2013年08月31日

2日に「東北事務所開所式」東北から世界に愛の手


 当機構は、2011年東日本大震災の緊急及び復興支援活動のために、同年5月東北大震災対策事務局を仙台市青葉区にあるエマオセンター内に開設、支援活動を継続してまりましたが、このほど「日本国際飢餓対策機構・東北事務所」(所在地は従来通り)として正式に開所いたします。

 2013年9月2日㈪午後2時より、現在の東北事務局のある「エマオエンター」において、東北地区の支援者、各種協力団体の皆さまにお集まりいただき、「東北事務所開所式」を行います。

 東日本大震災支援活動におきましては、全国・地元の皆さまから多大なご支援、ご協力を賜り、旧事務局の働きを様々な面でご支援下さいましたことを心より御礼申し上げます。

 「東北事務所」としてこれからは、これまでの震災被災者支援を継続しながら、スタッフ一同力を合わせて世界で貧困と飢餓に苦しむ人々への支援を行ってまいります。11月9日に開催します「世界食料デー仙台大会」(於:青葉荘教会)では、新たな体制のもとに東北から世界に向けた飢餓撲滅へのアピールを発信いたします。


東北事務所の所在地


宮城県仙台市青葉区錦町1-13-6 エマオ2F

電話 022(217)4611  ファクシミリ 022(217)6651

常駐スタッフ 伊東 綾、加藤 新


カテゴリー

月別表示