ハンガーゼロ アフリカ」とは

【愛知事務所】

2011年05月18日

WE LOVE EAST JAPAN!

スタッフ:【愛知事務所】のブログを見る


私の右手の小指の爪を知りませんか?
行方不明になりました。
バスケやってたら飛んで行きました。
ついでに突き指もして内出血。
今すぐ氷で冷やさないと。
さあ、早く手当てしないと。
でも、夢にまで見たコンサートが今週から始まるんです。
今は突き指どころではないんです。


ついに今週金曜日から大阪会場を皮切りに、5会場でチャリティーコンサートが開催されます。
その名も「東日本大震災支援/ハンガーゼロ チャリティーコンサート」です。


「え~。またチャリティーコンサートかぁ。
最近コンサートってそこら中であるけど、他のコンサートと何か違うわけぇ?」


正直そう思った方もいらっしゃるでしょう。
わかります、わかります。
今や各地でチャリティーコンサートが開かれすぎて、
あの有名な管弦楽団のチャリティーチケットさえ売れなくなっているというご時勢ですから、そう思われるのもごもっともです。


しかし私たちが今回チャリティーコンサートを開催させて頂く理由は、
ただイベントがしたくてコンサートをする訳でもなく(当たり前)、
利益を得るためとか、名が知られるためとか、スタッフがコンサート好きだからとか、
もうそんな事では全然なくて、
私たちは今なお苦しみの中にいる多くの方々のためにコンサートを開かせて頂くのです。
現実を受け入れる事ができない中でも、
前を向いて歩こうと歯を食いしばりながら必死に生きていらっしゃる東北の方々。

私たちはそのような方々を応援させて頂き、何よりこのブログを読んで下さっているみなさんをはじめ、
一人でも多くの方々に東北の現状を知って頂きたいと思うのです。
日本国際飢餓対策機構はただ現場で活動するだけでなく、
自分達が実際に現場で得た情報をきちんと人々に伝える事も、
民間のNGOである私たちの大切な役目だと思っています。


もちろん、今回出演されるゲストの方々も全員東北への熱い思いを持って来て下さいます。
司会者から裏方のボランティアさんに至るまで、
みんな一人一人が東北の方々のために1つとなって協力して下さいます。
声が大きい人は誘導係、車が好きな人は駐車場係、お金の計算が得意な人は物販係・・・・といった具合に、
それぞれ自分の持っている力を持ち寄って、このコンサートは作り上げられようとされています。
まさに、東北の方々を思う一人一人の「愛」によって形成されるmade of LOVEなコンサートなのです。


そして今回のメインゲスト、イ・ヒアさん。
彼女は先天性の病によって4本指で生まれて来られました。
しかしそのような苦難を乗り越え、ご両親からの深い愛情とご自身の努力によって
今は素晴らしいピアニストとして世界中で活躍されている方です。
ヒアさんのピアノを弾く姿、ヒアさんが奏でるその音色は、
今このような痛みの中にある日本に住む私たちに
大きな励ましと癒しと感動を与えて下さるでしょう。

4本指で見たこともないような素晴らしいピアノの弾き方で、
今まで聞いたこともないような素晴らしい音色で、
きっと私たちを励まして下さる事でしょう。


だから


ぜひ、このコンサートにお越し下さい。


東北への愛を持ち寄って、大きな愛のRIVERを見る事ができますように!


コンサートスケジュールはこちらをクリック→ハンガーゼロチャリティーコンサート

 

チラシ.jpg


【扉に全国のチラシを貼ってコンサートを待ちわびる愛知事務所】

活動ブログ スタッフ一覧

月別表示