ハンガーゼロ アフリカ」とは

【東京事務所】

2010年12月21日

おまけルワンダ 動物楽園

スタッフ:【東京事務所】のブログを見る

えっ、もうルワンダレポート終わり?
ときっと思ってくださったに違いないあなたのために、ルワンダ特別編です!


大虐殺のスタディーツアーが終わってもう帰国という最終日、私たち一行はなんとルワンダの全く別面を見て、「ルワンダにまた戻ってきたい!」と思いました。 




それは・・・

アカゲラ国立公園でルワンダのかわいい動物たちに会いました! 



IMG_6114.JPGなにやら木の上に玉?のようなものがいっぱいなんだろう?とレンズを拡大してみてびっくり・・・




IMG_6105.JPG

木の上に無数にあった玉のひとつひとつは、小鳥たちの巣でした。中に卵があるようです。







IMG_6112.JPGのっそりとした巨大バッタ、つついてもまったく動じません、さすがキングバッタ(仮名)










IMG_6123.JPG貴重なキリンの格闘シーン、なが〜い首をばっちん、ばっちんぶつけ合ってました。




IMG_6128.JPG

IMG_6133.JPG野生のキリンはじめて生でみました。黒目しかない・・・。みんなに愛される理由がわかりました、キリンって本当にpeacefulなんだ。







IMG_6138.JPGお次は、ヒヒです、ひひ。 決して近づいてはなりませぬ。これはボスヒヒです。









IMG_6141.JPG変わった鳥がいっぱい。








IMG_6144.JPG手前にいるでこぼこ。これは何か分かりますか? 







IMG_6143.JPG日歩歩田益(あっ、まちがえました)→ヒポポタマスくんたちです。









IMG_6153.JPG今回最大の見せ物、リアル野生アフリカゾウです。私たちを案内してくれたベテランガイドさんでさえ、5年くらい見たことがないという幻のゾウをお目にかけました。神様出会わせてくれてありがとう!








IMG_6156.JPG


IMG_6158.JPGガイドさん、「あっ、まずいですよ。こちらを見ています。ゾウが本気をだせば、ものすごい速さで走りだし、私たちの車なんてイチコロにひっくり返してしまいます。すぐ逃げられる体制をとりますから。」こわい、こわい。








IMG_6160.JPG凜としたインパラ?くん、「やっ、ヤッカルだ!」と思った人は、かなり「もものけ姫」通ですね。









IMG_6162.JPG先ほどの動物のメスの群れ。








IMG_6165.JPG
ルワンダの動物たちはいかがでしたか? あまりに動物たちがかわいかったので、せめてルワンダ手彫り、ペイント付きのキリンくんたちを仕入れました。このスペシャルなキリンをご購入されたい方はぜひ東京事務所まで詳細をお問い合わせくださいませ。早いもの勝ちになってしまいますが、ご了承下さい。










ルワンダレポート:   完















活動ブログ スタッフ一覧

月別表示