2012年05月10日

南スーダン現地報告


南スーダンの中部地方のルンベックにあるマブイ学校の給食の様子。
学校の子どもたち約300人が午後2時になると給食が始まります。

rumbeck mabui school

この日(5月3日)外の気温は35度を超える中、鼻の頭にいっぱい汗をかきながらおいしそうに給食を頬張っている。
この日はコーリャン(たかきび)とレンズ豆を煮たもの。子どもたちにとってこの給食が1日に1食だけの子も多い。
戦争が続く中だけれど、一生懸命食べて、勉強して新しい国、南スーダンを作っていってほしい。(清家弘久)

カテゴリー

月別表示