ハンガーゼロ活動内容

海外での活動

■エチオピア連邦民主共和国

ゆたかないのちの回復プログラム

現地NGOライフ・イン・アバンダンスと協力して、貧困地域に生きる人々が自ら活動を計画・実施して支えあい自立していくことを目指します。特に収入向上と安定につながる活動を支援。【 写真下:交通事故で働けなくなったご主人にかわって縫製ビジネスで5人の子どもを養うムニットさん 】

詳細情報

エチオピア連邦民主共和国
国名 エチオピア連邦民主共和国(Federal Democratic Republic of Ethiopia)
面積 3,287,263平方キロメートル(インド政府資料:パキスタン、中国との係争地を含む)
人口 8071万人
首都 アディスアベバ
民族 アムハラ族、ティグライ族、オロモ族等約80の民族
言語 アムハラ語、英語
宗教 キリスト教、イスラム教 他
一人当たり
GNI
280米ドル (日本は38210米ドル)
5歳未満児の年間死亡数 32万1千人 (日本は4千人)(世界子供白書特別版2010)
国際貧困ライン
1日1.25米ドル未満で暮らす人の割合
39%
人間開発指数 157位(169カ国中) 日本11位

ハンガーゼロ活動内容