2011年10月04日

世界食料デー奈良&八尾大会に470名来会(関西地区)


 関西地区における最初の大会となる世界食料デー奈良大会と八尾大会が10月1日と2日に開催され、奈良会場の香芝市・もなみホールに250名、八尾会場のグレース大聖堂に220名がつめかけた。大会では、韓国のソン・ソルナム氏の美しいフルート演奏を楽しむとともに、飢餓に苦しむ東アフリカのソマリア難民の最新状況やフィリピンにおける開発援助(八尾大会)について報告がなされた。

「ソン・ソルナム・フルートコンサート」とのタイトルで開催された両大会には、韓国ドラマ「イ・サン」(NHKで全国放映中)で挿入曲を担当しているソルナム氏の演奏を楽しみに初めて食料デーに足を運ばれた方も多かった。同氏は日本でも放映されている韓国ドラマ「ホジュン」「Kaist」などをはじめ多数のドラマ挿入歌を担当、また米国にある音楽の殿堂カーネギーホールでフルート演奏家として数少ないソロリサイタルの開催実績もある。そのような第一人者のソルナム氏であるが、3月11日の東日本大震災のニュースを見て、「隣国の日本の人々を励ましたい。それがクリスチャンである私の使命」との熱い思いでわずか4日後の3月15日に多くの外国人が日本から脱出する中、一人で被災地を訪問し、避難所での慰問演奏を始められた。ソルナム氏の演奏はこれまでに57回を数え、多くの被災者の心を励ましてこられた。今月も仙台市でコンサートが行われる。
 BGM演奏に合わせて、フルートや縦笛(アイリュシュホイッスル)、ダブルパイプなどを巧みに組み合わせてドラマ挿入曲や賛美歌、オリジナル曲を演奏するソルナム氏の音楽は優雅さの中にアジア人らしい温もりがあり、一曲目から聴衆の心を魅了していた。
wfdソルナム01.jpg
 ソルナム氏は演奏の合間のトークで「東京から車にガソリンを積みこんで被災地に入った後、避難所で演奏させて下さいと声をかけたら、今はそんな状況じゃありませんといわれました。しかし、被災された方の中に韓国ドラマのファンの方がいて、演奏することになりました。皆さん涙を流しながら聴いてくださいました。私が作った曲の中に『ふるさと』という曲があります。皆さんの中にはその故郷を失ってしまった方々たくさんおられますが、そのような皆さんの故郷が一日でも早く戻るように祈りながら演奏しています」と語られていた。
 大会では、9月に東アフリカのケニア国境にあるソマリア難民キャンプ(ダダーブ)を訪れた当機構の清家弘久常務理事による講演(奈良大会)やソマリア難民キャンプ訪問、ケニアのマルサビット、ナイロビでの食料支援や学校給食プログラムなど現地で撮影した映像で紹介し、貧困と干ばつによる飢餓に苦しむ人々の東アフリカへの支援の必要性がアピールが行われた。また八尾大会では、フィリピン駐在の酒井保・慶子夫妻がミンドロ島で三年にわたり続けている活動報告が行われ、低地や山岳地域の民族間の融和を図りながら、子どもの教育支援(スクールバス支援)やお母さんたちの生活向上プログラム(石けんづくり)などの開発支援について「住民の意識が与えられる支援から自分たちで取り組む課題として、自主的な運動が芽生えつつある」などの成果が語られた。
 
ソマリア難民の報告中の清家弘久常務理事(奈良大会)    会場のロビーで募金協力する来会者(奈良大会)
wfd清家.jpgwfd奈良.jpg
wfd八尾.jpg
wfd酒井.jpg
八尾大会でのコンサートの様子(グレース大聖堂)       フィリピン活動報告をする酒井保駐在スタッフ
                                                                            
wfd田中市長.jpgwfd八尾ケニア.jpg
八尾大会に来会された田中市長(中央、左に岩橋理事長)    9月に東アフリカを訪れた時の様子を映像で報告

(来会者の声)
田中誠太・八尾市長「素晴らしいコンサートをしていただきました。こうした機会を通じて世界食料デーのことを多くのの人々に知っていただければと願います。豊かな国の私たち日本人は、一人ひとりが世界で起こっている問題を認識しそのための努力をしていかなければならないと思います。八尾市も全力あげて頑張っていきたいと思っています」(八尾大会)
「いつもイ・サンを観ています。ソルナムさんの演奏は心にしみるものでした。約束がその中で一番良かった」(女性)
「フィリピンやアフリカ、行きたくてもなかなか行くことができないところで私たちの代わりに活動を続けておられる方々の話を聞くことができて良かったです」(八尾大会)
「フルートの生演奏が素晴らしかった。清家さんのアフリカの報告もすごく心に伝わりました。子どもにもあの映像を見せたいと思いました」(奈良大会)
「良かったです。フルート演奏に癒やされました。アフリカの現実を映像や講演を通して知ることができました」(奈良大会)

世界食料デー大会は、これらも沖縄、北大阪、愛知・・・と続きます。大会日程は、このサイトからも確認できます。
http://www.jifh.org/joinus/join/worldfoodday.html
当機構では世界食料デーで「一食募金」の協力と「ハンガー・ゼロサポーター」への参加をお願いしています。

 

カテゴリー

月別表示