ハンガーゼロ アフリカ」とは

【大阪事務所】

【大阪事務所】


【大阪事務所】のブログ一覧

2017年12月04日

本気の「手洗い」運動

みなさん、お元気ですか?カゼひいていませんか?手洗いうがいしてますか?

チャイルドサポーターの支援活動地では、「健康」になるために「手洗い」運動を超本気でやっています。

01blog_osaka201712.jpg

続きを読む

2017年09月25日

フィリピンの食卓を覚えていたい

 2012年の初夏、私はチャイルドサポーター(当時の名称は世界里親会)の活動地訪問ツアーでフィリピンに行きました。

01blog_yamada201709.jpg

続きを読む

2017年09月20日

食料問題を考える子どもたちの絵画展

 世界食料デー南大阪大会では食料問題を考える取組みとして、泉大津市内の園児を対象に絵画展を実施しています。

IMG_9490.JPG

続きを読む

2017年09月12日

【 9/17】♩JAZZを聴きながらアフリカ支援【予定通り開催】

「ハンガーゼロアフリカを支援する東大阪市のキリスト教会」の主催による「第5回ハンガーゼロチャリィ」コンサートが、9月17日(日)に開催されます。

続きを読む

2017年08月17日

わたしの原体験 Back to 1999 バングラデシュへ旅して(2)

バングラデシュ到着後すぐに受けた大きなカルチャーショックと共に旅は更に1週間つづきました。

01blog_yamada201708.jpg


続きを読む

2017年05月29日

大衆中華ホサナ

日常業務の中での恵みといえば、支援者との新しい出会いもその一つ。
出会いと言っても、時々電話するくらいで実際にお会いするわけではありません。

4601228_l.jpg

続きを読む

2017年04月27日

わたしの原体験 Back to 1999 バングラデシュへ旅して

 誰にも今の生き方に影響を受けた出来事が大なり小なりあると思います。私が国際協力の世界にぐっと近づいたのは、在籍していた短大の研修ツアーに参加したことがきっかけでした。行き先はバングラデシュ。「世界最貧国のひとつ」と表現されていたこの国の課題を、それなりに予習して向かった一行は、1999年1月、胸をはずませて首都ダッカに降り立ちました。

01blog_bangladesh201704.jpg

続きを読む

2017年04月21日

強い風にも揺るがない木のような人になりたい

 4月8日~9日、6か月ぶりに常総市に行かせていただきました。昨年、がんばっぺ常総の復興支援イベント(2016年10月9日開催)に行かせて頂いた時に被災された方から「今年はお米が出来ないと思ってたのに出来て良かった」とお聞きし、とても嬉しかったことを覚えています。

20170421_162110529.jpg

続きを読む

2017年03月27日

東日本復興支援コンサート(宝塚ゴスペルハウス)

 2017年3月12日(日)午後2時から、宝塚ゴスペルハウスにて第6回東日本大震災復興支援コンサートが開催されました。このコンサートは東日本大震災が発生して以来、宝塚ゴスペルハウスにみなさまの熱い思いで継続しておこなわれてきました。

01takaraduka_concert201703.jpg

続きを読む

2017年03月15日

目に見えない復興はまだまだ

 東日本大震災から早6年が過ぎ、7年目に入りました。今年の3月11日には、日本基督教団 青葉荘教会で追悼記念礼拝が行われました。

tsuitou_kinenIMG_0464.jpg

続きを読む

2017年03月06日

小学生の中に芽生えた「わたしから始めよう」

 先日、大阪府下の小学校に出前授業に行かせていただきました。小学6年生の皆さんは熱心に話を聞いてくれていました。後日、子どもたちの感想文をいただきましたので、その中から3人の感想と決意を抜粋して紹介します。

01shogaku6_kansou201703.jpg

続きを読む

2017年02月28日

1/2 成人式

 早いもので学年末が近づいてきました。小学4年生の次女から招待状をもらい「1/2成人式」という10歳の子どもたちの発表会に行ってきました。

01blog_seijinsiki201702.jpg

続きを読む

2017年02月18日

手打ちうどん「ぐう手」

今日はうどん屋さんの紹介です。

お店の名前は「手打ちうどん ぐう手」、経営されている方は私たちの活動に賛同し支援してくださっています。

外観.jpg

変わった名前ですが、ドイツ語でよいもの、よい人、美味い(gute)という意味だそうです。

続きを読む

2017年01月30日

ボリビアの子どもたちからお手紙が到着!

