2014年03月19日

ソフトバンクモバイル提供の「かざして募金」が利用可能に!


 当機構はソフトバンクモバイル(株)が社会貢献としてスタートした「かざして募金」の利用が可能になりました

かざしてロゴ.jpg 「かざして募金」はアプリケーションをインストールしたスマートフォンを、募金対象の団体(日本国際飢餓対策機構)のパンフレット、ロゴマーク、ポスターなどにかざすだけで簡単に寄付ができるサービスです。ソフトバンクモバイルのスマートフォン利用者であれば、月々の携帯電話の利用代金と一緒に募金ができるほか、他社スマートフォン利用者もクレジットカードで募金ができます。(iPhone/iOS版アプリは夏頃に登場予定)
 またパソコンやスマートフォン(ソフトバンク以外も含む)を使って、
当機構ウエブサイト(トップページに「かざして募金」ボタン *PC版サイトのみ)
からも募金することができます。

かざして画像.jpg
「アンドロイドスマホから、かざして募金アプリを起動、上のいずれかをかざす(撮影する)と募金画面の2ステップ

 寄せられました募金は、「世界の貧困・飢餓撲滅」のために用いさせていただきます。ぜひご利用ください。
 なおこの募金は、通常の募金とは異なりソフトバンクモバイル(株)を通じて行われるため、領収書発行はできませんのでご了承ください。ご利用の前には説明をよくお読みください。


 

カテゴリー

月別表示