ハンガーゼロ アフリカ」とは

吉田 知基

2014年11月07日

愛だけを残せ/中島みゆき

スタッフ:吉田 知基のブログを見る

「愛だけを残せ 壊れない愛を
 激流のような時の中で」

uganda_sipi_fall2014.jpg
photo by Uganda work 2014

激流のようなお腹をさすりながら、ポーカーフェイスでトイレに駆け込む吉田。
激流のようなスケジュールを終え、スマイルフェイスを残してコンゴに戻ったジェローム。
彼と一緒に過ごした10月は激流のように過ぎていきました。


ジェロームの授業に私も何回か同行させていただいたのですが、
関西学院高校の3年生の授業はとても心に残っています。

彼が自身の母国、コンゴ民主共和国で起こっている厳しい現状について
報告した後、多くの学生が様々な質問を彼に投げかけました。

jerome_kwansei_gakuin.jpg

その中で一人の学生が次のような質問をしたのです。

「ジェロームさんは、人間は互いに愛し合うべき存在で、
 私たちは積極的に愛の行動を周りの人にしていきましょう!と話されていました。
 しかし、私は愛の行動がテロや過激派グループの残虐行為をとめるとは思えません。
 愛の行動がそのような問題の解決になるのでしょうか?」


彼はその質問に対して「Good question!!」と言った後で、
学生たちに次のように話しました。


「確かに愛の行動によって全ての問題を解決するのは難しいかもしれません。
 なぜなら愛というのは相互の関係が大切だからです。

 たとえどんなに愛を注いだとしても、受け取る側がそれを拒否してしまうこともあります。
 愛を与える側と愛を受け取る側、その双方が向き合って始めて成立するわけです。

 それではどうするか?愛の行動には意味がないから何もしない?
 しかし何もしなければ、問題は全く解決しないでしょう。

 愛によってすべての問題を解決するのは難しいかもしれませんが、
 愛以外に問題解決の道はありません。
 問題解決の鍵は愛です。

 ですから私たちは精一杯の愛をあらわし続けなければなりません。
 その後のことはすべて神様にお任せするのです。」


激流のような時の中で、
私たちは愛を残しているでしょうか。


「愛だけを残せ 壊れない愛を
 激流のような時の中で
 愛だけを残せ 名さえも残さず
 いのちの証に 愛だけを残せ」

(愛だけを残せ/中島みゆき)


movie by Youtube


『いつまでも残るものは信仰と希望と愛です。
 その中で一番すぐれているのは愛です。』

           (聖書 第一コリント13:13)

活動ブログ スタッフ一覧

月別表示