ハンガーゼロ アフリカ」とは

伊東 綾

2015年03月14日

涙の祈りとともに

スタッフ:伊東 綾のブログを見る

あらためてこの4年を振り返り、多くの方々に支えられて
きたことを感じています。

2011年から2012年は、毎日毎日、顔と名前も憶えきれない
ほど多くのボランティアの方々が来てくださいました。
日帰り、数日間、数週間、数か月と、それぞれご自分の事情に
合わせて被災地での活動を手伝ってくださいました。

そのようなボランティアさんたちに、東北の私たちは
助けられ、元気をもらい、笑顔をもらい、
時に一緒に泣きながら、4年という時間を過ごして
きたように思います。

前を向いて歩かなければならないと分かっていても、
いつもそのような気持でいられるとは限りません。

狭い仮設住宅での毎日、目の前に広がる雑草だらけの自宅跡、
将来への不安、取り残されていく実感、
復興の光の影で、悲しみが隠れてしまっていくかもしれません。

この4年間、東北を覚え祈り励ましてくださった方々が、
これからも私たちを支えてくださることに感謝して、
5年目を過ごしていきたいと願っています。

IMG_9191.JPG IMG_9205.JPG
                   【東日本大震災追悼記念礼拝(2015年3月11日)】


地震にも負けない強い絆を作り
亡くなった方々の分も 毎日を大切に生きていこう
傷ついたふるさとを 元の姿に戻そう
やさしい春の光のような 未来を夢み
響き渡れ ぼくたちの歌 生まれ変わる ふるさとの町に
届けたいわたしたちの歌 しあわせ運べるように

「しあわせ運べるように(ふるさとバージョン)」より
作詞・作曲 臼井真さん

活動ブログ スタッフ一覧

月別表示