ハンガーゼロ アフリカ」とは

【大阪事務所】

2017年03月06日

小学生の中に芽生えた「わたしから始めよう」

スタッフ:【大阪事務所】のブログを見る

 先日、大阪府下の小学校に出前授業に行かせていただきました。小学6年生の皆さんは熱心に話を聞いてくれていました。後日、子どもたちの感想文をいただきましたので、その中から3人の感想と決意を抜粋して紹介します。

01shogaku6_kansou201703.jpg

・私よりたくさんのつらくて悲しい思いをしてきた飢餓で困っている子どもは笑顔でした。私はその前向きな姿に感動しました。私も前向きな姿を見習って、いつか飢餓で困っている人を助ける活動をしたいです。(小学6年女子)


・ぼくは知らないことをたくさん知ることができました。ぼくたちが、学校でふつうに勉強をしている時に、ほかの国では苦しい事や思いをしていることを知って、ぼくはとても悲しい気持ちになりました。いろんな話を聞いて、ぼくも、改めて助け合いができる人になりたいなと思いました。(小学6年男子)


・私は話を聞き、自分と同じような年の子が食べ物などを食べられず死んでしまっていると聞いてとても悲しい気持ちになりました。自分じゃないから良いとは思わず、その子たちのためになにかをしてあげる、私はそう思います。自分が中心ではなく、人のために何かしてあげられる人になりたいです。(小学6年女子)


子どもたちの中に芽生えた「わたしから始めよう」という気持ちが、中学生になって益々大きく成長しますように!


大阪事務所 吉田愛美

活動ブログ スタッフ一覧

月別表示