ボリビア​でチャイルドサポーターの支援を受けている子どもたちから手紙が届きました。

01fh_bolivia201701.jpg

続きを読む

2017年01月17日

阪神大震災から22年「大震災に見た"共生"の原点」

 阪神淡路大震災から今日で22年。当時、JIFHは8つの教会を拠点として緊急支援物資の配布、ボランティア派遣、子どもケアプログラムなどを実施しました。第66号~68号(1995年3月~7月)の飢餓対策ニュースを読んでみると、当時の様子を伺い知ることができます。※当時の飢餓対策ニュースは2か月に1回の発行
 その中から実際の記事を紹介いたします。

NL_Archives19950307.jpg

続きを読む

2016年11月11日

地元中学校から中学生が職場体験

 昨日、今日と大阪事務所で地元の学校から2人の中学生が職場体験に来てくださいました。支援地から届く子どもたちのクリスマスカードの仕分けやイベントなどでの配布用のパンフレットセットづくりなど、地味ながらも根気のいる、大切な作業をしていただきました。2人がなぜこの職場を選んだのか、職場体験をした感想などを書いてくれましたので、以下、掲載させていただきます。

01fh_osaka_office_blog2016.jpg

続きを読む

2016年09月21日

きみの笑顔 ぼくの笑顔/ナイトdeライト

「状況がくれる笑顔でなく
 心からあふれるよ」

01blog_philippines201609.jpg

心からの笑顔や自然と湧き上がってくる喜び。
私にとって、それは何をしている時だろうか。
この夏、フィリピンでの出会いを通してそんな事を考えさせられました。

続きを読む

2016年05月05日

余震の町から

28日に大阪から熊本入りしてからまもなく8日目の深夜をむかえる。

続きを読む

2015年06月29日

森祐理さんのラジオ番組でネパール支援報告(7/3)

 ネパール緊急支援のために現地に派遣した吉田知基スタッフが、森祐理さん(当機構親善大使)のラジオ番組「モリユリのこころのメロディ」(ラジオ関西558khz)にゲスト出演し、被災地の様子や活動報告をします。

01radio201507.jpg

続きを読む

2015年04月17日

はじめまして!―新スタッフ紹介

はじめまして!
広島事務所の木村カナです。
現在大阪事務所で研修中ということで、大阪事務所から初ブログを書いています。

まず、自己紹介をします!

続きを読む

2014年12月05日

地元の中学生が職場体験に

先日、まさかの初雪が舞った大阪から心温まる近況をお伝えします。
昨日と今日と近所の中学校から『職業体験』で3人の生徒さんが来てくれています。

01jr_high1417754857833.jpg

続きを読む

2014年09月26日

28日に世界食料デーフェスティバル(大阪・八尾市)

 2014年世界食料デーの最初の大会として、9月28 日(日)午後7時(開場6時半)から大阪府八尾市東山本新町のグレース大聖堂において、世界食料デーフェスティバル「ゴスペル・コンサート」が開催されます。

続きを読む

2014年08月22日

ペンションでチャリティーコンサート(奈良)

 ハンガーゼロアフリカ支援として、9月6日(土)午後3時から奈良県高市郡明日香村越17のペンション飛鳥において、「秋のチャリティコンサートin飛鳥」が開催されます。

続きを読む

2014年04月11日

大阪事務所で韓国語講座スタート(4/14)"ハングルで世界をぐるぐる"

