2011年08月07日

9月13日に仙台で復興支援コンサート開催(更新)


 当機構は9月13日(火)に「希望のコンサート」〜つながる心、つながろう世界と〜 と題した復興支援コンサートを仙台国際センター大ホールで開催することを決定した。
 

コンサートには、韓国の音楽アーティスト・グループ「ビューティフルマインド」が出演、総勢9名の演奏家により、それぞれクラシックや韓国の伝統音楽などが演奏される。また曲目の中には、日本でも人気を集めた韓国ドラマ「チャングムの誓い」からテーマ曲の演奏もされる。
「ビューティフルマインド」は、健常者と身体に障害をもつアーティストが一つとなって演奏活動をする財団として韓国で設立され、これまでに日本を始め、台湾、米国などの世界各地でコンサートを通じて文化外交を行う慈善団体。日本ではこれまでにチェロ奏者のベイ師らによる来日コンサートが行われ、視覚障害者で現在、世界的ピアニストとして活躍中の辻井伸行さんとの競演も実現している。参加メンバーのほとんどが大学教授で音楽学士を取得しているなど、現役の演奏家としても知られ、それぞれ質の高い演奏に定評がある。
 当機構は、被災地で復興支援に取り組まれている人々に「音楽を通じての心の励まし」の機会にねればとの願いで、ビューティフルマインドの全面協力のもとこの復興支援コンサートを企画した。
 なお、同グループによる演奏は、13日以外にも仮設住宅などに出向いてのミニコンサートも計画中。問い合わせは、当機構仙台事務局電話022−217−4611まで。

希望のコンサート.jpg

カテゴリー

月別表示