読み物です。

 この缶詰は、1995 年1月17 日、 阪神 ・ 淡路大震災の被災 者の 「長期保存ができて、 やわらかいパンが欲しい」 という声 から生まれました。 社長の秋元さんは、<パン屋としてのミッショ ン>として、 これまでなかったおいしくて、やわらかくて、 長期 保存できるパンの開発をスタートさせます。

 製品化するまでに、 百回以上の実験をくり返し、 一年後ようや くパンの缶詰は完成します。 パン ・ アキモトのあきらめない心が生みだした奇跡の物語を、 子ども向けにわかりやすいイラストを 交えて紹介しています。


【イベントのご案内】
『世界を救うパンの缶詰』 刊行記念
パン ・ アキモト社長 秋元義彦 トークショー&サイン会

【日 時】: 2018 年 1 月 12 日 (金) 19 時から 開場 18 時半
【登壇者】: パン ・ アキモト 代表取締役社長 秋元義彦氏
【場 所】 : 代官山蔦屋書店
 
パン缶誕生秘話や、 世界に 22 万缶とどけられた救缶鳥プロジェクトなど、社会貢献しながらビジネスを続け、 日本だけではなく世界で活躍する秋元さんのお話や、今子どもに伝えたいメッセージをうかがいます。

▼詳細はコチラ(参照元)
http://real.tsite.jp/daikanyama/event/2017/11/post-462.html

カテゴリー

月別表示