アンニョンハセヨ^^
韓国から参りましたジョンアと申します。
昨年から日本国際飢餓対策機構のスタッフとして働いています。
知れば知るほどオモシロイ韓国語、私と一緒に始めませんか?

korean_class201404.JPG

続きを読む

2014年04月04日

大切な切手

満開の桜の中、昨日近くの郵便局に行ってきました。
そして、大阪事務所に届けられた愛のこもった沢山の書き損じ葉書を切手に換金してきました。
消費税が上がったことで、2円切手や新しい52円や82円が必要でしたが、充分に頂くことが出来ました。

kitte201404.jpg

続きを読む

2014年03月20日

21日教会バサーでハンガーゼロカフェコーナー

3月21日祝日、大阪事務所と同じ八尾市にあるグレース宣教会(キリスト教会)で行われる「春のチャリティーバザー」でハンガーゼロカフェコーナーを出展します。

続きを読む

2014年03月07日

分かち合うということ

こんにちは!

 日本国際飢餓対策機構は飢餓の現状を多くの人々にお伝えし、私たちの活動を知っていただくために、毎週スタッフが学校や教会を訪問して沢山の方々に出会っています。

続きを読む

2014年02月28日

共に生きる世界をつくるために一人ひとりができること

 国際協力のお祭り「ワン・ワールド・フェスティバル」が、2月1日(土)、2日(日)大阪国際交流センターで開催されました。

続きを読む

2014年02月21日

たくさんのご協力に感謝!

いつもご支援感謝します!大阪事務所には毎日様々な郵便物が全国から届きます。
特に今月は大阪事務所に続々と書き損じハガキと未使用切手が届けられています。
(飢餓対策ニュース2月号でアピールさせていただきましたが、これらは海外スタッフ支援や
 支援者様への郵送物発送に用いさせていただいています。)

osaka_news20140221.jpg

続きを読む

2013年10月29日

×ゲーム/東京カランコロン

「小さな頃、くだらない遊びしては笑ってたでしょ
 今じゃどんなに面白くても、笑えない場面多いよね」

hope_tom2013.jpg

今年の世界食料デーの特別ゲストとして、
フィリピンから来日してくださったホープ児童合唱団が帰国して2週間が経ちまして。
私は関西地区での全てのコンサートに同行させていただきました。

続きを読む

2013年10月16日

愛の輪/Manami

「何も見えない場所で立ち止まる
 悲しみにくれた誰かが明日をあきらめる
 この夜の終わりは誰がくれるの?」

hungerzero2013panel03.jpg

本日、10月16日は世界食料デーです。
世界の飢餓問題解決のために1人1人が考え、行動する日として、国連が制定しました。
今もなお飢餓、貧困の中で苦しんでおられる方々を覚え、皆さんの1食分を分かち合ってください。

続きを読む

2013年10月09日

世界食料デー北大阪大会も大盛況!

 昨日、行われました世界食料デー北大阪大会には130名もの方が集まり、ホープ児童合唱団の美しい歌声が千里ニュータウンプラザ大ホールに響きました。

01kita_osaka2013.jpg02kita_osaka2013.jpg

続きを読む

2013年09月25日

友達になれるかな?/コトリンゴ

「まず笑おう 握手をして 
 許せるかな? 笑えるかな? 
 まだまだ駄目 まだ駄目かな?」

jhonny_yoshida.jpg
【ボリビアワークキャンプにて:塩屋キリスト教会の里子ジョニーくんと】

ボリビア、リオカイネの里子ジョニーくんはカメラを前に緊張気味。
見知らぬ人の前で感情を表に出すのは意外と難しいものです。

続きを読む

2013年09月09日

新世界/ACIDMAN

「陽は高く昇り、世界を照らした
 輝きを増して、あの空が開く
 今日、世界は生まれ変わる」

05bolivia_work2013.jpg

8月16日~28日までボリビアワークキャンプへ行ってまいりました。
今回は日本の皆さんが支援してくださっているトロトロ郡リオカイネ地域に1週間ほど滞在しまして。
現地で行われているプロジェクトやイベントに参加し、たくさんの里子たちと交流することができました。

