ハンガーゼロ アフリカ」とは

吉田 知基

2011年03月23日

In my 底力 to act

スタッフ:吉田 知基のブログを見る

一歩角を曲がると、風景が一変する被災地。
津波が届いたところと、津波が届かなかったところの狭間で。
ただただ言葉を失くしてしまいました。仙台から吉田知基です。


仙台。気仙沼。塩釜。東松島。東北入りして4日目。
各被災地を車で訪問しながら。その風景を眺めていると。
なんだか日本人の多い外国にいるような。

フィリピンのマニラで見た埃っぽい風景と重なりそうで。
パキスタン北部の山岳地域で見た兵隊さんだらけの風景と重なりそうで。
いまだかつて見たことのない風景と重なるわけです。


ここが日本であることが信じがたく。
ここが日本であることを受け入れがたく。



【Youtube動画 気仙沼にて 2011/3/21】
 http://www.youtube.com/watch?v=fsIn5AMRZq8

今日は東松島で津波被害にあわれた焼肉屋さんの清掃をしまして。
地元のボランティアチームに参加していた高校3年生(卒業生)が3人。
一緒に泥だらけになりながら。
海からの冷たい風に鼻をすすりながら。

PICT6857s.jpg

作業が終わって。
私たちが乗った車を見送るおばぁさん。
この家に住んでいるまだまだ元気な90歳。
カメラを向けると。
とにかく笑顔が素敵でした。

PICT6882s.jpg

今日、助けを必要としている人がいる。

だから。

今日、来てよかった。
今日、出会えてよかった。
明日も。そんな明日になりますように。


  『あなたの手に善を行う力があるとき、
   求める者に、それを拒むな。
   あなたに財産があるとき、あなたの隣人に向かい、
  「去って、また来なさい。
   あす、あげよう」と言うな。』

                   (聖書 箴言3:27~28)

活動ブログ スタッフ一覧

月別表示