2016年08月19日

世界食料デーでFHバングラデシュスタッフが現地報告


 今年も9月末から全国各地で「世界食料デー大会」が開催されます。今回は現地報告者としてボリビア駐在の小西小百合に加え、FHバングラデシュからスタッフのティムとアンドレア・ダンツ夫妻(米国人)が来日します。

Tim and Andrea Danz.jpg

 二人は2008年からFHバングラデシュに赴任。現在、ティムは、国際飢餓対策機構(FH)/バングラデシュのエグゼクティブ・ディレクターとして、アンドレアは、FHのアジア地域プログラムマネジャーとして、地域で最も弱い立場の人々の模範となるリーダーになるように地域の男女を訓練しています。

 二人は、10月に関西と愛知の世界食料デー大会で現地報告を行う予定です。ぜひご参加ください。各地の大会日程は近日中にお知らせいたします。

カテゴリー

月別表示