続きを読む

2013年08月13日

Ato-Ichinen/KEMURI

「あと1年、どんだけの事ができるだろう
 あと1年、どんだけの夢を見せれるかな」

birthday_cake201308s.jpg

 あと1年、で順調に28歳になれますようにと願う吉田です。

続きを読む

2013年07月25日

まずは自分の足元から

この子どもたちが学校の庭に座り込んで何をしているか?
実はみんなで定期的に学校の掃除をしているのです。
学校の周りは、スラム街で、どこに行ってもゴミが散乱しています。
道にゴミを捨てるのは生活の中では当たり前のことになっています。

kenya_sheepcare201307.jpg

続きを読む

2013年07月19日

フルサト/ONE☆DRAFT

「いつの間に時は過ぎ、
 いつの日に大人になるだろう。」

yoshida_3_kyodai.jpg

先日、久しぶりに兄と妹と再会し、久しぶりにプリクラを撮り、
生まれて初めて兄弟妹(きょうだい)三人だけで外食しました。

続きを読む

2013年07月08日

単独飛行少年史/空想委員会

「邪魔なものは捨てることが正しいと信じていた
 旅立つときは手ぶらがいいと思っていた
 軽くなったら空も飛べると思っていた」

corn_soy.JPG

先日、渥美キリスト教会の加藤先生から大量のトウモロコシが大阪事務所に届きました。
先生には東北での活動でとてもお世話になりまして、農家の方々とのネットワークを通じて、
たくさんの新鮮野菜を支援物資として送ってくださり、東北の方々にとても喜ばれました。

続きを読む

2012年12月14日

頑張れ!ヘウォンちゃん

私は今年、29歳。
あと半月で30代になります。
(日本ではまだ28歳ですが、韓国では数え歳を使うので新年になると30歳になります。)
20代の最後に何かチャレンジしてみたくて、もっと強くなりたくて、
奈良マラソン10Kmに申し込みました。
私にとって奈良は1300年前の日本の首都だった美しい憧れの場所なのです。
マラソンの日が近づいて来ると、練習がなかなか出来なくて
自信がなくなりました。しかし、諦めることはできない!

続きを読む

2012年11月27日

小さな夢が大きくなりますように

11月5日から15日まで 教職者ツアーでフィリピンに行って来きました。
生まれて初めてのフィリピンへの旅だったのでドキドキしながら出発しました。
7107の島でできている島国フィリピン。
200くらいの部族と100以上の言語が存在している多民族の国です。
一番初めに訪問した所はミンダナオ島のティボロという町でした。
日本国際飢餓対策機構の支援としてCDP(child development program)の働きをしているアポセンターがある町です。
アポセンターはフィリピンで一番高いアポ山が見える所に位置されています。

続きを読む

2012年08月21日

マレーシアワークキャンプ-夏の思い出

201283日から14日までマレーシア、サバ州にワークキャンプに行ってきました。

現地のスタッフのお手伝いをしたり、現地の人との交流をして来ました。

個性的な8名の参加者と、引率を含め10名がマレーシアに出発しました。



続きを読む

2012年05月23日

HOPE in the hopeless

一日の仕事を終え、家に帰る時いつも楽しみにしていることがあります。

それは、家のポストの中で私の帰りを待っている手紙を見ることです。

日本に来てから、時々韓国の家族や友達から手紙が届いています。

母国からの手紙は何よりも私を喜ばせ、その日の疲れが吹き飛んでしまうほどです。

今日も楽しみながらポストを開けてみましたが、え?!

