2016年06月21日

募集あと数名!サマーキャンプ in ウガンダ 【8月】動画プロモーション


この夏2年ぶりに開催するアフリカ・ウガンダでサマーキャンプのプロモーション動画作成しました!(動画は下に)

2014UGANDA.jpg

あなたの常識がひっくり返る「宝探し」の旅
サマーキャンプ in ウガンダ
期間:2016年8月15日(月)〜24日(水)(10日間)

ウガンダのナムトゥンバ地区で行われている、JIFHの活動現場を訪問し、現地の人々との交流と学びをメインとしたスタディキャンプです。2014年のクリスマスに皆様からレンガ募金のご協力をいただいたカサーレ小学校も訪問します。
 素朴で元気な子どもたちとの楽しい交流タイム! 村をより良くしようと頑張っているおじいちゃんたちが案内してくれる村の自慢のあれこれ! 陽気なおばあちゃんたちが手取り足取り教えてくれる村の伝統工芸体験! 不便だけど、思わず笑顔が溢れるアフリカンホスピタリティー! あなたの常識がひっくり返る「宝探し」の旅です。

旅行代金:310,000円(相部屋利用※4名1室)

※旅行代金以外に以下の費用が別途必要になります。(2016年4月現在の料金。変動の可能性があります)
羽田使用料2,670円、現地空港税約6,470円、航空保険料約2,280円、燃油サーチャージ約20,000円。ビザ代金など。
お問い合わせ及び案内チラシの請求は、下記をご覧ください。

★★★申し込み締め切りは、6月30日まで延長になりました。あと数名のみ申し込み可能です‼︎
〒101-0062 
東京都千代田区神田駿河台2-1 OCCビル517号室 電話03(3518)0781
日本国際飢餓対策機構 東京事務所
担当:福地麻美/メール:mfukuchi@jifh.org
※このキャンプはJIFHが企画、旅行代理店のマイチケットが主催となります。

申込方法などについては2016JIFH UGANDA.pdfをご覧ください。
ugandacamp2016F200.jpg
UGANDASCHOOL.jpg

完成したカサーレ小学校校舎

#12 福地麻美さんと味波珠璃さんに聞く、日本国際飢餓対策機構のウガンダでの活動

#13 お母さん達から伝統工芸を習い、小学校の教室に煉瓦を贈るプロジェクトに参加する

#14 「なくてもよいもの」と「ここにあるたいせつなもの」とに気づく

カテゴリー

月別表示