2013年11月12日

国際飢餓対策機構フィリピンからレイテ島の写真


当機構のフィリピン現地パートナーの一つである国際飢餓対策機構フィリピンの先遣隊が被害の大きかったレイテ島の惨状を伝える写真を送ってきました。
Tacloban City.jpg
 強烈な台風30号によりレイテ島は、竜巻のような強風に加え建物を越えるほどの高潮に襲われ、沿岸部から内陸部にかけて大規模な被害が出ているとのことです。多数の死傷者とともに安否確認ができていない多数の行方不明者(邦人も含む)が出ており、今後さらに被害規模が拡大するものとみられています。14日にフィリピンに向かう当機構のスタッフは、すでに緊急支援に動いているこうした現地パートナーらと緊密に連絡をとり、現在もっとも必要とされる緊急支援を探りなら活動を進めていきます。
 ぜひ皆様の応援を宜しくお願いいたします。募金を求めています。また、現地の様々な分野での情報に精通されている方がおられましたら、大阪事務所までお知らせください。
 

Tacloban City2.jpg
Tacloban City3.jpg
フィリピン緊急募金は、郵便振替またはクレジットカードで受付ています。

 郵便振替 00170ー9ー68590 一般財団法人 日本国際飢餓対策機構  
 備考欄に「フィリピン台風」と記入。

 クレジットカード利用は、当サイトの http://www.jifh.org/joinus/support/index.html#02_03 
フィリピン台風緊急募金から今すぐ募金ができます。

カテゴリー

月別表示