これはどこから??シマウマのポストカード1枚。


 

続きを読む

2012年03月22日

春を待ちながら‐ヘオルンヌリ希望コンサート

大阪を出てから2週間が経ちました。
私は今、韓国で歌手として活動しているヘオルンヌリというグループと

共に東北地域の仮設住宅や教会を回ってから今、東京に来ています。

東北はまだまだ雪が降っていてかったですがもうすぐき、

暖かい春がるでしょう。

 


DSCF8746.JPGのサムネール画像 

続きを読む

2012年01月29日

2012希望の年

新しい年になって、初めてのご挨拶を致します。
皆さん、こんにちは。アンニョンハセヨ!
私が日本に来てから、3年半が過ぎました。
いつからの習慣か分からないのですが、日本に来てからどれくらい日にちが経ったかを
数えながら、かえりみる作業をよくしています。
1年、2年、3年、もう4年目になったなぁ〜と。
特に、新しい年を迎えながら昨年のことを反省し、
今年はもっと素敵な年になることを心に描き、また誓いました。

続きを読む

2011年12月26日

ヘウォンちゃんと共にハングルを!羽曳野ハングルコーヒータイム

クリスマスおめでとうございます!

今年は、日本で初めて迎えるクリスマスでした。

いつも、年末になると韓国に帰っていましたが、今年はクリスマスとお正月を日本で

えることになりました。

皆さんは、どんなクリスマスを過ごされましたか。

続きを読む

2011年12月13日

希望を運ぶ贈り物

もう、12月になりました。

1年を締めくくりながら、今年ももうすぐ終わるな~と思うと

なんか寂しい気持ちもしますね。

続きを読む

2011年11月29日

尊い命

ただいま!
すご~~~~~~くお久しぶりです。 


続きを読む

2011年08月06日

いってきます!

帰るところがあること。

それは、どれほど感謝なことでしょうか。

8ヶ月ぶりに姉の結婚式のためにしばらく故郷へ帰ることになりました。

帰る日が近づいてきたら、さらに恋しくなり、家族と友達を思い出して会いたくなります。

続きを読む

2011年07月09日

恵みということ

日本の地を踏んでから、もうすぐ3年になります。

続きを読む

2011年05月24日

小さな天使に出会いました。

彼女に初めて出会ったのは、空から雪が舞い降りる冬の日でした。
久しぶりに故郷に帰り、大阪では見られなかった雪を
見つめながら、しばらく幸せな気持ちに浸っていたその日を思い出します。
2010年12月27日、夕暮れ
雪化粧したソウルの街は彼女の心のように純粋で、真っ白に輝いていました。
彼女に初めて会うので、少し緊張しながら
約束したソウルのとある女子大に向かいました。
待ち合わせ場所の大学内のコンサートホールでは障がい者による年末コンサートを控え、
障がい者オーケストラのリハーサルが行われていました。
彼女はそのコンサートに特別ゲストとして参加することになっていました。

続きを読む

2011年05月16日

美しき出会い

アンニョンハセヨ!
東北から大阪に帰って来て一週間が過ぎました。
GWの十日間、東北に行って来ました。
大阪に帰ってきましたが、毎日東北で出会った方々が思い出されます。
一、二回しか会ってないのにこんなに懐かしいのは、
大変な時に一緒にいたからでしょうか。

続きを読む

2011年04月28日

ヘオルンヌリありがとう

ヘオルンヌリのチャリティーコンサートに来てくださった皆さん、本当にありがとうございました!!
皆さんのおかげで、たくさんの希望を伝えることが出来ました。

ヘオルンヌリが韓国に帰った後、23日に「ハンギョレ新聞」という大手の新聞に出た
インタビュー記事を以下に訳して載せます。

続きを読む

2011年04月01日

元気を取り戻そう!!コンサート

ヘオルンヌリが
東日本大震災のために
4月1日の今日、韓国から来日します!
ヘオルンヌリは韓国で活動している
混声5人グループです。

続きを読む

2011年03月26日

言葉にならない痛み

CIMG6152 copy.jpg

一番大事な
妻、子供、両親を亡くしました。
今、どこにいるか、
生きているか、死んでいるかも分かりません。
私の大切な家族
何をしても、満たすことができない、、
心に大きな穴が開いているような痛み

