ハンガーゼロ アフリカ」とは

【愛知事務所】

2016年05月14日

愛知から東北、そして熊本へ 金城中高生の取組み

スタッフ:【愛知事務所】のブログを見る

2011年より毎年3月11日前後に、東日本被災地への継続的な募金活動に取組んでくださっている金城学院中高生。
今年は熊本への寄付金もともに、愛知事務所にお持ちくださいました!

kinjyo201604_1.JPG

毎年3月前後になると生徒自らが企画し、講堂で全校生徒に東日本の現状と必要を伝えて、
募金活動をしてくださる金城中高生の皆さん。

今年は、熊本のことを知りたい!と愛知事務所をご訪問くださいました。


東日本の被災地とは状況が異なる熊本の現状に関心を持ち、
熊本では何を必要とされているか、遠方の自分達に何ができるか、
つぎつぎに質問が飛び交いました。

kinjyo201604_3.jpg

質疑応答の中で、生徒さんの中から、支援を継続することの大切さ、伝えることの大切さとともに、
いつ起きるかわからない天災に「備えることの大切さ」を感じたという声が上がりました。


日本全国が、今回の熊本でも予想できない災害を目の当たりにしました。
※熊本震災関連の最新記事はコチラ


被災地の必要や働きを調査しながら支援活動を行うことが、
被災地を他人事とせずに、自分事としてどのように備えるかを考えることに繋がっているようです。

この活動を通して「地域に仕える」ことを学ばれている生徒さんの様子に、
明るい希望を感じさせられます。


kinjyo201604_2.jpg


金城学院中高の皆さん、被災地への継続的なご支援を、本当にありがとうございました。
次のご訪問を楽しみにお待ちしております!


愛知事務所一同

活動ブログ スタッフ一覧

月別表示