ハンガーゼロ アフリカ」とは

太田 留美子

2011年03月15日

東北地方大震災発生より5日目。

スタッフ:太田 留美子のブログを見る

今なお行方の分からない方々がたくさんいらっしゃいます。
家も家族も失った方々、ご家族や友人の安否が確認できずに不安の中におられる方々、
避難所で支援を必要としている方々がたくさんいらっしゃいます。

懸命な捜索活動や支援活動が行われる中、この沖縄からも災害救助犬や医療チームが現地へ出発したというニュースが伝えられました。
地方自治体や団体、企業、スーパーやコンビニなどでも募金箱が設置され義援金が受け付けられています。
チャリティーなども行われています。

さまざまな所で、さまざまな形で、
被災地へむけて愛の手を差し延ばそうと動いています。

しかし、食料も水も毛布も足りていない・・・。
また、報道されていないところでも、助けの手を待っている方々がいらっしゃいます。

日本国際飢餓対策機構は被害状況の確認と今後の緊急支援プログラムを展開するため、現地へスタッフを派遣しています。

被災地の方々が一日でも早く立ち上がることができるように、
被災地が一日も早く復興できるように、
一人一人のご協力を必要としています。

一人一人の力は小さくても、一人一人の力が合わさると大きな力になります。

活動ブログ スタッフ一覧

月別表示