続きを読む

2011年03月13日

映画ではなく現実に起きた大津波

newscommunity.jpg

写真「ロイター通信」

3月11日
2時46分ごろ、

続きを読む

2011年02月25日

アイネシス、その後

こんにちは。
皆さん、お久しぶりです。
前回、ブログに載せた「アイネシス」のフルートチャリティーコンサートは、
神様の愛とたくさんの人々の支えの中で無事に終わりました。
疲れていた私もこのコンサートに同行する中で心が癒され、感謝しています。

続きを読む

2011年01月24日

心温まるチャリティコンサート

温かい愛を伝えるフルートチャリティーコンサートに皆さんをご招待します。

続きを読む

2011年01月14日

植木が枯れました。

この間、友達からもらった植木が枯れました。

今まで、きちんと管理していましたが、忙しいというのを口実に

水も太陽も風も、あげなかったので

元気なくなりました。

続きを読む

2010年12月22日

希望を送る人々

2010年がもう終わろうとしています。
1年を振り返ってみると、感謝する人々がたくさんいます。
JIFHの大阪事務所にも、毎月来てくださる感謝な方々がいます。

続きを読む

2010年11月30日

世界に目を向けよう!

11月23日勤労感謝の日。
毎日頑張って働いている皆さん、
ゆっくり休めましたか。
私は、京都福音自由教会での宣教大会に参加して来ました。
世界の状況と宣教について学ぶ時でした。
休日にもかかわらず、たくさんの若者が集まってきました。

続きを読む

2010年11月17日

慣れるという事

日本に来て初めて、
納豆を食べたときは、とても変な臭いで
食べることが出来ませんでした。

また雨の日、
家に帰るのに自転車で20分。
傘を持って自転車に乗るのは私には無理。
道には、片手で傘を、もう一方の手で自転車のハンドルを握って
妙技をするように上手に乗る人をたくさん見かけました。
私はそれが出来なくてビショビショになりながら
家に帰りました。

続きを読む

2010年11月08日

愛が世界を変える

愛が世界を変える

jung1.JPG

全世界の子ども達が笑うことができる日が

早く来て欲しいです。

全世界の子ども達が神様の腕の中で

幸せを味わえる日が

早く来て欲しいです。

韓国飢餓対策機構対策機構20周年回顧録 「ポクドクバン物語」

(愛と食料を与える人々の物語)の中で



続きを読む

2010年10月28日

世界を変える力!

私が、世界を変えることは本当にできるのかと考えたことがあります。
こんなに小さい私がですね。
一人で何ができるのかと考えました。
とても偉い人もできないことを小さな私が本当にできるでしょうか。

続きを読む

2010年10月15日

世界食料デー八尾西大会

10月9日
大阪の八尾市にある久宝チャペルで
世界食料デー八尾西大会が開かれました。

第1回WFD八尾西大会1.JPG

続きを読む

2010年09月18日

夢は叶えるためにありますよね。

皆さん、冬ソナはご存知ですか?
チャングムはご存知ですか?

私は日本に来て、2年になりました。
韓国にいた時に、日本が韓国ブームであると聞き、今それを大変実感しています。

続きを読む

2010年09月01日

9月になりました!

秋の初めをお知らせする9月になりました。

青空、
涼しい風、
紅葉、


思うだけで幸せになる秋ですね。

続きを読む

2010年08月27日

出発!!

こんにちは

日本国際飢餓対策機構のサイトを訪問してくださり歓迎します。
また私のブログを閲覧してくださりありがとうございます。
私は日本に来て7月でちょうど2年になりました。
私が働いている大阪事務所は、JR大和路線の「志紀駅」の近くにあります。

続きを読む

活動ブログ スタッフ一覧

月別表示