2011年04月20日

焼きたてパンに嬉しいイチゴを添えて(パン・アキモト)


 4月12日、パン・アキモト社長・秋元義彦と知人で元東京青年会議所理事長・西村剛敏さんらが、JIFHのスタッフと共にJR石巻駅前の石巻キリスト教会を訪れ、那須塩原市から持ってきた、焼き立てパンやパンの缶詰2000食分と、栃木のもぎたてイチゴ100パック、牛乳700本を近隣住民に配布した。

 この日は、あいにくの小雨の中であったが、急遽教会前にテントを立てパンなどの無料配布を始めた。教会の近隣に住んでおられる「家庭難民」と云われる人たちが集まり始め、家族数に応じてパン・牛乳・イチゴなどを受取っていただいた。とくに被害が大きかった被災地では、なかなか口にすることのできない新鮮なイチゴや焼きたてパン、牛乳を受取られたお母さんや子どもたちから素敵な笑顔をいただくことができた。ビタミンとミネラル補給でからだに元気を! 皆さんの笑顔で、ボランティアは心のビタミン満タン!
 当機構は、今後もパン・アキモトさんや被災地のキリスト教会とともに、被災者救援のための活動を続けていく。
アキモト2.jpg
アキモト1.jpg
アキモト3.jpg

カテゴリー

月別表示