2010年08月27日

まもなく2010世界食料デー開催へ


WFD-ポスター.gif

1981年、世界の食糧問題を考える日として国連が制定した日、それが10月16日「世界食料デー」です。世界の一人ひとりと協力しあい、世界に広がる栄養不良、飢餓、極度の貧困を解決してゆくことを目的としています。
この日をきっかけとして自分自身の生活を見直して、世界の人々とともに生きる生き方を少しでも実践しようとする人が増やされてゆくことが「世界食料デー」の願いです。当機構もこの趣旨に賛同し、同じ思いを持って協労する全国の人々とともに行動してきました。
今年は「私から始める、世界が変わる〜最底辺に生きる10億の人々を覚えて〜」を大会テーマとして、9月下旬から11月まで全国22ヶ所で「世界食料デー大会」が開催されるとともに、家庭で、学校で、職場で、教会でさまざまな取り組みが行われようとしています。ぜひ、あなたもご来会ください。どなたでもご参加できます。
ともに「ハンガー・ゼロ」飢餓のない世界の実現のために、考え、行動していきましょう。
なお、各地の大会日程は近日中にお知らせいたします。

カテゴリー

月別表示