2011年12月19日

愛知発・WORLD COOKING第二弾開催しました!


12月17日。
愛知事務所と名古屋YWCA共催の、WORLD COOKING第二弾が行われました。
第一弾がとても好評だったためか、今回は30名もの参加がありました!


今回のゲストはウガンダ出身の大西ハミアットさんをお迎えし、ウガンダの料理を教えてもらいました。
今回作ったメニューはこちら:

料理.JPG




★ビーンカレー(左下)
★チャパティー(右下)
★バナナパイ(真中上)






アフリカの料理と聞くと、
「特別な香辛料が必要なのかしら?」
「お家で作るのは難しいのかしら・・・」
とお思いかもしれませんが、今回教えてもらったお料理はどれもお家で簡単にできるものばかりでした。

参加して下さったご婦人の方も、「今日の夜は主人にウガンダ料理を作ります!」と喜んでおっしゃっておられました。

ビーンカレーは日本のカレーとは全然違い、とにかくよく煮込む事と、何と言っても隠し味の大量のマーガリン!
「えーーー!こんなに入れるのーー?」
とみなさん驚いておられましたが、これを入れることによって確かに味にコクと深みが増しました。


バナナパイ.JPG

バナナパイはみなさん思い思いの型にくりぬいて、
楽しんで作っていらっしゃいました。

__.JPG






男性軍も率先してチャパティー作りに励んでおられました。
粉とお湯の分量がなかなか難しかったですが、ウガンダでも目安は「耳たぶくらい」の固さだそうです。


ご飯を食べながらウガンダの国の紹介もあり、またJIFHからも里親会の紹介をさせて頂きました。(なんとその場で里親になりたいとお申し出下さった方も!)

今回も世界の文化と料理を味わいながら、おいしく楽しく学ぶことができました。

次回の開催日も決まり次第、お知らせさせて頂きます♪


ハミアットさん.JPG

最後はYWCAスタッフとJIFHスタッフでハミアットさんを囲んでパチリ!(白の帽子の方がハミアットさん)

カテゴリー

月別表示