2015年12月22日

【フィリピン】台風被害の大きかったミンドロ島バコ県に食料支援


 12月15日にフィリピンを襲った台風27号(メーロー)の被害を受けて、21日、ハンズオブラブフィリピン(HOLPFI)のスタッフ2名が被害の大きかったミンドロ島バコ県の村に視察に出かけ、ニュースでは取り扱われていない地域の様子を見てきました。

 川が氾濫し、多くの石が流れ込み家屋や様々な建物が石の下敷きになっていました。行政から食料の配布が一度ありましたが、もう底をつき、人々は空腹状態でした。そこで緊急支援として地域の人々に食料配布を23日、24日に実施いたします。

12philippines201512.jpgのサムネール画像

▼12月23日、24日配布予定
【配布地域】
バコ県 バヤナン、マヤビグ、マガガン村の3村
【配布内容】
被災した600家族に対しお米(2kg)ラーメン 4袋、缶詰 1缶、コーヒー、砂糖、ロウソクとライター、おかずなど

11philippines201512.jpgのサムネール画像

▼バコ県 バヤナン村(12月21日撮影)
07philippines201512.jpg

08philippines201512.jpg

09philippines201512.jpg

引き続き、皆さんのご支援よろしくお願いいたします。

▼WEBからの募金はコチラ ※クレジットも可
support_img_01_13.jpg

▼ゆうちょ銀行(郵便局)からの振込
口座番号 00170-9-68590
加入者名 一般財団法人 日本国際飢餓対策機構
「一円でも多く」との願いを実践していくために払込手数料のご負担をお願いいたします。

振込手数料に関しましては、下記ゆうちょ銀行のページよりご確認ください。
http://www.jp-bank.japanpost.jp/kojin/tukau/sokin/koza/kj_tk_sk_kz_tujo.html

※通信欄に募金名(フィリピン台風)をご記入ください。

カテゴリー

月別表示