2013年01月28日

書き損じ・未使用年賀状で国際協力!


2013年がスタートして早くも1カ月が過ぎようとしています。
先週、年賀はがき・年賀切手のお年玉当せん番号が郵便局より発表されました。
皆さんの結果はいかがでしたでしょうか。

近年は年賀のあいさつもメールで済ましてしまう人も増えているようですが、
やはり年賀状を受け取った時の気持ちは格別嬉しいものです。
さて、そんな年賀状制作においてこんなことはなかったでしょうか。

 「うわ~上下逆さまに印刷してしまった~」
 「げっ、先生の宛名を間違ってしまった!」
 「へび年なのに馬の絵を描いてしまった~」

などなど様々な失敗があったかもしれません。
なおかつ、お年玉商品当せん番号にも一切当たらず...

そんな年賀はがきが1枚でもございましたら、当機構の大阪事務所までご郵送ください。
書き損じはがきによる募金は海外スタッフ派遣のために使われます。
是非、スタッフを励まし、また喜びを分かち合うパートナーとして、スタッフたちをご支援ください。
海外スタッフは皆様と共に今日も働いています。

【お送りいただけるもの】
未使用(消印のないもの)で古くてもかまいません。
郵便はがき(通常はがき/年賀状/かもめ~る(夏のお便り郵便はがき)/絵入りはがきなど) 切手

お願い:はがきは料金別におまとめいただきますよう、ご協力をお願いいたします。


【送付先】
日本国際飢餓対策機構 大阪本部事務所までご郵送ください。
送付の際は「書き損じはがき在中」とご明記ください。

〒581-0032 大阪府八尾市弓削町3-74-1
日本国際飢餓対策機構 国際協力隊

カテゴリー

月別表示